カテゴリー「GUNDAM」の記事

量産型ザクッション

かのギレン・ザビは、このザクッションを見てこう演説したとか・・・

国民よ座せ!悲しみを怒りに変えて、座せよ!国民よ!
我らジオン国国民こそ選ばれた民であることを忘れないでほしいのだ。
優良種である我らこそ腰痛を救い得るのである。
ジーク・ジオン!


ガンダムフロント東京で購入。S_20131028_222711
うむ、デカイ(笑)

そのうち赤いのもでるのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムフロント東京_番外編

買ったBB戦士を早速組立。
BB戦士とは言え、プラモ組み立てるのはかなり久しぶりです。
数年振りですね。

2時間半くらい?かかったかな。
シールを貼るのに苦労しましたね。

ていうか、このGFT Ver.ってBB戦士のガンダムのシール違いってだけなのねsweat02S_20130813_225732
あ、あと専用台座とダイバーシティ東京の背景台紙か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムフロント東京_2

昨日の続き。
ガンダムフロント東京でございます。

ダイバーシティ東京の7階。S_20130812_113521
ダイバーシティ東京自体は、いろんなテナントが入っているショッピングセンターでもあります。
アウトレット的な感じですね。
運営はどこでやっているのかな?三井不動産?

ガンダムフロント東京は有料ゾーンと無料ゾーンがあります。
無料ゾーンはお土産とか買うとこですね。
(中国人がたくさんいました。凄く臭いのがいて参った・・・sweat02

有料ゾーンは前売り券を買っておいたので並ぶことなくスムーズ入場。
DOME-Gという、プラネタリウム的な感じのところから開始。
これは撮影禁止なので、その場でのお楽しみ。


静岡にもあったコアファイター。S_dsc01876
ちなみにフラッシュ禁止なので、高感度なカメラで撮りましょう。
こういうときこそ、デジカメ登場なのです。









この日はガンダムサイエンス展なる催しをやっていました。S_dsc01884
ガンダムの世界を科学的に考察しているヤツです。
これはコロニー。
サイド7だったかな?

一つのコロニーに2億人くらい住めるんだっけかな?
日本+αの人口。






ガンダムのコクピットの再現。S_dsc01888
左上にセイラさんが見えます。












ハロ。S_dsc01890
結構デカイ。











ホワイトベース。S_dsc01891
カタパルトにはガンダムとか、ガンキャノンとかもそろってます。
出口方面から出ると、お土産屋がお出迎え。
ここで凄く臭い中国人の後ろに並んでしまった・・・sweat02







買ったのはコレ。S_20130812_184723
まず、チョコクランチが入っているハロ缶。
もう部屋のオブジェにすること決定。










BB戦士のガンダムGFTVer.。S_20130812_190659
GFTとは、GUNDAM FRONT TOKYOのこと。
リアルグレードのものとかもあったのですが、飾るのはBB戦士くらいがちょうどいいので。
デカイのは持って帰れないし。

νガンダムのGFTはかっこよかったなぁ。
あれはほしい。




あと、タオルとかパスケースとか。S_20130812_190717
コースターはガンダムカフェで飲み物を頼むと付いてくるものです。


と、こんな感じで終了。
BB戦士のガンダムはこれから作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムフロント東京_1

あまりの猛暑と、豪雨を警戒し、自転車での遠出を避けているこの頃。
せっかくなので、以前から行きたいと思っていた、ガンダムフロント東京に行くことにしました。

ガンダムフロント東京S_dsc01918

こんな感じでガンダムがそびえたってるとこです。
りんかい線東京テレポート駅から歩いて3分くらいかな。
ダイバーシティ東京の7階。
夏休みだけあって混雑してたなぁ・・・sweat02

10時の一回目の入場券でIN。
埼京線が運転見合わせして、若干遅れ発生sweat02
中の様子は明日の記事でUPするとして、今日は外のガンダムの写真を。
先日購入した、タムロンのズームレンズが大活躍scissors

ほら、こんなドアップもできちゃう。S_dsc01917
やろうと思えばもうちょっと寄れますよ。
これだけ寄れるとは・・・
いやー望遠レンズは要らんすね。







側面。S_dsc01910
奥に見えるデカイ建物は駐車場だったかな?








背面。S_dsc01905
スラスターがちゃんと見えます。

と、そんなこんなしてたら、12時になり、稼働タイムになりました。
正面のベスポジを確保して撮影です。






右ヨシ!S_dsc01922










左ヨシ!S_dsc01923










上ヨシ!S_dsc01936










と、静岡や2009年のお台場での展示と変わらないアクションでございます。
静岡ではビームサーベルを持っていましたが、今後持たせる予定はあるのかな?

しかし今日も外は暑かったですねー
ていうか、暑いときは眠りが浅くなるのが非常によくない。
体調悪くなるんですよね。

ガンダムフロント東京の中は明日また書きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャア専用オーリス

トヨタ モデリスタから公式な痛車が発表されました。

冗談ではない!

トヨタのオーリスという車をベースに、トヨタモデリスタが改造を加えました。2012082302245411256

MS-186H-CA
[外装]
【1】 ブレードアンテナ
【2】 エアロキット(LED埋め込み式フロントスポイラー・サイドスカート・リヤスパッツ)
【3】 リヤディフューザー&ビルトインマフラー
【4】 ボンネットダクト
【5】 ジオン公国 エンブレム(フロント・リヤ) ※点灯式
【6】 ローダウンスプリング
【7】 ミラーガーニッシュ
【8】 18インチアルミホイール(ジオン公国ロゴ入り)
【9】 ブラックアウト塗装
   (ヘッドライト内部、フロントグリル・フロントバンパーロア、フォグランプベゼル)
【10】 ブレーキキャリパー塗装
【11】 オリジナルボディラッピング
    (マットカラー、カーボン調ルーフ、コーションラベル付き)

[内装]2012082302250840219
【1】 ステアリング革巻(専用レザー)
【2】 シフトノブ革巻(専用レザー)
【3】 シフトブーツ革巻(専用レザー)
【4】 ブレーキレバー革巻(専用レザー)
【5】 インテリアラッピング(ダッシュボード部、ステアリング部)
【6】 ステアリング(ジオン公国エンブレム入り)
【7】 ブラック塗装(インストルメントパネル・ドアトリム)
【8】 プッシュスタートスイッチ(ジオン公国エンブレム入り)
【9】 アルミ製アクセル・ブレーキ・クラッチペダル
【10】 オリジナルフロアマット


これは本格的ですねぇ。
凝ってる。
しかも市販化できる状態なのが素晴らしい。

反響があれば市販化するとか。
販売したらおもしろいですねnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RG 1/1 GUNDAM PROJECT IN 静岡ホビーフェア 番外編

先ほど帰宅したウコン茶です。

今回は、RG 1/1 ガンダムの番外編です。
話題のガンダムはあくまでも静岡ホビーフェアの中の一部です。
なんだかそれがメインみたいになってますけど。
自分もそういう意識でいましたので、会場に着いたらすぐにガンダムゾーンに行きました。
それからしばしガンダムを見て・・・
ホビーミュージアムに行ってないから行ってみようかなと思って、別会場に行くことにしまして。
ガンダムゾーンとは別に、プラモ50年史というものをホビーミュージアムで開催しており、入場料も取られます。
入場料は大人600円です。

全然期待せずに行ったら、こんなものが置いてありびっくり。

1/1 コアファイターSimgp2377

これ、すげぇから。
RGガンダムと比較しても、かなり凄いから。
ファーストガンダムのラストにアムロが乗り捨てた状態が再現されています。
これだけでも600円払う価値はありますよ。
ガンダムを見に行ったときには、こちらも見るべきです。
これ、もっと宣伝すればいいのに・・・
自分は建物に入るまで、コアファイターがあるなんて全くわかりませんでしたよ。





コアファイターのコクピット。Simgp2381
これも忠実に再現されています。














反対側から見ると・・・Simgp2401
裏もちゃんとしてます。















他、ガンダムを組み立て中のモデル。Simgp2376
説明図付き。













プロが製作した、ジオラマ。Simgp2386
これかっこいいですよね!














以下、ガンダム以外。
プラモ50年史ですから、こんな古いものも。Simgp2353
大昔のHONDAのF-1マシン。














それから、同じく大昔のカウンタック。Simgp2364
なんかペーパークラフトでも作れそう(笑)














εfini RX-7。Simgp2370
FDはかっこいいなぁ。
初期のFDですね。













新世紀サイバーフォーミュラというアニメのマシン。Simgp2372
アスラーダ。
これもかっけーですな!













最後に・・・Simgp2397
我が愛車のラリーカー。
08年当時のソルベルグのマシンですね。
これはラジコンです。
2万円くらいするみたいです。
たけぇ・・・
ほしいけど・・・









番外編はこんな感じです。
ガンダム以外も見所ありますよ!
オススメです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

RG 1/1 GUNDAM PROJECT IN 静岡ホビーフェア

こんばんは、ウコン茶です。
だいぶ体調が回復してきたので、PCの前に座り更新。

今日は日曜に行った静岡のガンダムでございます。Simgp2303
当日はよく晴れており、しかもめちゃくちゃ暑かった・・・
会場では熱中症の注意放送が流れるなど、かなり気を使っているようでした。

会場ですが、「静岡ホビーフェア」内のガンダムゾーンというところです。
場所が全然わからなくてウロウロしてしまいました・・・
グランシップというところに停めればよいとオススメしてあったので、そこを目指したのですが・・・
グランシップが何かがわからん!(笑)
そしてガンダムが近くに見えるはずだから、それをランドマークにすればいいと思っていたら・・・
全然ガンダム見えない。
お台場のときは、周りにビルがあるからよく見えなかったのですが、潮風公園はわかりやすかったので助かりました。
今回はほんとよくわからなかった。
おかげで静岡の競輪場に特設された駐車場に停めることに。
循環バスを使って会場入りです。
まぁ車は多くなかったので、駐車場で待つことはありませんでしたけどね。

静岡のガンダムの場所はコチラ。Photo
(ゴールって書いてある場所です)












今回は、お台場のときとは違い、一眼レフカメラ「PENTAX K-x」での撮影であります。
東京ならしょっちゅう行けましたけど、静岡はハードなので今回限りと思い、たくさん撮ってきました。
栃木~静岡は片道300km。
東名を利用し、東名でも首都高でも渋滞にひっかからず、いいペースで行ければ3時間半。
私は朝の7時に出て、10時半頃に静岡ICで降りました。
そこから会場まで、迷ったりバス待ち&移動で1時間ほどかかっています。

さて、当日は日曜ということもあり、結構にぎわっていました。Simgp2246
オフィシャルグッズを買うのに30分待ちでしたしね。
ガンダムカフェにも行列が出来ていました。
老若男女、幅広い年代の方がいて、国民的アニメだなぁと思いましたよ。









大きさは18m。
人の大きさと比べると・・・Simgp2268
この写真がわかりやすいかな。
静岡は周辺の高い建物が、ドコモのビルくらいなもんで、青空に良く映えますね。
晴れててよかったなぁ。
お台場のときは雨だったんですよね。

ちなみに右手のビームサーベルは夜だと光るそうです。
わかりにくいかもしれませんが、下の岩みたいなオブジェを溶かしています。




















通常のレンズをそこそこに撮ってから、望遠レンズに交換。Simgp2338
アップで撮影。
このアップはコンデジじゃできねーぜ。












ショルダー。
「GUNPLA 30th」とあります。Simgp2316
ちなみにこれは左肩ですが、右肩には「WB102」と書かれています。
そして左肩は赤色のマーキングがありますが、右は緑色です。










スラスター。
これもコンデジじゃできねーぜ。Simgp2332

本格的な人は三脚持ち込んで、バズーカでしたよ。
他、コンデジ、携帯、ビデオカメラなど皆さん撮りまくりでしたね。

静岡のガンダムも首が稼動するようになっていて、そこはムービーを撮りました。
(最初から撮ったつもりでいたら、実はちゃんと撮影開始していなかったことに気付き、途中からになっています。すみません)
4分ほどありますので、どうぞ。


※画質が非常によろしくないですね・・・
どうすればもっとよくなるのかなぁ・・・
youtubeにあげるのは初めてなんですけど、エンコードが必要なんですかね・・・?

オフィシャルショップではいろいろ買い漁りました!
東静岡限定品のものもあり、ついつい・・・
ガンプラは今度組み立てて、そちらも撮影したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガンダムファクトファイル ファイリング

こんばんは・・・ウコン茶です・・・

ここ二日、ガンダムファクトファイルのファイリングに没頭していました・・・
というか、めっちゃ時間かかりました・・・
何せ150号分を一気にファイリングしたわけですから・・・

ガンダムファクトファイルというのはデアゴスティーニから、2005年~2007年にかけて刊行されていた、週刊モノです。
私は東京時代に1号を買い、定期購読を申し込み、2007年の151号が届くまで、全て集めました。

しかしッ!!!!
ファイリングしてなかったッ!!!!
部屋に山積みになってたッ!!!!


だって・・・すげぇボリュームだから時間かかるの目に見えてたし・・・
こういうのって一気にやらないと中途半端になりそうだったし・・・
そこで二年間の充電期間(ココ大事ネ)を経て、整理するに至ったのです!

さて、溜まっていた本体の雑誌は・・・Scimg2244

ひぃぃぃぃぃぃぃ

やべー
タワーやん。

これかなり高いです。
どれくらいあったでしょうか・・・
大きなダンボール二箱分ってとこでしょうか・・・

ガンダムファクトファイルは15のファイルに、8項目に分けいれていきます。
いったい何枚あったことか・・・
1500枚くらいかなぁ・・・

通常のガンダム(宇宙世紀)から、他の系列のガンダムまであるもんだから、偉いボリューム。
そのほかに、年表、用語辞典、運用理論、歴史重大ポイントフォーカス・・・

ひいぃぃぃぃぃぃぃ


ええ、やりましたともさ。
いろんなアニメ見ながら。
こういうのは一人だと黙って黙々とやれないんで、別なものを見つつやりつつ。
食事挟みつつ、就寝挟みつつ。



計24時間かかって終了。
一日かかった・・・Dvc00004_2
15冊のファイル・・・


でもいざ完成して入れようと思ってた棚に・・・


はいんねぇぇぇぇぇぇぇええ!!!!!

うっ(´;ω;`)
うええええええん(つД`゚)゚。





神よ、神よ・・・

ま、ニトリで棚買ってきますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダァァァァァァァム!!(パチッ!)

こんにちは、ウコン茶です。
タイトルの通り(?)、お台場のガンダムの件です。

私は今週の火曜日に行きました。
当日はあいにくの雨でしたが・・・人がたくさん!!
さすが夏休み・・・

雨もしたたるいいガンダムScimg2029

自分が着いたときからずっと降り続けてまして、帰るまで止むことはなく。
傘を差さずにはいられませんでした。

うむ、デカイ!
デカイし迫力がありますな!!
等身大だとこんな大きさなのかぁと認識致しました。

(こんなにガンダムデカイんだからホワイトベースはどれくらいの大きさになるんだろうか・・・)




リア側。Scimg1964
バーニアかっこいいです!
ビームサーベルが抜き出せそうです!















リア側から少しずつ回ってみました。Scimg1971new0
どうです?
かっこいいですよね~
これで晴天だったらなぁ・・・
























ただたたずんでいるだけかなと思いきや、音楽が変わったと思ったら・・・
顔が動き始めました!Scimg2000new0
ダクトから煙が出始め・・・

「きゃーガンダムぅ!こっち向いてー!」

とか言う声が聞こえたとか聞こえないとか。
最後には上を向きました。






















うむ、かっこいい。
晴天で見に行きたい!Scimg1987
夜とか!
もう一回いくべきか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハロ型CDケース

なんかIE7にしてからdoblogにログインしにくくなりましたね。Fi2622099_1e
ログインしてるのにはじかれたりするんですよ。
バックするとログインされてるんですけどね。

と、そういう中身ではなく、右の画像ですが標題のものです。
ハロ型のCDケース。
どうもバンダイ製ではないらしい・・・?
大丈夫か・・・?と思いきや出来は良いです。
同期の人がこのブルーを持ってましてね。
それをくれっていったらあげないと言われて意地でも手に入れてやろうと思い立ち、今に至りました。
いろいろ探してオークションでようやく発見。
ライトグリーンとホワイトを落としました。
安い買物でしたよ。
二つで1400円ですから。
これで同期の持ってる分と合わせて全色揃います。
なぜかブルーは見つからず・・・
でも全色揃ったところで写真は撮りますよ!!
純粋なハロカラーのライトグリーンが手に入りましたから文句なし。
しかも状態も良いですし。

同期によるとUFOキャッチャーの景品だったらしいとのこと。
しかももう置いているところはないとのこと。
実際に使うのはホワイトにしてライトグリーンは大切に取っておくことにします。

こいつぬいぐるみみたいにフワフワしてまして。
裏に名刺が入るくらいのポケットがあります。
チャックで閉まるようになってます。
20枚入るかな?
大切に使うことにします。
いいものを手に入れたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧