« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の記事

東京モーターショー2013

東京モーターショー2013に行ってまいりました。

2年前はこちら

振り返ると、2011年は86が話題だったんですねー。
今年はそんなに目玉はないかなー。
目玉ほどのインパクトがあるかはちょっとわかりませんが、

・スバル LEVORG
・ホンダ S660

あたりが注目株かなと思います。

さて、そのLEVORG。S_dsc02207
人だかり凄かった・・・
レガシィが北米向けにワイドになり、日本市場に合わなくなったために登場してきた新車種。
それでも、インプレッサより若干デカイです。
特に長さがねー。

レガシィはセダンのみ生き残る方向かな。
つまり、B4のみってことですね。
ツーリングワゴンはLEVORGと被ってしまいますし。
キャラクター分けないといけませんもんね。

値段にも寄りますが、来年の春の注目新車であることは間違いないでしょう。
250万~300万くらい??それだと高いか?
年明けより予約スタートのことですが、人だかりの中で聞く分には、割と上々の評判の模様。
各社がハイブリッド車を色々展示している中で、注目されるのはコンベンショナルな車ってのも皮肉なものですね・・・sweat02

スバルはこれくらいにして、あとはウロウロして気になった車を。S_dsc02255
WRCに出ているPOLO。
これかっこいいじゃん!
まぁ日本向けじゃない感がプンプンしますけどねー。
VWは外車の中でも割とお手頃ですよね。







ホンダ。S_dsc02297
VEZEL HEV。
うーん・・・










S660。S_dsc02306
いやー写真撮るのに並びましたよ。
注目されてますねー。
ビート後継だもんね。
そりゃそうか。

あと、鈴鹿でのアイルトン・セナの走りを再現した動画が凄かったなー
あれおもしろかったなー。




それから、新感覚乗り物。S_dsc02281
これ乗ってみたくなりました。
最高速度は6km/hとのこと。

Gセンサーで重量を検知しながら、前後の車輪を制御してるんだろうと思います。
もちろんそれだけじゃないでしょうけど。
おもしろそう。



と、なんだかホンダの写真が多くなってしまってますね(笑)
まぁそんなに目新しいのは無かったってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ESCAPE RX3 ブレーキシュー交換3

サイクルベースあさひに点検に行ったとき、リアのブレーキがだいぶなくなっていることを指摘されました。S_20131124_130418
そういえば、1年以上交換していないことを思い出し・・・


早速買ってきて交換。
あさひでは交換してません。
自分でやった方が安上がりで済むんで。
別に工具も一般的なものでできますしね。


今回交換したのは「シマノM70T3」です。

M70T3

上の写真は、交換前の状態ですが、これは「M70T4」です。
M70T4にしようと思ったのですが、ヨドバシに在庫がなく・・・
ネットでは在庫あり店舗だったのになぁ。
多分どっかに転がってるパターンだな・・・

M70T3とM70T4の違いはウェットに対して強いかどうかだけのようです。Feature1
見た目は一緒。
硬さも、手で握るレベルだと一緒。
とは言ってもM70T4は付けてから1年以上経っているので、同条件ではありません。
T3は硬いのでリムにダメージがあるというようなことが検索すると出てきます。
サイクルヨシダさんの画像をパクりましたが、確かにその通りのようです。
リムへのアタック性がT4より高いが、ウェットに対してはT4より強い。
とは言え、多分違いはわからないだろうなぁ。

M70T4

ただ、S65TとM70T4の違いはわかります。
Sはドライ用で、Mは全天候型。
前にS65Tを買ったときは、ウェットでブレーキが思ったほど利かなくて、すぐ交換した記憶があります。
なんていうか、ズルッと感があるんですよね。
ただ、ドライではバッチリなので、そこは好みかと。
65とか70の数値は、ブレーキシューの幅を指してますのであしからず。

S70T


さて、交換。S_20131124_134312
だいぶ擦り減ってました。
ちなみに、左はフロントに付けていたM70T4ですので、新品ではないです。
それと比べてもこれだから酷い。
さすがに放置しすぎたか・・・






新しいブレーキシューM70T3。S_20131124_131856
こちらをフロントにつけ、リアにはフロントに付けていたM70T4を移設します。

あとはチョイ試走して利きを確認して完了。


と、本当はTOEICの対策勉強しなきゃならんのに全くやってねーsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くじら食堂

東小金井のラーメン屋。

夜しかやっていないらしく、会社の帰りに寄りました。

チャーシュー麺をセレクト。S_20131122_182101
麺の量は250g。
150g,200g,250gから選べます。
gで値段は変わったりしません。
そこは良心的。

味は魚介系スープのあっさりタイプ。
喜多方ラーメンっちゃ喜多方ラーメンかな。
どちらかというと、坂内食堂系の喜多方ラーメンではなく、食堂なまえとか、まこと食堂とかそっち属性ですね。
僕自身は、坂内系が好きです。

あっさりしているので、食べやすいですね。
胡椒を追加するとなおよいかも。
チャーシューはモモ肉もあって楽しめます。

麺は平打ちで、モチモチしています。
硬さで勝負という感じではないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

油そば 宝華

SIAM SHADEのライブの日に食べたお昼ご飯。
どうせ夕飯は食べられないだろうと、たくさん食べておくことにしました。
行ったのは、東小金井駅近くにある「宝華」というお店。

油そば発祥の地と言われるところみたいです。S_20131119_124811
油そばとは、スープの無いラーメンのことです。
タレがかかっているだけです。

具はネギ(玉ねぎもあり)と三つ葉、メンマ、チャーシュー。
麺は硬めに茹でてあるようでした。
僕の勝手なイメージでは、なんかくどいというか、ギトギトなのかなと思っていました。
そんなことは全くなかったです。
イメージと違い、すいすい食べられる。
ネギがあることによって、さっぱり感があるのかな。
昔食べた燕三条系ラーメンの杭州飯店のラーメンも玉ねぎがいい感じでしたが、これもそうですね。

ここはラーメン屋というより、中華料理屋の派生という感じです。
ネギチャーシュー丼も頼みましたが、これは特に感想なし。
餃子もそう。
油そばはうまい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SIAM SHADE HEART OF ROCK 7 ~Inheritance of the soul~

昨日、仕事を半休にして向かったのはお台場。
ダイバーシティお台場。
Zepp DiverCityです。

SIAM SHADE HEART OF ROCK 7 ~Inheritance of the soul~

先月のさいたまスーパーアリーナとは違い、ライブハウスです。S_20131119_172301
オールスタンディング。

座席指定ではないので、もの凄く前までいけました。
5mくらいかなぁ。

いやー、やっぱライブは小さい会場がいいですね!
盛り上がり方も、近さも、熱気も全然違うなー。

もうジャンプやら叫びやら、ヘドバンやらで足も首も腰も痛い(笑)
セットリストもさいたまとは違っていてよかった。

こうやってライブハウスでまたやってくれないかなー
もうデカイステージじゃなくて、ライブハウスの方に行きたくなっちゃいますねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SIAM SHADE ZeppDiverCity

明後日にSIAM SHADEのライブがあります。
場所はお台場にある、ZeppDiverCity。
2000人規模のライブハウスです。

先月に引き続きの参戦です。
平日なので半休取っていきます。

普通に当たってしまいました。
整理番号が1100番台です。
そこそも前のほうかな?

そういえば、SIAM SHADEは新曲を出しております。
すっかり紹介するのを忘れておりました。

Still We Go/SIAM SHADE


インディーズではトップらしいです。
ていうか、インディーズなんですよね~
現状、MP3の有料配信と、ライブで買えるCDくらいでしか買えないです。

新曲なんて12年ぶりですが、SIAMっぽい仕上がりでよかったと思っています。
普通っちゃ普通ですけどね(笑)
トリッキーな感じじゃないし、正統派な感じ。
自分はそれでも良い曲だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うな太郎

国分寺の鰻屋さん。
しかし、鰻は高級品。
エライ高い。
天然ものじゃなくても、中国産でさえも高い。

そんなわけで、鰻屋さんでうなぎを食べない(笑)

しょうが焼きがおいしいらしい。S_20131117_115838
しょうが焼きの肉大盛です。

うな太郎

肉の下にたくさんキャベツがあります。
キャベツの上にかぶせてる感じです。
おかげでタレがキャベツについていて美味しい。

肉はしょうが焼き用ではなく、豚バラなのかな?
厚みはありません。
肉ダブルでもよかったかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急激に寒くなりました

11月に入ってから更新していないっすね・・・
あまりにネタがなく・・・

11月に入って、一気に寒くなりましたね。
地元ではもうマイナスです。

こう寒くなると、やはり鍋が食べたくなりますね。
最近はもっぱら、鍋用野菜セット+肉を買ってきて食べます。
バラで買ってもよいのですが、どうしても量が多くなるんですよね。
余ってしまったりとか。
野菜セットは便利です。
洗わなくてもいいですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実況パワフルプロ野球2013 サクセスオリキャラ

SIAM SHADEのLIVEが終わって腑抜けな自分が、家にひきこもってやっているゲーム。

実況パワフルプロ野球2013



製品そのものは安くなりましたが、サクセスがオンライン対応となり、課金でアイテムが買えたり、イベントキャラを買えたりと叩かれているソフトです。
とは言え、パワプロはやっぱりおもしろい。
他の野球ゲームっておもしろくないイメージなので、パワプロしかやりません。
それでもパワプロ9以来(だっけか?)です。


課金については賛否両論ですが、個人的には使うも使わないもユーザーが選べるので、特に気にしていません。
課金しないと強キャラが作れないかというとそうでもないです。
第一弾のパワフル高校でも結構強いキャラを作ることはできます。
オールAはさすがに厳しいですが・・・

そんなわけで、課金と無課金キャラを比べてみます。
課金はダイジョーブ博士にて、手術を失敗したときに、時間を戻しています。
無課金は運かもしれませんが、自分の中では結構強いキャラを挙げました。
未手術です。
難易度は全部ノーマル。

まずは投手。S_20131103_184626new0
上が無課金、手術無し。
下が課金、手術有り。

上のキャラでもそこそこ強いでしょ?
下は課金だけど、変化球が伸ばせなかったのが悔やまれるところ。
無課金は、球速が150台に届かず・・・
投手の場合、手術のメリットはフルには生かせない感じです。
あと、パワフル高校だと野手の方が育てやすいですね。
どうしても、甲子園で打ち込まれてしまう。
8回から全操作で逆転もできるのですが、自分は面倒なのでCOM任せにしてます。

続いて野手。S_20131103_184416new1
同様に上が無課金、手術無し。
下が課金、手術有り(+ミニ手術有り)。

イベントデッキがイマイチですが、手術のおかげでオールA。
上の無課金キャラは、特殊能力を重視したので、ミートと走力が低い。
特殊能力を重視しないで作ったタイプでは、
「3BADCBB」でした。
やっぱり野手は手術効果がフルに出る。
未課金のノーマル、未手術だとオールBくらいが限界?
オールBでもかなり強いと思いますけどね。

天才型。S_20131103_185654new2
まだパワチャレを全然やっていないときで、イベントキャラもそろってないし、組合せも検討不足。
グラウンドレベルも低い。
フォームもデフォルトのままにしちゃってた(汗)
もちろん未手術です。

これ以来、天才型は全く出ず・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »