« 2012年GW 実家帰省Ⅳ | トップページ | 2012年GW 実家帰省Ⅵ »

2012年GW 実家帰省Ⅴ

4日目後半戦。
旭川の心霊スポットとして有名なのが、神居古潭というところ。
石狩川の急流を望む、景観スポットとのことですが・・・

昔、函館本線(旭川~函館間)が神居古潭を通っていた時代があったそうです。
神居古潭駅から、石狩川の対岸の集落を結ぶため、橋がかけられました。
神居大橋というそうです。
もちろん車は通れません。
戦前に作られているものですしね。

現在、函館本線は神居古潭は通っておりませんので、駅はただの休憩所となっています。
橋へ行くルートも昔は国道12号線でしたが、神居古潭トンネルができて以降はそちらのルートが国道12号線になっております。
旧道は歩行者と自転車のみ通行。
まぁあんなところ歩く人なんて、まずいないんですけどもsweat02
旧神居古潭駅には、SLが3つ展示されております。
そしてサイクリングロードが整備されております(今年は、落石のため走行不能)。
神居大橋ってのは、単に景観を楽しむか、SLを見に行くくらいにしか使わない橋なのです。

この橋は夜になると真っ暗で、歩くのも月明かりを頼りにします。
下は、石狩川が凄い勢いで流れております。
その場所は川が深くなっており、橋がかかっていなかったころは、船が流されて死人が良く出たそうです。
神居大橋から身を投げる人もいたとか・・・

ということで、行ってみた(笑)Sdsc00157
暗いsign01
ひたすら暗いsign03
この先にSLの展示とか、旧神居古潭駅があります。












ふと、撮った写真を見ていたら、こんな写真が・・・Sdsc00160

人魂がとととととととととt

飛んでるーーーーーーーー
sign01





って単純に高感度なので、星が写ってそれがブレてるだけです(笑)






そしてこの橋にはおもしろ看板があります。Sdsc00163

一度に100人以上渡れません

どないせいっちゅうんじゃ(笑)

|

« 2012年GW 実家帰省Ⅳ | トップページ | 2012年GW 実家帰省Ⅵ »

故郷、北海道」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/54693360

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年GW 実家帰省Ⅴ:

« 2012年GW 実家帰省Ⅳ | トップページ | 2012年GW 実家帰省Ⅵ »