« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の記事

Xperia A(SO-04E)とSH-03Eの2台持ち

この記事はかなり備忘録です。

月々の通信料を抑えるべく、スマホ+ガラケーの2台持ちにしました。

・スマホ:Xperia A(SO-04E) → 元々これ1台だった
・ガラケー:SH-03E → 通販で白ロムを9000円で購入

SIMに関しては以下の2枚。
・スマホ:BIGLOBE LTE 1GプランのSIM
・ガラケー:元々Xperia Aに入れていたXiSIM

BIGLOBEのLTEは1GBまでで980円/月。
自分は家のネットがBIGLOBEなので770円です。
よって、

[従来]
・Xiパケホーダイ ライト:4,700円
計4,700円

[変更後]
・Xiパケホーダイ ダブル:2,100円(5MBまで)
・BIGLOBE LTE 1G:770円
計2,870円

と2,000円/月ほどの削減。

以下、注意。
●Xi→FOMAに切り替えると、月々サポートが無くなるので、月々サポートが得られるうちはFOMAに切り替えない方が安い場合がある。
●Xiパケホーダイダブルは'14/1/31で新規受付終了となる。
●BIGLOBE LTEは家のネット契約を他社に切り替えると、770円→980円になってしまう。
●Xiは通話料金が高いため、通話頻度が高い人は月々サポートが残っていても、FOMAに切り替えた方が安いこともあるかもしれない。

私はXperia Aの月々サポート額が割と大きいので、Xiの契約のままです。
その時の問題は以下の項目でした。

①XiのSIMをガラケーに入れても、通常通りに通話できるか?SMSは使えるか?
②Xiの契約における利用機種が変わってもおサイフケータイの機能は使えるか?

[結論]
①問題なし
→電話帳はXperia AからSDカードにデータをインポートし、ガラケーで吸い上げればOK。
   PIM000xx.VCF方式でインポートするようにすること。
  通話に関しては、ドコモに確認したところ、Xi端末でなくても通話は問題ないとのこと。
  通話に関しては、SIMが機種に依存することはないようだ。
  SMSに関しても問題なく使え、留守電などの関連機能も問題なく使える。
②問題なし(ただし注意が必要)
→私の場合は、以下を使っていた。
・モバイルsuica
・iD
iDはSIMに紐づくものと思っていたので、不安があったが、機種に依存するものではなかったので問題なしです。
もちろん、携帯がおサイフケータイに対応していないといけません。
注意としては、imode契約が必要になるということ。

おサイフケータイの移行手続きについては、
・imode端末(FOMA)→スマホへの移行
・スマホ→スマホへの移行
・imode端末(FOMA)→imode端末(FOMA)への移行
については記載がありますが、スマホ→imode端末(FOMA)は記載が全然ありません。
別になんら特殊な操作が必要なわけではなかったので全部自分でやりました。

〈順序 iDの場合〉
①スマホでiDアプリを立ち上げる
②機種変更手続きをする(暗証番号入力とアクセスコードの表示 ← メモ忘れないこと!)
③imode端末でiDアプリを立ち上げる
④自分の使っているカードを選択し、アクセスコードと暗証番号を入力
⑤完了

〈順序 モバイルsuicaの場合〉
①スマホでモバイルsuicaアプリを立ち上げ、会員ログイン。
②機種変更手続きをする
③imode端末でモバイルsuicaアプリを立ち上げる
④ログインして完了

ここで注意すべきは、imode端末ではimodeで通信をするため、spモード+imodeの契約でなければならないことです。
最初やろうとして、SH-03E側でアプリが立ち上がりませんでした。
通信ができないからです。
spモード+imode契約にすることで、imode端末でも通信ができ、アプリが立ち上がるようになります。

気になるのはその時の通信料はどこに乗っかるのか?です。
これはXiのデータプランの場合、そこに乗っかるそうです。
なので定額プランであれば全く気にする必要がありません。

という感じで日々節約を・・・
2GBも使わないんですよね・・・
家ではWiFiですから・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

208GTiを契約したッ!!!

Peugeot 208 GTiとCITROEN DS3を試乗したのが18日。
18日中に契約しようかなと思ってはいましたが、一旦冷静になるために一度帰宅。

で、翌日の19日。
再度Peugeotさんへ。

Peugeot 208 GTi

を契約しました!!!

初外車。

ウコン茶の車歴を振り返りますと・・・

1.SUBARU R2(RC2) 2006年~2008年
2.SUBARU IMPREZA WRX STI(GRB) 2008年~2013年
3.PEUGEOT 208 GTi ←今回購入 2014年~

となります。
空白期間は結局1年も無かった・・・

[MTのハッチバック比較]
SUBARU IMPREZA・TOYOTA AURIS・MAZDA AXELA
BMW MINI・BMW MINI Crossover・PEUGEOT 208
PEUGEOT 308・CITROEN DS3・FIAT 500

の記事で書いたハッチバックの比較表にGTiを入れました。Photo
Allureを消してます。
(あ、DS3の黄色消してない・・・)

GTiは新車で購入するわけではありません。
中古です。
と言ってもそもそも流通する車じゃありませんので、試乗車あがりのやつです。
新車で買うと、欧州から輸入するため時間もかかります。

細かい話は納車後に・・・
おそらく2月中旬になるかと。

色々書類を書くのが面倒ですねー。
駐車場の契約から始まり・・・
車庫証明が一番面倒かな。S_20140119_124108

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Peugeot 208 GTiとCITROEN DS3 SportChicを試乗した_2

昨日の記事の続き。

絞り込まれた下記2車種の試乗をしてきました。

①Peugeot 208 GTi
②CITROEN DS3 SportChic(Edition Noireに限る)


今回はDS3 SportChicの試乗です。

②CITROEN DS3 SportChicDo_citr101028_01
元々はこれを買おうと考えていました。
画像の黒がいいので、Edition noireに限っていました。
中古で試乗上がり?のものが出ていて、それを狙っていました。
見積もりももらったし、試乗の予定も入れていましたが・・・
先客に取られました。
試乗に行く4日前くらいのこと。
そういうこともあるんだなーって思って、色々探したのがつい先日の話。
今となっては、それでよかったと思っています。
おかげで208GTiにも乗れたし。

まず、外装についてはEdition noireを見ているわけではないので書きません。
あと、208GTiの後に乗ったので、基本208GTiとの比較です。

[内装]
うーん、普通。
メーターはかっこいいですね。
日本にはない、独特のシンプルさの中に個性がある。
日本車にありがちなごちゃごちゃ感はありません。
いただけないのが、インパネにあるディスプレイ。
黒にオレンジ字なのが古臭く感じてしまう。
シートもいたって普通。
というかなじみすぎて本当に普通。
ステアリングは通常の径。
ステアリングの中からメーターを見ます。
ペダルはプジョーと一緒かな。
クラッチも同様。

[足回り]
これも素晴らしいですね。
家族がいたら、絶対にシトロエンにしたでしょう。
乗り心地がいいのに、曲がるときのロールしない感じが素晴らしい。
208GTiに比べて柔らかく、ノイズをいなす感じです。
全体的にスマートな印象。
優等生であるが、頑固じゃなく、柔軟さを持ち合わせながら振る舞ってくれる。
そんな感じ。
いやー、これが猫足と呼ばれるものなのかー
安い国産車に乗れなくなるでしょうね、この足に慣れると。
もし家族ができたならば、普通にシトロエン考えちゃうなー

[パワー]
グッとする加速感はありません。
208GTiの後に乗ったのが悪かったなー。
低回転域が若干たるいとか思っちゃいましたもん。
そんなことないはずなんですけどね。
踏力に対して、もう少し力がほしい!って思ってしまったんですよね。
これは順序が悪かったとしか言いようがない。
もちろん、非常に乗りやすく、普通に考えたら不足感はない。

[シフトフィール]
これは208GTiより好み。
208GTiより軽いけど、ストロークも短く、スコッと入る。
GRBに近い。
意図的にスコスコ入れてみましたが、違和感ないです。
ノブがもう少し小さければいいかなと思いますが、贅沢ですね。

[実用面]
あんまり見てない・・・(笑)
DS3の方が若干広い??

と、なんか208GTiより短くなった(笑)
というか、208GTiと比べてるのがよくなかった。
ディーラーの人が208GTiとは競合しないですねーって言ってましたけど、確かにそうかも。

個人的には、シトロエンの足は大絶賛です。
なんで国産車はこれができないのか。
もうふにゃんふにゃんですからね。
なんであんなにロールするんだろう。
どっかに飛び出しそうに感じる。

家族持ちならDS4だったな!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Peugeot 208 GTiとCITROEN DS3 SportChicを試乗した_1

昨年末にMTのハッチバックを探して比較したりしつつ、色々車を探しておりました。
新車・中古車問わずです。

で、最終的に絞り込まれているのが下記2車種。

①Peugeot 208 GTi
②CITROEN DS3 SportChic(Edition Noireに限る)


両方ともフランス車になったことについて、特に意志を入れてそうなったわけではないことを書いておきます。

どちらも、
・6MT
・3ドア
・300万円以下
です。

ただ、どちらも新車で購入するつもりはありませんでした。
208GTiは新車だと300万を軽々オーバー。
DS3はEdition Noireじゃないと嫌なので、新車では存在しません。

208GTiは試乗車上がりの中古で安くなったものがあったのを見つけたのが凄くラッキーでした。
普通は納車まで時間もかかるし、高いし。

さて、試乗で感じた内容など。

①Peugeot 208 GTiPeugeot208gtinoirperlaneraktvfrench
本命はコチラ。
実際に購入するであろう車に乗ってきました。
色も画像のブラックです。
正式にはNoir Perla Nera(ノアールペルラネラ)です。
見た感じ、208GTiの黒は凄くシックです。
落ち着きのある黒ですね。
Noir(ノアール)はフランス語で暗黒という意味。
そこに赤のアクセントが随所に施されていますが、その赤も真っ赤ではなく黒っぽい赤です。
グラデーションになっていて、溶け込む赤です。
金かけてるなーって思いました(笑)
ウインカーがヘッドライトの縁をライン取りしたLEDになっていて、これがカッコイイんすわ。
これは208GTiとXYだけ。
リアは割と普通ですね。
他の208とあまり変わりませんが、ルーフスポイラーが特徴です。
大きめですが、日本のハッチバック車みたいに主張はしません。

[内装]
内装も外装と同様に、黒を基調とし、赤のアクセントが施されています。
特徴としては、GTiロゴがステアリングに付いていることと、シートが専用となっていること。
シートはセミバケットとなっており、割と柔らかい。
ホールド性は悪くないです。
ステアリングが小径になっており、ステアリングの上からメーターを見るポジションです。
背丈によるかもしれませんが、自分は試乗して位置合わせしたときには、ステアリングの上からメーターを見るポジションになりました。
これはGTi以外のグレードでもそうです。
ステアリングの重さですが、普通に最近の車です。
重さはありませんが、軽すぎではないため気になりませんでした。
ペダルに関しては、左ハンドルが基本で右ハンドルにしているためか、左足の置き場が無いですね。
慣れてしまうのでしょうけど。
クラッチに関しては、GRBが重かったので軽く感じましたが、国産の安MTのパカパカクラッチではなく、それなりに反発力があります。
ミートポジションは結構手前。

[足まわり]
素直に褒め称えたいほど、好みです。
ロールしないのに、硬くない。
それなりに路面のノイズは拾いますが、これはタイヤの影響もあるので一概には言えないところかなと。
GRBとは違う、軽さと吸い付き感。
GRBは低重心のずっしり感を持っていますが、208GTiはずっしり感はありません。
表現が難しいのですが、地に足が付いている感じです。
日本車に乗り慣れていると硬いと感じるでしょうが、スパルタンな硬さではありません。
助手席の人も安心。

[パワー]
これまた良かった・・・
低回転数でもトルクがあるので、しっかり加速するし、ハイギアでもしっかり加速。
グッとシートに押しつけられる加速感があります。
ギアチェンジが忙しいですが、これはGRBも一緒でした。
トルクがあるので、テキトーな運転でもそれなりに乗れてしまう。
低いギアで回転数が足りない時に起きる振動が皆無でした。
それが低回転数で引っ張ってくれている証明。

[シフトフィール]
個人的にこれは凄く大事なのですが、208GTiはストロークは短いですが、重さがありますね。
グイッスコッという感じです。
GRBはクッスコッでした。
擬音で伝わるかなー(笑)
208アリュールのシフトもいじらせてもらいましたが、あれはイカン。
重いわ、ストロークは長いわ・・・
グイッグーゴッという感じ。
シフトフィールはGRBの方が上だな。

[実用面]
ハッチバックの時点である程度満足しているのですが、リアハッチの容量はコンパクトでありながらなかなかあります。
フラットにはなりませんが、自転車は前輪外せば乗っかりますね。
これは意外でした。
音響は純正なのに、めっちゃイイ。
たかだかラジオなのに・・・全方位感あり。
長距離運転では大事ですからねー。
インダッシュにタッチパネルのディスプレイがあるのですが、ナビを着けると20万くらいかかるらしいのが難。
ポータブルにするっきゃないですねー。
車の情報(燃費とか)はそこに表示されます。
音楽はUSBメモリやbluetoothで聴けます。
後部座席は、このクラスにしてはがんばっているとは思います。
広くは無いのは間違いなし。
背が高い人が載るとつらいかも。
膝のところはそこそこ空間がありますが、シートの角度が急なので、長時間後ろに乗ると疲れると思われます。

[その他]
3ドアなのでドアが重いっすねー。
これは仕方ないかなー。
キーもデカイ。
でも、年式が新しいので装備が豪華ですね。
左右独立調整式エアコンだし。
周りの見やすさはキチンと確保されているので、怖くないです。
そもそも小さい車ですから、気を使わないのもあるかな。
ドアミラーも面積があり、問題なし。

と、かなーり気に入ったので長くなりました(笑)
DS3の試乗は別記事で・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一平ソバの油そばがうまいんすよ

久々に油そばを食べに行きました。
行ったのは、小金井にある「一平ソバ」というところです。

ヘルシー油そば(中)+味玉@750円

を注文。

11時半頃に行きましたが、お客さんは4人。
しかし、自分が注文してから待っている間に続々と入店し、満席になりました。
客を呼ぶ客だぜーガッハッハ。

ヘルシー油そば(中)S_20140112_113038

これはうまい!!
マジうまい!

油そばはコッテリな感じが多いですが、これはそんなことはありません。
さっぱりではないですが、スイスイ食べられる。
麺は固くはないが、柔すぎない。
モッチリとした感じ。
タレは麺に絡んだ状態で出てきます。

味を変えられるように、ラー油とかゴマ、胡椒、にんにく、酢があります。
追加のタレもあります。
いいですねー
これなら特盛でも食べられるんじゃないかなー

自分は、にんにくと胡椒を少々かけました。
胡椒は風味が変わってこれまたうまい。

お店のHPにクーポンはあったことを、行ってから気づきました。
次回はクーポン持参で、トッピング追加せず、大で食べよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

太郎次郎一門 えみたけお 路上公演

先日、大國魂神社に行ったとき、府中のForis前で路上公演が。

猿回しで有名な太郎次郎一門の、えみたけおさんS_20140105_124318

東京はあまり意識しなくてもこういうのに出くわすのがよいですね。
地方だとなかなか無いですねー。
探さないと無理かな。

右の画像は、左の階段からジャンプしたときのもの。




これは片手逆立ち。S_20140105_124333

すげーup

アクシデントもありつつ、それはアドリブってことで楽しめるのもいいです。

あ、ちゃんとお金払いましたよ。
結構立ち去る人もいましたけど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まさかの度なしJINS PC

レーシックを受けてから2週間。
経過はとても良好。
術後検診(翌日と1週間後)でも良好との結果を受けており、安心しています。
特に不具合みたいなのは感じていません。
もちろん、軽度のグレア症状があり、結構激しい運動をすると、若干見え方が変わることがあります。
見え方の違いとしては、左右の目の度が違う感じです。
それも軽度なので、ほぼ気にならないレベルですけど。

ただ、心配しているのはやはり目の疲れ。
仕事で一日PCを見ているからです。
こればかりは避けようもない。
レーシック前でも、特に週末は目の疲れを感じる日がたまにあります。
眼が重いとか奥が痛いとか。
レーシック後なので、ますます気をつけなければなりません。
専用の目薬はしっかりとつけないとです。

そしてもう一つ。S_20140105_183318
PCのブルーライトをカットするメガネを購入しました。
度入りのメガネを着けていた時も、ブルーライトをカットするコーティングをしてもらっていました。

メガネが邪魔だからレーシック受けたんと違うんかい!!

とお説教をいただきそうですが、これは仕方ないかなと割り切ってます。
(どうも周りからはメガネキャラで定着しているみたいということもあり)
「着けなければならない」わけではなく、「はずしてもいい」なので、位置づけがかなり違います。

JINS PCのクリアタイプを購入したのですが、パッケージパックで3,990円。
安いなぁ。
しかもレンズがないから、横から見ても違和感がない。
レーシック前は、薄型のレンズにしても、かなりレンズがフレームからはみ出しておりました・・・

しかもsign03
伊達メガネだと、近視メガネとは印象が違いますねsign01
眼の大きさが近視メガネだと小さくなってしまうのですが、それがない。
それだけで受ける印象が全然違うんですねー。
メガネ男子でいたほうが印象良い感じっぽいので、メガネはできるだけ着けておこう(笑)
邪魔な時は外して、必要な時は着ける。
そんなメリハリのある着け方ができるのも、裸眼で世界を見ているから。
今までとは違うメガネ活用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

府中 大國魂神社

初詣でございます。
地元では行かずに、東京で。

凄い人。S_20140105_120809
多摩ではポピュラーな神社なんですね。
出店もたくさん出てました。

「大國魂神社」
と書いて、オオクニタマジンジャと読む。







本殿も人でごった返しております。S_20140105_121246
いやーこりゃえらいこっちゃ。
さすが東京の神社だやー。
賽銭箱じゃなくて、賽銭入れステージだぁー。








おみくじを引いて、お守り購入して終了。S_20140105_182545
おみくじは大吉でしたが、大吉とは思えぬ悪いことしか書いていない。
どういうことだ!ということで、持って帰ってはきていません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

麺創研かなで・改

府中にあるラーメン屋。
有名店みたいです。

麺創研かなで・改

煮干しラーメン@700円を注文。S_20140105_115401
麺は固めにしました。
ふむ、麺はいい感じ。
ちぢれていればなぁ。
チャーシューもうまいですね。
柔らかいし。
スープは煮干しが強烈。
これは好みが分かれるかもしれないです。

煮干しの「風味」と取るか?
煮干しの「えぐみ」と取るか?

僕はえぐみが強いと感じました。
特に、水で舌をリセットしたあとの一口目のスープ。
後味に煮干しのえぐみが残る。
下の奥に残る感じですね。
でも、これをえぐみと取るか、風味と取るかは人に寄るかと思います。
すぐ慣れるので、水とかで舌をリセットしない分には問題ないかと。

あと、味噌そぼろ丼@300円。S_20140105_115536
名古屋コーチンの卵の黄身を取り出し、味噌ダレで漬けてあるみたいです。
しっかり味が付いていて、周りのそぼろがなくても黄身だけでいける。
美味しいです。
卵かけごはんとかもありましたね。

向かいに、麺創研かなで・紅もありますね。
そちらのほうにも行ってみたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大雪地ビール館

今回の帰省では、中学時代からの友人と高校時代からの友人と会いました。
なかなか会えませんからねー。
久々って感じ。

中学時代からの友人とは、「大雪地ビール館」で飲みました。S_20140103_1809421
上川倉庫なる昭和な頃に使っていた倉庫を改修した建物。

地ビールお試しセットを注文。
黒から普通のものまで色々。
飲みやすいのは普通のやつだなぁ。
黒はやっぱ、クセがありますよね。

元々、Neneさんという旭川で活動している歌手のライブがあるっていうので選んだんですけど・・・
無かった・・・(笑)
1/3だったからかな。
まぁそうですよねー。

そのあとはホテルパコのBARで少々呑み・・・
白くまカクテルうまし。
しかしカップルしかいない中、野郎二人でってのも厳しいものがありました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旭川駅は変わりすぎた気がする

旭川西武のB館10階に美辛亭というカレー屋があります。
そこから旭川駅が一望できるのですが・・・

まずはカレー本体を。S_20140103_122935
頼んだのは盛ポークという大盛系カレー。
野菜とかは一切付いてきません。
ポークカレーです。
しかも上にかかった状態で来るというボリュームさ。
これ、結構な量があります。
中辛にしたんですけど、個人的には辛口でもよかったかな。
味的には普通。


ここからは旭川駅が一望できます。S_20140103_121834
それがこの写真。
殺風景でしょ?
右側の空き地にはイオンが出店するそうです。
シネコンとホテルもあるとか。
しかし、どうもこの感じが・・・合わない。
だって、この新幹線みたいな駅から出てくる電車なんて1両編成とか2両編成なんですよ?
笑っちゃいますよね。
せいぜいスーパーカムイの編成数が若干多いくらいでしょうかね。
それでも1時間に1本しか走ってない。
所詮田舎の駅なんだから、近代的にしなくても・・・なんて思ってしまいます。

昔はどうだったか。
自分の手持ちの写真には無く・・・残念。
リンクを拝借します。

山田系太楼 旅と食 shock-oo-さんよりAsahikawa2010010404

ちょっと撮り位置が違いますが、高さは一緒。
駅の入り口は今も昔も位置は一緒です。
そう考えると変わったでしょ?
僕は田舎臭い昔のが好きです。

駅に入ったらすぐ改札とみどりの窓口があって・・・
すぐ左にステーションデパートという地下にあるお店に入る階段があって・・・
左に少々行くと、ロッテリアがあって・・・
高校時代はよくシャカシャカポテトをホームで食べていました。

なんていうか、今の駅は長らく歩かされるんですよね。
エスカレーターとか。
無駄に広いし。
その割にエスカレーター上がってすぐのドアが1枚しかなくごった返すんですよね。
エスカレーター上がってすぐなので、危ないんですけど、改善するのかな。
と文句ばかり垂れていますが、昔の駅だと改札が少なくて、これはこれでごった返してましたね。
自動改札になったのも最近の話ですし。

なんだから昔の駅の写真を見ていると懐かしくて・・・
高校時代は新旭川駅という駅から電車に乗って通っていた時期がありました。
新旭川駅なのに無人駅という(笑)
冬は無人駅のドアが凍り付いて開かなくて、「うおおおおおおおお!」って開けてました。
開けると「ガリガリガリガリガーーーーー」って音を立てるんです(笑)
朝なんて学生しか乗ってませんからね。
どこの車両にはどこの高校の奴がとかがあったぽくて。
(とは言っても3両。しかも朝しか3両にならない)
制服で「おまえどこ高よ?」ってわかっちゃうんです。
車両移動しようとすると、すげー睨まれる(笑)足をひかっけられるとかね(笑)
構わず突っ込むんですけどね。
ザ・田舎。
比布のやつらがうざかった(笑)

その頃はまだ電化されていなくてディーゼルです。
汽車ですね。
バスみたいに整理券方式で、無人駅に降りる人は、車掌にお金を払ったり定期を見せるんです。
これがまたキセルできちゃうんで、困りもんでしたね。
僕は定期券があったので、してませんでしたけど。

当時は彼女がいたので、無人駅で二人で汽車を待つ時間なんてのも、あれはあれでよかった。
ストーブが1個あるだけなんでひたすら寒い。
ていうか陣取りをうまいことしないと寒いだけ。
新旭川駅自体が木造で、寒いんですよ。

もし旭川に新幹線が来たらどうなるのかな。
新旭川駅は消えちゃうのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
どうぞ今年もウコン茶のブログをよろしくお願い致します。

昨日まで実家に帰省をしておりました。
しばらくはそのネタで・・・

しばらくぶりの旭川は相変わらず寒く、雪もわんさか。
でも去年よりかは少なかったですね。

旭川の道の駅が改装されたというので、早速行ってみました。
売店横の食堂がリニューアルされ、有名店ばかりに。
前の食堂は美味しくないわ、時間はかかるわで大変不評で追い出されたようなもんですね。

今回は、「ヤキトリツヨシ」というお店のチャップ丼。S_20131231_135353
ヤキトリツヨシというのは、マ○モトキ○シの看板に似ているということでテレビに出たとか。
チャップ丼は豚肉のロースを焼いて、特製のタレをかけた丼。
ヤキトリじゃないんかい!と言われそうですが、これが結構うまい。





そして、年が明けてからお土産を買いに再度来訪。S_20140102_131043
今度は、「梅光軒」のしょうゆラーメン。
旭川でもスタンダードな味。
麺もデフォルトで固めで美味しいすなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »