« GRBと最後のドライブ_1 | トップページ | GRBと最後のドライブ_3 »

GRBと最後のドライブ_2

前の記事の続き。

伊良湖フェリーで鳥羽に渡り、新宮へ。
新宮で一泊後、朝に那智の滝へと向かいました。

向かったのは大門坂駐車場というところ。S_dsc01372
ナビで出てくる駐車場はそこだったのです。
あとあとわかったのですが、わざわざ遠い駐車場じゃなくても、もっと近いところがあったんですね・・・sweat02
大門坂登るのかなり大変だったのに・・・sweat01

大門坂駐車場から那智の滝方面に向かう場合、山を登るためかなりしんどいです。
道は整備されていますので、ハイキングではないのですが、勾配も距離もあります。
景色はいいし、空気もきれいなんですけどね・・・

こんな感じで登っていきます。S_s_dsc01379new0
4枚目の画像でわかる通り、かなり登るのです。
朝早かったので、人もおらず、それはそれはよかった!
が、体力的にはしんどかったsign01








登ると、まず那智大社があります。S_s_dsc01393new1
ここはかなり大きい神社ですね。
しかも管理がよくされており、キレイ。
さすが。

朝だからこれまた人が全然いません。
いやーすばらしい。
たまたまだったんですけど、神主さんが務めに出るところでした。




那智大社でお参りしたあとは、東に向かいます。S_s_dsc01411new2
那智の滝の方ですね。
天気が非常によかったのが幸いし、よい写真が撮れました。
ブログには容量の関係でUPできないのが残念ではありますが。
塔の奥に見えるのが那智の滝です。
この時点ですでに美しい滝だということがわかります。
さすが三大瀑布に数えられるだけはある。
美しさは3つのなかで一番かもしれません。
ちなみに、
・栃木 華厳の滝
・茨城 袋田の滝
・和歌山 那智の滝
が日本三大瀑布です。

もっと東に向かい、滝へ。S_s_dsc01427new3
朝っていいですね。
人がとにかくいない。
NHKが来ていました。
お参りの撮影をしておりました。
それくらい人がいないタイミングだったのです。
あとからワラワラと観光客がきましたけど、自分の時はほんとにいなかったです。





那智の滝。S_dsc01433
展望台からの眺め。

この滝は本当に素晴らしいですね。
ちょうど時期的に水量があるタイミングだったかもしれませんが、滝らしい滝ですね。
迫力もあるし、雰囲気も素晴らしい。
しばらく滝の前でボーっとしてしまいました。
この素晴らしさは写真や映像では伝わらないなぁ。
是非行って確かめていただきたい。
周りの景色や、空気感、音などが合わさって大変良い雰囲気です。

























滝の上にあるものは誰が張ったんでしょうね。S_dsc01449
あそこまでどうやって上がるのかな。












那智の滝へのルートのおさらい。S_dsc01466
自分は、大門坂を登り、那智大社から那智の滝へ向かうルートでした。
逆もありです。










さて、和歌山へ。20130314_160337
南海フェリーで徳島へ渡ります。















これまた短いフェリーでした。S_dsc01472













もうすっかり夕方に。S_dsc01473
移動でかなりの時間がかかっていることがわかりますね。

あとは徳島→高知へと向かい一泊しました。
結構ヘビーな移動をしてますよね(笑)

|

« GRBと最後のドライブ_1 | トップページ | GRBと最後のドライブ_3 »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

コメント

>>Rフェチ
3/20にはもう手元を離れてたよ。
これだけ車に乗ってないのは何年ぶりかな。
いやーさびしいねぇ。
そっちにいったら車に乗らせてちょdespair

投稿: ウコン茶 | 2013/04/05 07:01

もうすでにGRBは手元に無いのか。
寂しいねぇ。
まぁまた機会が出来たら買えばいいさ!

しかし旭川ナンバーが笑える(笑)

投稿: Rフェチ | 2013/04/04 10:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/57099340

この記事へのトラックバック一覧です: GRBと最後のドライブ_2:

« GRBと最後のドライブ_1 | トップページ | GRBと最後のドライブ_3 »