« 北陸三県制覇の旅Ⅶ ~日本自動車博物館~ | トップページ | 北陸三県制覇の旅Ⅸ ~恐竜博物館~ »

北陸三県制覇の旅Ⅷ ~東尋坊~

自動車博物館を出て、福井へ。
道中、疲れが出てかなりしんどい状態でした。
それでもなんとか福井着。
そのままホテルへ。

ホテルはタウンホテル福井

まず、狭い(笑)
それは承知の上でしたけどね。
朝ご飯は300円で、おにぎり2個と味噌汁+漬物。
シンプルsign01
安いからOK。

着いたときにはもうすでに夜でした。
疲れもあり、そのままホテルに向かったため、腹ごしらえが必要。
場所は実は決めていました。

ヨーロッパ軒

その時の記事はコチラ。

福井に滞在中

ソースカツ丼おいしかったhappy01

翌日、東尋坊に向かいました。S_dsc00932
自殺の名所であり、火サスの舞台というイメージ。
崖ですよね。

自然の力(浸食)によって、こんな崖が作られるなんで・・・
どれくらいの時間がかかったのでしょう。







海から東尋坊を見ると、こんな感じだそうです。S_dsc00921
予想以上にデコボコしている・・・
火山岩だけあって、岩の色も普通とちょっと違う。
全体的に白みがかっていますよね。











岩を歩いてみたんですけど、これは怖いですわshockS_dsc00924
吸い込まれそうになります。
写真で見るより、現場にはそういう感じがします。
風とか、迫力がそうさせるのでしょうかね。

自殺の名所と言われる所以がわかる気がします。
普通に歩いていても、足を踏み外すとかなり危険。
特に柵などはありませんしね。

事故が起きてもおかしくないなぁsweat02



東尋坊の名の由来は、乱暴者だった東尋坊という僧をここから突き落としたことから付いたそうな。













東尋坊からは遊覧船も出ており、海側から崖を見ることもできるようです。S_dsc00929
それはそれでまたキレイだろうなぁ。
広角のレンズも無かったので、遊覧船には乗らず。
また来る機会があったら撮りたいな。











東尋坊は観光名所であり、たくさんお店もありました。S_dsc00934
海産物も食べられます。
お土産も買えます。

なんかそこだけ見ていると自殺の名所とは思えないんですけどね。

|

« 北陸三県制覇の旅Ⅶ ~日本自動車博物館~ | トップページ | 北陸三県制覇の旅Ⅸ ~恐竜博物館~ »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/55460885

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸三県制覇の旅Ⅷ ~東尋坊~:

« 北陸三県制覇の旅Ⅶ ~日本自動車博物館~ | トップページ | 北陸三県制覇の旅Ⅸ ~恐竜博物館~ »