« 明治 白のひとときがとっても美味しいのだ | トップページ | チョコボール大人買い »

王滝渓谷

紅葉くらい見に行かないといけないと、土曜の朝に思って、即時行動。
香嵐渓というところが有名らしいのですが、渋滞がハンパないらしく。
それは無駄ッと思って、別のところを探すと、王滝渓谷という場所を発見。

王滝渓谷S_dsc03104

駐車場を探して停めようとしたら、この混雑ぶり。
ちょっと遅くなったのもあるかもしれませんが。
これで11時くらいですね。
停める場所が確保できなかったので、脇に停車しています。

歩き始めると結構登る登る。
展望台に行くルートが、ひたすら登りだからです。
標高250mくらいだったかな?
そんなに登るとは思っていなかったので、たいした装備もないし・・・
しんどかった・・・
だからか、あまり人がいなかったですね。
登りきると、梟ヶ城址という若干の遺跡があり、展望台もあります。
一応城に行ったことになるのかな?
遺構が全然無いのでよくわからなかったのが正直なところ。
調べても諸々不明だし。
うーん、明治よりずっと昔に無くなった山城かもしれませんね。

景色はよし。S_dsc03111
名古屋方面を見ています。
左側が豊田市。
まだ紅葉が始まったばかりな感じですね。
この辺は11月の後半にならないと本格的に色づかないのかな。









このまま王滝渓谷の中央へ。S_dsc03122
王滝湖かけ橋にある砂防ダムを見ます。
サイズを落としているので、よく見えませんが、魚がたくさん泳いでます。
きれいでしたねー。
空気もよい。
バーベキュー場があるので、夏もアリかもです。






そのバーベキュー場の近くにあった社。S_dsc03131
特に管理はされていないっぽい感じですが・・・
背後の巨大な石は削ってこのような形にしたようですね。
木が生えている感じからして、これも古い。
ここは入口に大きい杉が2本生えており、その間を通って、社を見る感じです。
ボロボロじゃなければ結構いい雰囲気かも。






最後に、きれいな紅葉。S_dsc03148



|

« 明治 白のひとときがとっても美味しいのだ | トップページ | チョコボール大人買い »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/60664213

この記事へのトラックバック一覧です: 王滝渓谷:

« 明治 白のひとときがとっても美味しいのだ | トップページ | チョコボール大人買い »