« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の記事

ブログを本にします(巻末)

ココログ出版が8/20で受付終了とのことで、一回自分のブログを本にしておこうと思います。
8/20が期限なので、見積もりに必要な期間とか含めて、7月末日の記事で一旦区切ります。
特にココログでなくても、ブログを本にすることは可能だそうなので、
以後はそこから本にする形になるのかな。
独自の製本ができるブログサービスは少ないらしく、ココログはそういう面で貴重だったのですが・・・

2004年に就活の情報を収集することを意識で始めたブログ。
元々はdoblogというそれはマイナーなブログで始めたのですが、
doblogが09年でサービスを終了したため、ココログに引越しました。
なので、引っ越す前の記事はスタイルも崩れたりしていて、とても見づらいです。
ごめんなさい。
実はdoblog時代のブログは、HTMLで取り込んであったります。
当時のスタイルそのままで見られるようにと思いましてね。
firefoxのScrapBookはとても便利です。

その当時の記事も合わせると、記事数としては1400件近くあります。
これ本にしたら何ページになるのかな・・・?
1記事1ページだと1400ページ??
何冊かに分けないとだめですね。

何年も続けてきたブログ。
当初はこんなに続くなんて思ってもみませんでした。
当時と比べると、SNSも発達し、Twitterとかブログよりも手軽なサービスが増えました。
facebookやmixiとか、ユーザー間とのやり取りもしやすいですよね。
むしろそれが主かもしれません。
でもブログみたいに本にはできないでしょうね。
(mixi日記は本にしたいという要望が多く、正式にサービス化される見通しのようです)

自分はTwitterとかfacebookとかは登録していません。
mixiだけは登録していますが、全然更新していないので幽霊です(笑)
それはやっぱりこのブログがメインだから。
見ていただき、コメントもいただいて、大変ありがたいと感謝しております。
それと同時に自分の日記みたいな位置づけでもありました。
日記をつけるのは、自分みたいなテキトーなやつには非常に厳しいです。
それが、見ていただいているという意識から、こうやって何年も続けられる。

本にしたら自分の宝物にします。
こんなことがあったなぁって先々思えるようにしたいです。
特に写真が重要です。
二度と撮れない写真がたくさんありますからね。
文字だけでは思い出せないことでも、写真を見ると思い出せるってことありますよね。

さて、まずはここで一旦〆。
もちろんブログはまだまだ続けます。



Fine weather day -2nd-
http://ukoncha.air-nifty.com/blog/

author:ukoncha(ウコン茶)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三浦半島一周 補足

チャリですが、変わらずESCAPE RX3です。
2011年モデルですので、もう2年も経ちましたか・・・

バッグの装着状態。S_20130721_092729
これどこで撮ったんだっけ・・・
全然覚えてない・・・
出発してから1時間程度のとこなので、三浦半島の東側の海岸沿いかと思うんですけど・・・
知ってる方教えてください(笑)

着けているバッグはコレ。

リアのバッグはこのビームラックを使っています。

リアのバッグはちゃんとゴム厚を合わせて締めれば全くズレません。
実際200km走り、ズレることなく位置を変えることもなく済みました。
バッグに付けてあった、テールランプが外れるほど、段差も多かったのに。
バッチリですね。
ただ、シートのポジションを後ろにしていると、バッグに当たります。
自分はギリギリくらいまで後ろにしているので、モロ当たってます。
それでも固定できるし、外れたり変な音がするとかもありません。

ということで昔から着けていたテールはどこかに消え去りました(笑)
上記の写真の時点ではもう取れていたと思われます。
多分、ホテルに着いた時には外れてたっぽいですね。
全然気づいてなかったんですけどね。
新しいのを購入中。
なんてこったいと。
クリアテールになっちゃうなー
赤い方が好きなんだけどなー

フロントバッグには、カメラや財布、飲み物、モバイルバッテリーを入れています。
飲み物は、バッグの中の方が冷たさを維持できるからです。
ということでフロントは重い。
だからおじぎしはじめちゃって・・・
タイヤには当たらないんですが、おじぎ防止のワイヤーの位置が少しずつズレるのです。
それを直そうと、青葉台当たりのコンビニで直しにトライ。
ワイヤーの切り方が悪かったために、ワイヤーの先端がほつれて、穴に入らないsweat01
あきらめました・・・
ワイヤー無しでもバッグはタイヤに当たらないんですけど、かなりかっこ悪い。
これも新しく、アタッチメントを買うしかない。

リアバッグには、工具と着替え、洗面用具を入れてます。
軽めのものですね。
というか、見えない位置に貴重品を入れるのが怖いんですよね。
正直、重いものはリアの方がいいかなって思います。
曲がるときとかね、操舵側が重いと操作感がだいぶ変わるので。
雨が降らないなら、リアバッグだけでもいいかもしれません。
実際そういう人ともすれ違いましたし。


三浦半島はローディが多いですねーS_20130721_103539
こんなに自転車乗りがいるとは思ってませんでした。
そう考えると自分は、ライトな感じの乗り方だった気がします。
レーパンとか履いてませんし。
サングラスもしていません。
カーゴパンツにポロシャツですから。
ヘルメットはしてますsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城ケ島公園の猫

三浦半島最南端の公園。

見どころは・・・うーん。

猫がお出迎え。S_dsc01866

日曜は暑かったこともあったためか、あまり表に出てきてくれません。








こちらも。S_dsc01869
日陰にしかいない。
まぁ暑いもんなぁ。









城ケ島公園は、休憩を取って終了。
灯台に行こうかとも考えましたが、体力を温存するため写真で終了。S_dsc01875

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぐろ丼専門 ぢんげる

横須賀では満足に食べられなかった私。

三浦半島一周の中で、訪れることになる三崎でうまいものを食べてやると心に誓っておりました。
行ったのは、ぢんげるというお店。
城ケ島公園に行った後、寄りました。

中落ち丼狙ってたんだけどなぁ・・・
開店から30分後に着いたら、もう無いし・・・残念weep

中トロ丼を注文。S_20130721_120250
ちなみにご飯大盛です。

凄くおいしかったsign03
中トロってやっぱり美味しいねsign03

また来たいけど・・・遠いなぁ・・・sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記念艦「三笠」

横須賀まで80kmちょい。
多摩川サイクリングロードから、横浜を抜け、横須賀へ。Photo
帰りとは違い、アップダウンも無く、むしろ下りが多いため、非常に楽でした。
とは言っても80km以上ありましたので、しんどかったのですが・・・
帰りに比べりゃ天国みたいなもんです。

特に土曜日は涼しかったこともあり、体力を奪われずに済んでいました。
正直ツキは無かった土曜日でしたが・・・





ルートとしては上記にあるように、横浜方面から横須賀に抜けます。2
海岸線をずっと走ります。

なんというか、どんどん田舎に行く感じがしましたね~

10:30頃 出発。
13:30頃 みなとみらい着で昼飯。
16:00頃 記念艦「三笠」着。

お昼以外はほぼノンストップでしたので、5時間半くらいで着きました。
走行時間は5時間です。



連合艦隊司令長官 東郷平八郎の銅像。S_dsc01825
バックが記念艦三笠。
艦とは言っても、もちろん武器は外されたりしていますので、使えません。








記念艦三笠の由来。S_dsc01830











昔、被弾した灯篭。S_dsc01838
これが体に当たったら・・・もう恐ろしいことです。









こんな感じで、当時の状態が再現されております。S_dsc01839
実際に動かすこともできます。
係員の方が説明してくれます。
自分はしてません。
他の人が動かしているのを見てました。
さすがに一人だし・・・(笑)






坂の上の雲でこういう場所を見た記憶があります。S_dsc01851
明治って雰囲気がしますね。










そんなこんなで三笠は終了。
愛国心をくすぐられる展示物ばかりで、勉強になりました。


横須賀で一泊したわけですが、米軍の横須賀基地があるだけあって、アメリカ人が多いこと。
ドブ板通りというとこも歩いてみたのですが、雰囲気がなんつーか合わん(笑)
アメリカ人向けのお店も多くて、新鮮でした。


そして海軍カレーを食べます。
本当は、ホテルに近いお店で海軍カレーを食べようと思ったのですが・・・
土曜日は貸切だった・・・sweat02
で、ちょっと遠いところに行ったんですけど・・・

コレ。S_20130720_184252

全然おいしくなかった・・・
ただの甘いカレー。
量も少ない。

これ食べた後に、モスバーガーを食べてます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャリで三浦半島一周

2日間かけて三浦半島を一周してきました。
一周と言っても、家から輪行せずに向かっているので、2日間かかるんです。

ログ。Photo
とは言っても、長いので全部表示しきれず。
自宅から出て、帰ってくるまで200kmです。
200kmですよ?
いやーよく走ったな・・・sweat02

1日目(20日)が80kmほど。
2日目(21日)が120kmほど。

2日目がありえない、うん。
ホテルを8時半に出て、19時に帰宅しました。
マジありえないですね。

もう途中でね、足がダメになるんですよ。
重いギアにできないんですよ。
だから速度が出ない出ない。
ママチャリに抜かれるレベル。
帰りに青葉区方面を通ったため、アップダウンがありえんレベルでして。
もうあきらめてチャリ押しましたよ。

特に後半のアップダウンが・・・2
明らかにルート選択を間違ったと言わざるを得ないですね。
素直に多摩川サイクリングロードに合流するルートを選択すべきだったっす。
最短距離を選んでいたため、住宅街を通ったり、階段を示すルートで無理で戻ったり・・・
めちゃくちゃきつかった・・・
本当に漕げなくなるかと思った・・・

アップダウンが無ければもっと楽だったかな。
とは言え、やっぱりチャリは一日80kmまでとしますsign03

詳細はまた明日から記事にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サーモス JDA-400 S

これは完全に衝動買い。

サーモス JDA-400 SS_20130714_160017

※選挙の広報が写り込んでてすみません。
他意はありませんので、お気にせず。

暑い!
暑い!
と思って、ビールが冷えないグラスでも買うかと。
評判がよさげなサーモスの真空ステンレスをチョイス。


早速お茶を注いでみる。
底面が丸形なので、飲み物が跳ねないですね。
しかも冷え冷え維持です。
こりゃすげーもんだ。

ビールを注ぐのが楽しみじゃ~note

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iFace SO-04E用

新しいスマホケース。
デザインで選んだ、iFaceです。S_20130714_155426

着けたら意外とデカイ・・・sweat02
自転車に付けるホルダーにはギリギリで装着できました。
結構力入れてホルダーにセットしないと入らないくらいギリです。

側面のボタンは押しやすいですね。
でもデカイなぁ。
厚みが増しているのがデカイと感じさせる原因かもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガネチェンジ

メガネをチェンジしました。
自転車に乗る時間が増え、この夏めっちゃ暑く、汗もよくかくので眼鏡がずり落ちるのです。
特に自転車に乗っているときは、前が見づらくなるので気を使っていました。

チェンジしたのはコレ。S_20130714_150509
眼鏡市場のi-Athlete。
特にスポーツタイプを意識して選びに行ったわけではありません。
JINSやZoffではなく、あえて眼鏡市場にしました。

IA-401のブラック。
PCプロテクト付き。
スポーツタイプのメガネにPCガードとなsign02
矛盾してねsign02

このi-Athlete、バリバリのスポーツっぽいものから、自分の選んだような、ビジネスでも違和感のないタイプもあります。
スポーツタイプだけあって、着け心地はばっちり。
位置を直さずに着けていられます。
行った眼鏡市場の店長も、i-Athleteを着けており、オススメみたいでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GRBの行方

3月に売却した、僕のGRB(もう違うけど)。
名義変更完了の連絡がきました。

実は先月の時点で、名古屋に本社がある中古車屋のサイトに中古車情報として出ていたのを確認していました。
それが6月3日の話。
そのときの情報をHTMLとして保存しておきました。


コチラ。S_grb
(もうすでにページがなくなってます)

なぜわかったかと言えば、車検証の名義が変わったお知らせが来たから。
それがその中古車屋名義だったのです。
早速その中古車屋のサイトからGRBを探す探す。

そして見つけたsign03

内装の傷(オーディオのパネルの塗装が剥がれてる)で一目瞭然。
あと、つけていたオーディオもそのまま。
MTには普通は設定できない、デュアルコンソールも。
タイヤがスタッドレスということも(笑)

見てたらまた乗りたくなってくるのでやめたのですが、今月に入り、名義変更(ナンバー)の変更完了の連絡が。
名古屋ナンバーになったみたいです。
無事売れたんですねー。

GRBの記事多いので、もし検索でひっかかったら・・・このGRBを買ったという方sign01
是非ご連絡をsign03

あーなんていうか、さびしいんですよこれが。
たくさん思い出あるからだろうなぁ。
この車で事故は一回もなかった。
被害も加害も自爆も無しで、人様には迷惑かけずに乗り回しました。
警察にもお世話になることなく(笑)
人を乗せたときもいい車だって話になったりね。

転職しなければもっと乗っていたでしょう。
10万キロも全然いける。

しかし、売った金額と販売金額に差があまりない。
掃除とかもしただろうし、名義関係の変更にも金がかかる。
陸送もあったろうに。
儲けがほとんどないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和記念公園サイクリングコース

立川市にある昭和記念公園。
その昔、GHQが接収した立川基地を公園化したものらしい。

砂川口からIN。S_20130706_102853
入場料400円なり。

ここはサイクリングロードと歩道が分離されており、非常に走りやすいですね。
サイクリングロードに入っている邪魔なおっさん歩行者もいましたがsweat02
しかも一方通行の箇所も多く、対向側を気にする必要が少ない。



いろいろ回ってみました。2

平均25km/hくらいでグングン回ります。
バーベキューゾーンなんてのもあって、ありゃいいやねー。

グルグル回ってますが、正直迷いました(笑)
そうやって回れば最長なのか、いまいちわからずに終わりましたよ。

あ、ちなみに砂川口は北側。
立川口が南側。
このログは立川口から、そこに戻るまでのログです。

入場料がかかるのが難ですが、走りやすいには違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑乃讃(えのさん)でうどん

先日、昭和記念公園のサイクリングコースがどんなもんか、立川まで行ってまいりました。1





その帰りに武蔵村山で寄ったうどん屋が「笑乃讃(えのさん)」

カテゴリとしては、村山うどんというらしい。



肉汁きのこつけ麺(大)を注文。S_20130706_121357

このうどんはうまいですね!
個人的にはもっとコシがほしいところではありますが、味がよい。
小麦の味がしっかりとしますね。
最初につゆを付けずに食べたんですよ。
噛むとしっかり小麦の、うどんらしい味がする。
普段はそういううどんは食べられませんからね。

つけ汁はダシがしっかり効いて、これもうまい。
濃すぎるつけ汁も多いですが、ここはそんなことはありません。
ちょうどいい濃さです。
豚肉は非常に柔らかい。
ラーメンのチャーシューとしても使えるレベルの柔らかさ。
舌でほぐれますね。

というわけで、大盛(500gくらい?)でしたが、ペロリとたいらげました。
つけ汁の割り湯ももらえるので、最後はそれを入れてつけ汁も完食。

自転車で1時間以上かかるのがつらいとこ・・・
近ければ確実に通うのに・・・(´・ω・`)

続きを読む "笑乃讃(えのさん)でうどん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タムロン ズームレンズ 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC(Model:B011)

ボーナスにてNEX-5N用レンズを新調しました。

タムロン ズームレンズ 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC(Model:B011)



なぜそんな話になったかと申しますとね、
①旅が自転車を中心とした形に変わったことにより、持って行ける機材に限界が出ているため。
②友人の結婚式で、標準レンズじゃ表情も景色も満足に撮れないことに改めて気づかされた(むしろさっさと買っておけばよかったと猛烈に後悔した)。
という上記2点によります。

しかし、いやぁ高いsweat02
標準レンズが焦点距離:18mm-55mmなのに対し、購入したタムロンのレンズは18mm-200mm。
これだけの範囲をカバーするレンズだと高いなぁ。
それでも6万以内で買えるってんだから、ほかの高級レンズに比べれば安いのかもしれませんが・・・
ズームになると三脚が無いと、ブレが厳しいですね。
お試しで撮っただけでもそう思ってます。

ということでお試し写真。
まずは標準レンズでございます。
焦点距離は18mm-55mm。

18mmS_dsc01813

中央にしているのは、インプレッサラリーカー2008年モデルです。
こいつにどこまで寄ることができるか。
部屋が暗いので、画像の質には期待しないでください。
きちんとしたレンズの評価になっていないってことです。
あくまでもズーム性能の評価のみです。
そもそも、画像サイズを縮小するために画質も落としてますしね。

ちゃんとしたレポートはITmediaの記事を参照してください。
「NEX-5N」第5回――タムロン「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」を試す

※ワイドになっていませんが、左側にめっちゃパンツが写ってまして(笑)
  トリミングしてます。



55mmS_dsc01816

あんまり寄れてませんよね。
中央の物は車かなってのはわかるかも。
むしろ周辺のぬいぐるみが目立つ。













さて、タムロンのレンズです。
B011はどれくらい寄ることができるのか。

18mmS_dsc01817

まずは18mmですので、標準と一緒。















200mmS_dsc01822

ここまで寄れました。
周りのぬいぐるみは無くなりましたね。
しっかりとラリーカーの造形が確認できます。
箱のSTIの文字も読めますね。
ゼッケンの「5」も読めます。
もっと部屋が明るければ、文字も読みやすいでしょう。

というようにエライ違いでしょー
これ1本だけでなんとかなるな、うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺 おひつや2

おひつや2回目。

メニューは前と一緒で、豚汁と塩さば定食。S_20130623_112420
今回は卵焼きを追加sign01
そしてご飯大盛sign01

うん、うまい。
でもこの前のほうが塩加減もサバもよかったかな。


あのですね、これ頼むときにですね、僕はね、「ぶたじると塩さば定食」って言ったんです。
そしたら、店員さんがね、「とんじると塩さば定食ですね?」って言ったんです。

圧倒的敗北感sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉ひで親子丼亭

羽田空港国際線ターミナルに行ったのは、ここの親子丼を食べるためでもあります。

玉ひで親子丼亭

ここの親子丼はうめーっすね。S_dsc01791
ほんとうにおいしかった。
ごちゃごちゃ言わなくていいうまさ。

1500円もするけど、その価値はある。
まず蓋を開けた時の香りが違うもんね。
卵もふわふわ。
鶏肉も柔らかい。
だしがやっぱ違うんだろなー。
これはうまいなー。
わざわざ食べに来たくなるなぁ。
大盛ほしいなぁ。

あ、店内はカメラ厳禁ぽいので注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港に自転車で行くのは初めてです(当たり前やっちゅうねん)S_dsc01780
つーか、行けるんすね(笑)
昔、水曜どうでしょうで東京ウォーカーって企画をやったときは、歩いて羽田空港から出られなかったって言ってましたけどね。
環八道路から無事INできましたよ。
羽田空港には駐輪場はないみたいで、それとなく駐輪されているところに停めて中へ。
国際線ターミナルは通過していたので、中に入るのは初。


国際線ターミナルらしく、両替カウンターとか、英語と中国語併記とかインターナショナルっすね。S_dsc01781
2Fが到着、3Fが出発、4Fがお土産とかレストラン、5Fがお土産やと展望台。

自分は3Fで目当ての親子丼を食べました。
またそれは別記事で。







展望台から見える景色。S_dsc01786
キティカラーの飛行機。











ANA機。S_dsc01795












JAL機。S_dsc01806
牽引中。











国際線ターミナルは増築中らしいです。S_dsc01810
来年の春に拡張したところがOPENとのこと。
楽しみですねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »