« 吉祥寺 おひつや2 | トップページ | 笑乃讃(えのさん)でうどん »

タムロン ズームレンズ 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC(Model:B011)

ボーナスにてNEX-5N用レンズを新調しました。

タムロン ズームレンズ 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC(Model:B011)



なぜそんな話になったかと申しますとね、
①旅が自転車を中心とした形に変わったことにより、持って行ける機材に限界が出ているため。
②友人の結婚式で、標準レンズじゃ表情も景色も満足に撮れないことに改めて気づかされた(むしろさっさと買っておけばよかったと猛烈に後悔した)。
という上記2点によります。

しかし、いやぁ高いsweat02
標準レンズが焦点距離:18mm-55mmなのに対し、購入したタムロンのレンズは18mm-200mm。
これだけの範囲をカバーするレンズだと高いなぁ。
それでも6万以内で買えるってんだから、ほかの高級レンズに比べれば安いのかもしれませんが・・・
ズームになると三脚が無いと、ブレが厳しいですね。
お試しで撮っただけでもそう思ってます。

ということでお試し写真。
まずは標準レンズでございます。
焦点距離は18mm-55mm。

18mmS_dsc01813

中央にしているのは、インプレッサラリーカー2008年モデルです。
こいつにどこまで寄ることができるか。
部屋が暗いので、画像の質には期待しないでください。
きちんとしたレンズの評価になっていないってことです。
あくまでもズーム性能の評価のみです。
そもそも、画像サイズを縮小するために画質も落としてますしね。

ちゃんとしたレポートはITmediaの記事を参照してください。
「NEX-5N」第5回――タムロン「18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)」を試す

※ワイドになっていませんが、左側にめっちゃパンツが写ってまして(笑)
  トリミングしてます。



55mmS_dsc01816

あんまり寄れてませんよね。
中央の物は車かなってのはわかるかも。
むしろ周辺のぬいぐるみが目立つ。













さて、タムロンのレンズです。
B011はどれくらい寄ることができるのか。

18mmS_dsc01817

まずは18mmですので、標準と一緒。















200mmS_dsc01822

ここまで寄れました。
周りのぬいぐるみは無くなりましたね。
しっかりとラリーカーの造形が確認できます。
箱のSTIの文字も読めますね。
ゼッケンの「5」も読めます。
もっと部屋が明るければ、文字も読みやすいでしょう。

というようにエライ違いでしょー
これ1本だけでなんとかなるな、うん。

|

« 吉祥寺 おひつや2 | トップページ | 笑乃讃(えのさん)でうどん »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/57737030

この記事へのトラックバック一覧です: タムロン ズームレンズ 18-200mm F3.5-6.3 DiIII VC(Model:B011):

« 吉祥寺 おひつや2 | トップページ | 笑乃讃(えのさん)でうどん »