« 島根の旅 ~松江フォーゲルパーク フクロウ(飛行ショー)編~ | トップページ | 島根の旅 ~松江フォーゲルパーク 鳥鳥鳥鳥鳥編~ »

島根の旅 ~松江フォーゲルパーク フクロウはイケメン編~

変わらず松江フォーゲルパークの続きです。

フクロウのイケメンっぷりを伝えたいと、ONLY記事を作りました。

待機中のフクロウを撮影。S_s_dsc03554new17
やっぱかっこいいですよね!
シュッとしてますわ!
自動車のデザインもこんなシュッとしてたらかっこいいのではないかと。

左下の爪の写真、鋭さがわかりますか?
さすが肉食。
猛禽類ですもんね。
獲物を捕まえる力がないと生きていけない。
掴む力でネズミは息絶えるとか。

そして右下の顔UP写真。
このイケメンっぷりたるや。
精悍な顔つきとはまさにこのこと。

単独写真にしましょ。S_dsc03556
なんでこんな顔に進化したんでしょうかね。
フクロウは首を左右に180°回転させられるとか。
周囲全てを見渡すことができます。
なぜそんなに首が動くのか?
それは、首の頸椎の数が人間の倍あるから。
人間は7つ。
フクロウは14つ。
一つの頸椎が稼働できる角度が決まっているので、あとはその数で首の回転角度が決まります。

視力も人間より良い。
光を感じ取る能力も人間より遙かに高い。
その背反として、昼間は光を強く感じすぎる個体もいるとか。
あと聴力。
これも人間より遙かに高い。
だから、夜行性で獲物にそっと近づくことができる。

他のフクロウ。S_s_dsc03782new22
松江フォーゲルパークにはもっとフクロウが展示されていますので、見たい方は松江まで。
だいぶ遠いですけどね・・・

さて、次はフクロウ以外の鳥達です。


次→Ⅹ.島根の旅 ~松江フォーゲルパーク 鳥鳥鳥鳥鳥編~


目次→Ⅰ.瀬戸内海の島々② ~計画&愛媛上陸~(目次)

|

« 島根の旅 ~松江フォーゲルパーク フクロウ(飛行ショー)編~ | トップページ | 島根の旅 ~松江フォーゲルパーク 鳥鳥鳥鳥鳥編~ »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/61210211

この記事へのトラックバック一覧です: 島根の旅 ~松江フォーゲルパーク フクロウはイケメン編~:

« 島根の旅 ~松江フォーゲルパーク フクロウ(飛行ショー)編~ | トップページ | 島根の旅 ~松江フォーゲルパーク 鳥鳥鳥鳥鳥編~ »