« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の記事

サーキュレーター購入

6月にまだ入っていないのに、暑いですなぁ。
まだ体が慣れてないせいもあるのかもしれませんね。

エアコンをつけるのも嫌だし、扇風機は実家に持っていってしまった・・・
どうしたものか・・・
夜、窓を開けておくと虫王国になるし・・・
どうしたものか・・・

結局サーキュレーターを買いましたflair



寝るときにも使うので、タイマーつきを選択。
サーキュレーターってうるさいのが多いので、静音には気を使いました。
もちろん2万円とかする扇風機に比べりゃうるさいんですけども。

高いやつは凄いですねsign01
XYZ方向に首振りするし、耳近づけても音がほとんどしない。
まぁ、そんな高いのは買えるわけもありません。

弱なら許容範囲内のうるささかな。
数値的には35dB以下らしいです。
ちょっと調べてみると、公益法人がこんな基準を定めているそうです。

全国家庭電気製品公正取引協議会 よくある質問Q&Aより

Q14.カタログや取扱説明書の騒音表示について、何かルールがありますか?
A14.あります。騒音を表示する場合は、JIS(日本工業規格)の測定方法によって騒音レベル(dB)を表示します。Photo

ということで、このサーキュレーターは静音と言ってもOKみたいです。
これ以上だと静音と言ってはいけない。
あくまでも自主基準ですが、基準があるのはよいことですね。
誇大広告にはならないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インナーパンツ ~オケツケアのために~

自転車の話題が続きますが・・・

インナーパンツを買いました。



↑のリンクなんですが、最初2200円で価格表記されていました。

sign01

価格間違えましたってAmazonから連絡が来て、強制キャンセルになってしまいました。
チキショーと思い、バラで別なところから買ったのですが・・・
今日みたら似た価格で再登場していやがるangry
なんか損した気分・・・
2枚で5000円くらいしたのに・・・
同じウィザードのやつなのに・・・
サイズも違うし、GEL入りとパッドのみのやつと買ったので、一々ではないんですけどね。

自転車が戻ってきてから、どんな感じか早速はいてみますsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TIOGA フォルティス コンフォートスポーツサドル購入

続いて、サドルです。

実はサドルはRX3純正のままでして、それにゲル入りのパッドをつけていました。
しかし、これはダサイ。
マジで本当にダサイなと最近感じてきまして・・・sweat02

これを購入。

高くないサドルですが、ゲル入りで見た目もブラックでよい。20120527_161920
触った感じも気に入りました。

白いサドルだと、汚れが目立ってしょうがないのです。
純正のサドルは汚れが目立つので、上にパッドをしていたってのもあります。
ブラックなら、汚れても大丈夫。









型番がSDL15600というものです。20120527_162224
細身のやつですね。
重量は450gくらいあるので、普通ですかね。
どっちかというと、コンフォートモデルだと思いますので、そこらは気にしてません。













スポーツDEPOの店頭で購入。20120527_161850

意外とDEPOってGIANTも多くそろえていたことに今頃気づきました。
アクセサリもかなりあるし。
品揃えもアサヒよりいい。
特にSHIMANO系商品とGIANT商品が多いのがよいですね。
アサヒじゃなくてDEPOで買ってもよかったかな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイクルグローブ購入

ESCAPE RX3は今、メンテナンス中ではございますが、その間に以前から買おうか悩んでいたものを買うことにしました。

一つ目、サイクルグローブ。
目的は、汗拭きと手の痛み軽減です。
体勢自体はすでに安定していて、無理な状態ではないのですが、長時間だと地味に痛い。
空気圧をパンパンにして乗るので、手にダイレクトに振動が来るためですsweat01
あと、暑くなってきたので、汗がきついsweat02
タオルを首に巻いて走ったりもしていたのですが、邪魔だし、かっこ悪い。
そこで、これを購入。

サーファスのサイクルグローブ。20120527_161424
このAmazonのリンクのものとは若干デザインが違います。
店頭で、試着しながらサイズと色を決めました。
上記のリンクではなく、自転車屋の店頭で買いました。

親指部分に汗拭き用のマイクロファイバーのパッドが付いています。
手の平にはゲルパッドが配置されています。
あと、いいなと思ったのが、人差し指と中指、薬指と小指の間にひもがあること。
これがあると、グローブを取り外しやすいのです。
結構汗かきますしね。
パールイズミのものと迷ったのですが、このループひもの有無が勝敗を分けましたね。
もちろんメッシュ素材ですので、通気性も伸縮性もあります。

2520円なり。
ていうか、手の平側の写真撮り忘れてました。
すみませんsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GIANTストアにESCAPE RX3を預けてきた

昨日、GIANTストア 聖蹟桜ヶ丘に自転車を預けてきました。
クリーンアップメンテナンスを依頼するためです。
車にESCAPEを載せ、4時間・・・
事故渋滞のせいでめっちゃ時間がかかりましたぜ・・・sweat02

GIANTストア 聖蹟桜ヶ丘はまだできてから1年くらいみたいで、大変キレイでございました。
店内もシャレてるし、女性も入りやすい雰囲気。
町の自転車屋って感じでもなく、自転車オタばかりが行くような感じでもない。
オープンカフェチックといえばいいのかな。
店内はESCAPE RX3が全ラインナップ揃っていて、若干感動。
RX3、RX2、RX1、RX0全部アリup

他、TCRやDEFYなんかのロードバイクもラインナップ。
まぁ当然か。
特徴は、女性向けモデルを前面に押し出しているところ。
ESCAPE RX WやAVAIL4とか。
女性用ウェアもあるし。

GIANT純正アクセサリも豊富にありました。
正直、GIANT系装備で揃えようなんて思っていませんでしたが・・・
これだけはマジで買おうか悩んでます。

Connect Ergo Max PlusR00111301
(GIANTストア 聖蹟桜ヶ丘さんの画像をお借りしてます)

バーエンドバー一体型のグリップです。
これがRX3の白によく似合うのですよsign01












これまた画像はお借りしてますが。R00111231
いやぁ合うなぁ。
今、別なものを付けているのですが、こっちのほうがよく合う。

在庫が1個あったので、すごく迷いました。
でも買わなかった・・・
いまさらながら、やっぱ買えばよかった。

取りに行ったときに買おうnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ESCAPE RX3 ブレーキシュー交換2

暑いですねsun
もう夏かってくらい暑いsweat02

さて、今日は自転車のブレーキシュー交換をしました。
リアです。

シマノのS65Tというシューを付けていたのですが、濡れると制動力皆無(笑)
リアなので、まぁいいかと思っていたのですが、ちゃんと変えようと思いまして。
今回変えるM70T4はフロントにつけているものと一緒。
濡れている時の制動力は、S65Tよりはよい。

上がS65T。20120520_164411
下がM70T4.
サイズが違いますね。

今回は、前からフロントにつけているものをリアに移し、新しいシューをフロントにつけました。
ブレーキのメインはフロントですもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省 -他2-

だらだらとした土曜日を過ごしております。
眠いやら、だるいやらdespair

さて、GW中に旭川で行ったラーメン屋のうちの一つ。

橙や

旭川に本店のある、北海道ではメジャーなラーメン屋です。
何年か前に、旭山動物園に向かう通りに移転されたこともあり、より知名度が増した感じです。
並ぶラーメン屋なんすよねーsweat02

ここで美味しいのは個人的には味噌だと思います。Sdsc00184
黒醤油も捨てがたいですけどね。
味噌と言っても、通常の味噌ではなく、橙みそです。
スープの色が橙になるほど唐辛子がかけられており、辛いです。
それがいいんですわ~
甘い味噌は好きじゃないので、これがベスト。
汗かきかき食べます。

旭川ラーメンは全般的に辛めの味噌が多い気がしますね。
おかげで味噌は辛くないとダメになってしまいました。
甘いのが出てきたら、一味をどっさり入れます。


と、メジャーなラーメン屋の話でしたが、ここからは非常にマイナーです。20120513_115055
この橙やの生ラーメンが通販で売られております。
さらに、旭川空港のANA FESTAで売られております。
というか、通販以外だと旭川空港のANA FESTA以外では見たことが無いです。

これは黒醤油です。
2食で630円するので、かなり高いです(笑)



















さて、作るとこんな感じ。20120519_124204
(たまごは別売りのものを買って入れてます)
規定の水の量だとしょっぱいので、+50~70mlするとよいです。
麺は1分しかゆでません。
短いように思えますが、細麺で、バリカタの食感を楽しむには、この時間が最適。
生麺タイプの麺の中では、非常に美味しい麺だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省 -他1-

GW中にスーパーで見つけたヤツ。
緑色のヤツ。
やられ役。
量産機。

ザク豆腐Dsc_0014

残念ながら、ヒートホーク型スプーンはない・・・bearing













裏。Dsc_0013

「キヌとはちがうのだよ、キヌとはsign03

はい(笑)













中はこんな感じ。Dsc_0017
おお、かっけーsign01
つーか、容器でテンションUP。
これ色々活用できそうですよね。













裏。Dsc_0016

ジーク・ジオンsign01
なかなか細かいね。













中身。Dsc_0018
味は、別に・・・(笑)
工夫して食べるべきだったかな。
そのままだと量も多いしね。












ヒートホーク型のスプーンほしいなぁ。
くっそー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅸ

7日目。

最終日は親と小樽へ行ってきました。
特に写真が無かったりしてsweat02
すっかり忘れていたのですよねー
北一硝子とかオルゴール館なんかに行ってきました。
親と小樽に来たのは、中学校のとき以来かな。

そして、苫小牧港へ。
シルバーフェリーに乗船です。
天気が悪く、かなり揺れました。
それでも疲れていたからなのか、眠ることはできました。

翌朝・・・
八戸で銭湯に行った後、友人宅へ寄ってから帰宅。
帰ってきたときにはもうすでに6日に。Dsc_0030

帰宅時のODOは・・・

68350km

1900kmほど増えましたね・・・sweat01
やはりそれくらいは増えてしまうのですよね。








渋滞にはまりながら、かなりの時間をかけてきましたが、燃費が凄いことになりましたよsign01
まさかの14.0km。Dsc_0029
14.2kmくらいにもなったのですが、帰ってきたときには下がってしまいました。

頑張れば、ここまで燃費は上がるのですなぁ。
ターボだけどsign03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅷ

6日目後半。

FALKEN GT-Rの巻Sdsc00209

スーパー耐久で活躍しているSHIFTの元代表の方の工場へお邪魔しました。
今はAMG SLS GT3で走っています。
この工場には2001年、2002年にスーパー耐久で走ったマシンが放置、いや置いてあります(笑)







かっこいいですなぁ。Sdsc00206
今このマシンは元代表の方がNISMOからお買い上げしたらしく、完全にフリーです。













オブジェにしておくのはもったいないぜ!Sdsc00208














十勝24時間レースで優勝したときのトロフィー。Sdsc00218
他にも色々ありました。






























そしてエンジン一式も放置(笑)Sdsc00214
予備のエンジンですね。
BNR34のニュルのエンジンが複数あるとかどういうこっちゃ。

この工場は旭川にあるのですが、見た目はそこらの小さな工場って感じでさっぱりわからんです。
BNR34の部品はほぼ揃っているらしく、中でほぼ全作業可能だし。
すげー。
そこでメンテできるなら素晴らしいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅶ

6日目。

この日は少し真面目です。

旭川兵村記念館

明治時代、当時の東旭川、永山、当麻に入植した屯田兵。
この記念館は東旭川に入植した屯田兵の様子や生活などを感じることができます。

私の先祖も屯田兵なのですが・・・Sdsc00185
この入地者数の表にある、「永山 徳島 113」のうちの一つみたいです。
この記念館は東旭川に入植した人が中心なため、ご先祖様の記述は一切なし(笑)
当時は、色々あったのか、東旭川村と永山村っていまいち仲がよくなかったのかも?
村を統合するときも、揉めたらしいし。























まぁとは言っても、当時の暮らしぶりは東旭川でも永山でも当麻でもたいした変わらないはずでございます。
当時の日課。Sdsc00187
サマータイムもびっくりの4時起床。
18時引き揚げなのは、春から夏までの間だけですね。
ただ、4月の頭は雪も残り、18時だともうすでに暗かったと推測されます。
冬は、農作業もできませんので就業時間は2時間短い。
それでも、暖房器具も発達しておらず、除雪等の設備も厳しい中では、生活が厳しかったものと思います。





今とのつながりを感じさせる一枚。Sdsc00188
猫の寝床。
今も似たような猫ちぐらという商品がありますよね。
倉にしまっている穀物がねずみに荒らされる被害は深刻だったようです。
美瑛にあった昔の祖父の家も、倉が別にあってそこにはねずみがいましたよ。








百人一首。Sdsc00199
これ実家にありますよ。
全く同じ。













日清戦争に従軍するときに撮影したもの。Sdsc00200
屯田兵は、開拓者であり、兵士でもありました。
上記の就業と言っても、兵士としての訓練時間もあります。
AM中は確かそうだったような・・・
家族は、農作業をしていたみたいです。

この記念館でおもしろいのは、当時開拓したところに、その子孫がそのまま住んでいるか記述があるところです。
確認時期が昭和だから、今もそのまま住んでいるかはわかりませんが、
その人の家には、もっと名残みたいなものがあるのかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅵ

5日目。

その日は友人と富良野へドライブ。
ジンギスカンを食べるためです。
行ったのは、ジンギスカン白樺 カンパーナ富良野店
様子を写真に撮るのを完全に忘れていました。
うまかったんだもんさhappy02

その後は美瑛に向かいました。Sdsc00166
この日はとてもよく晴れており、暑いくらい。
景色がよかったですね。
この日は一応平日なこともあり、あまり人もおらず、ゆったりできました。











マイルドセブンの丘。Sdsc00171















ここで注意ですが、丘がきれいなのは事実なのですが、これは農家の方々が生活の糧としている畑です。Sdsc00173
決して中には立ち入らないようにしましょう。
最近、そんな看板も増えております。













そのあとは旭川市科学館に行って5日目終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅴ

4日目後半戦。
旭川の心霊スポットとして有名なのが、神居古潭というところ。
石狩川の急流を望む、景観スポットとのことですが・・・

昔、函館本線(旭川~函館間)が神居古潭を通っていた時代があったそうです。
神居古潭駅から、石狩川の対岸の集落を結ぶため、橋がかけられました。
神居大橋というそうです。
もちろん車は通れません。
戦前に作られているものですしね。

現在、函館本線は神居古潭は通っておりませんので、駅はただの休憩所となっています。
橋へ行くルートも昔は国道12号線でしたが、神居古潭トンネルができて以降はそちらのルートが国道12号線になっております。
旧道は歩行者と自転車のみ通行。
まぁあんなところ歩く人なんて、まずいないんですけどもsweat02
旧神居古潭駅には、SLが3つ展示されております。
そしてサイクリングロードが整備されております(今年は、落石のため走行不能)。
神居大橋ってのは、単に景観を楽しむか、SLを見に行くくらいにしか使わない橋なのです。

この橋は夜になると真っ暗で、歩くのも月明かりを頼りにします。
下は、石狩川が凄い勢いで流れております。
その場所は川が深くなっており、橋がかかっていなかったころは、船が流されて死人が良く出たそうです。
神居大橋から身を投げる人もいたとか・・・

ということで、行ってみた(笑)Sdsc00157
暗いsign01
ひたすら暗いsign03
この先にSLの展示とか、旧神居古潭駅があります。












ふと、撮った写真を見ていたら、こんな写真が・・・Sdsc00160

人魂がとととととととととt

飛んでるーーーーーーーー
sign01





って単純に高感度なので、星が写ってそれがブレてるだけです(笑)






そしてこの橋にはおもしろ看板があります。Sdsc00163

一度に100人以上渡れません

どないせいっちゅうんじゃ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅳ

4日目。
この日は、若干遠出しました。

留萌市から南に行くと、暑寒別岳というところがあります。
登山する人も多いポイントのようです。
そこから西へ。
日本海の海岸に雄冬岬というところがあります。
今回向かったのはソコ。

オロロンラインという、国道231号線を通っていきます。Sdsc00123
こんな感じの海岸を通る道です。
山が多いため、トンネルが多かったりもします。











雄冬岬の展望台へupwardleftSdsc00128
うーん、断崖絶壁。
しかも墓がある。
景観がばっちりなところに墓がありますねぇ。










この雄冬岬の展望台は、遊歩道もあるようなのですが・・・Sdsc00143
落石の恐れ等で、遊歩道は散策できませんでした。
立ち入り禁止でございますng












さて、降りて別な場所へ。Sdsc00153
白銀の滝。
「しろがねのたき」と読みます。













やはり雪解けシーズンだけあって、かなりの水量でした。Sdsc00151
迫力があって、見事です。
崖があると、こういう滝もあるからキレイですよね。



続きを読む "2012年GW 実家帰省Ⅳ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅲ

3日目。

この日は、ラーメンからスタートnoodle
今回は、普通の旭川ラーメンではございません。

ラーメン専門 ひまわりSdsc00105

ホルモンラーメンです。
ホルモンラーメンってなんじゃい?って話で言うと、焼いたホルモンがラーメンにのっかっているものです。
私初めて食べます。

ここはめっちゃ混んでおり、かなりの時間待ちました。
店そのものが狭いんですよね。




さて、ホルモンラーメン。Sdsc00107
略してモルメン。
「モルメン辛いの」
を注文。
辛めな味噌と、ホルモンが合いますね。
ホルモンは噛み切るのが大変なわけではなく、簡単に噛み切れます。
柔らかいのです。
焼き加減が上手なのでしょうね。
ホルモンの量もそこそこあります。
個人的にはホルモン大盛りでもいいかな。





他、野菜もたっぷり。Sdsc00109
麺は旭川の麺ですね。
黄色くて細ちぢれ、硬め。
加藤製麺の麺ですね。

「辛いの」とありますが、これは別に辛いわけではないと思います。
とは言っても自分基準ですが・・・
味噌は甘いのより、辛いのがよい。
後々出てきますが、橙やというところの橙みそラーメンのほうが余程辛いです。
味はおいしかったですよ。
旭川ラーメンかといわれると違う気もするけど、これはおいしいと思います。
ただ、出された水に埃が入ってたのがいただけなかったな。




さて、上川へ。Sdsc00113
大雪山連峰。
まだ山は真っ白。












いやぁキレイですなぁ。Sdsc00116
空気もよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅱ

2日目。
この日は、苫小牧港から始まります。

フェリー内では風呂に入らないため、早速銭湯に向かいます。
朝風呂って時間ではなく、もう昼ですね。
フェリーが着岸するのが11時くらいなのです。

寄った銭湯は、「苫小牧温泉 ほのか」Dsc_0008
ここはやっぱりいいなぁ。
ロッカーも大きく、広い。
タオルはフェイスとバスタオルセットで100円だし。
風呂も広く、洗い場がパーテーションが切ってある。
入浴料は660円だし。









風呂から上がったら、昼飯です。Dsc_0010
サーモン中落ち親子丼。
ほのかは、中に食事処もあります。
この食事処は結構凝ってるんですよねー。
銭湯に付いているレストランって、本当にテキトーなところが多い中、ここは結構メニューも工夫されています。
苫小牧以外のほのかとメニューが一緒ではなく、各店のオリジナルもあったりするし。








北海道はまだ雪が所々に残っておりました。Dsc_0011
ここは雪捨て場なので、山になってますけどね。


そして、実家に到着。
なかなか長い旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年GW 実家帰省Ⅰ

GWも最終日。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
くっそー、初日にもどりてーーーーーーーcrying

私は、昨日の夜中(6日の1時ごろ)に帰宅しました。
さすがに渋滞がハンパではなかったですね・・・
とは言っても、止まる時間がさほどでもなかったのですが。

さて、毎度恒例の車の距離数から。Dsc_0001

66447km

でございます。
4/28の12時半頃に出発。
渋滞していることを考慮したのですが、そんなことは全くありませんでした。
一路仙台港へ向かいます。
かなりゆったり行って、17時半くらいに多賀城市の王将へ。
早めに夕食を取りました。






フェリー乗り場へは18時半ごろに着。Dsc_0004
もう乗船が始まっていました。















太平洋フェリーは久々です。Dsc_0005
シルバーフェリーよりもやっぱ豪華ですねー。
とは言っても、自分はひたすら寝台に引きこもっていましたが(笑)
ディナーとかモーニングって別途料金かかりますし。
確かディナーが2000円。
モーニングが1200円だったろうか。
たけぇ・・・
風呂も別に広いわけでもないですしね。






あ、でも暇だから、ゲーセンに行きましたよshineDsc_0006
フェリーの中のゲーセンだから、古い筐体ばかり。
いまどきぷよぷよ通が稼働してるなんて・・・
フェリー内から投稿した記事にもありますが、UFOキャッチャーでチョッパーをゲット。












あとはひたすらPSP。
太平洋フェリーの2等寝台は、カーテンで寝台を隠すスタイルではなく、スライドスクリーンなので、個室感があります。
2段ベッドではないこともあり、過ごしやすいです。
ただ、暑い。
スクリーンを完全に閉じていると、蒸します。
若干開けておくのがオススメです。
女性の方は、女性専用2等寝台があるから、安心かと思いますよ。
仙台~苫小牧間、2等寝台で、車を載せて29400円なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »