« ぶたどん棒や | トップページ | 冷却ジェルマット購入 »

インカのめざめ ジャガバター

またまたグルメ。

今日はインカのめざめ じゃがバターです。

そもそも、インカのめざめとはなんぞや?という方もおられるでしょう。
ちょうどよいページがないので、自分が書きます。
(専門的なページはあるんですけどね・・・)

[インカのめざめ]
北海道の主に道東で栽培されるじゃがいもの一種。8735400330
一般的なじゃがいもの男爵などに比べ、小ぶり。
加えて一株における収穫量も少なく、病気にもかかりやすい品種。
よって、産地としては道東(十勝地方)にほぼ限定されており、北海道外での入手するためには売っているところを探す必要がある。
年中売っている他の品種とは違い、期間限定(通販だと・・・買えるのかな??)。
特徴は、栗とも思えるほどに中が黄色いこと。
そして甘い!
まるでさつまいもかと感じるほど甘い。
自慢の甘さは、越冬させることによるものです。
越冬キャベツとか聞いたことありますか?
収穫したキャベツを雪の下に置いて、雪解けまで待ちます。
または、倉庫で低温貯蔵。
それにより、野菜が甘み(糖分)を溜め込むのですねー。
この画像は北のグルメ便さんから拝借しましたが、切った断面がさつまいもみたいですよね。
スイートポテトなんかにすると、ほどよい甘さで美味しいそうです。
個人的には、他の品種に比べ青臭さが無いのが万人受けしてよいのではなろうかと。
じゃがいもってモノにもよりますが、青臭いというか土臭いというかそういったものを感じるときがあります。
加工品でもあるし。
冷凍のフライドポテトでも感じるときがあるくらい。
インカのめざめはそれがない。
保存方法の違いなのか、越冬させることによって消えるのか不明ですけど、青臭いのが苦手な方も大丈夫good



さて、親からもらったお中元にインカのめざめをじゃがバターに仕上げて冷凍したものも入っていました。
調べてみると、そういうギフトがあるらしい。
昨日記事にした、ぶたどん棒やとセット。

内袋の蒸気口を上にして、レンジで5分。20120729_193633
黄色いですね。
食べてみると、ほんのりバターの風味が。

しかし、やっぱ現地品を蒸かして食べたいsign01
普段食べるじゃがバターとの違いをもっと実感したいsign01
こっちだと難しいなぁdespair

|

« ぶたどん棒や | トップページ | 冷却ジェルマット購入 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/55308208

この記事へのトラックバック一覧です: インカのめざめ ジャガバター:

« ぶたどん棒や | トップページ | 冷却ジェルマット購入 »