« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の記事

ヘッドホンを購入

今まで使っていたヘッドホンのコードがダルダルになってきたので、買い替え実施。
元々は、オーディオテクニカのコードが収納できるものを使っていました。

今回購入したのはコチラ。
「HP-AL600」



ミニヘッドホンという位置づけで、コードが収納式じゃなかった(笑)
なんてこったい\(^o^)/
と、思ったけど開けちまったから、とりあえず聴いてみようということで聴いてみました。

これが意外にイイ!!
音質なんてものは嗜好品で、色々人によって違いますが、私は
・音の正確性
⇒いかに細かい音まで聴こえるか。
・重厚な低音
⇒体の芯にまで伝わるような、重厚な低音が出るか。
を、判断の基準にしております。
とは言っても、いちいちイヤホンとかヘッドホン全てを試聴して買っているわけではございません。

密閉型のヘッドホンということもあり、音の細かさはバッチリ。
開放型では抜けていた音が、しっかり聴こえます。
それって、凄くわかりやすくて、英語の発音が聴き取りやすかったりとか、コーラスが聴き取りやすかったりとかですね。
何しゃべってるかわからんっていう部分が、わかるときがあるのが面白い。
あとは楽器隊の音がしっかりと聴こえてきます。
私としては、あまり聴いたことがない曲でも、すぐにコーラスが耳コピで歌えるようになるなら、そのヘッドホンは合格です。
低音に関しては、音の振り方なのか、低音ガンガンという感じはしませんでした。
どちらかというと、女性ボーカルの方が聞こえがいいかな?
ということは、高音の方も作りこんであるということでしょうかね。
低音側もしっかり聴こえますが、それがガンガン主張はしないという感じ。

総評は、
「オールラウンダーであるが、音の抜けが少ない分、器用貧乏には感じさせない」
というところでしょうか。

JVCやるじゃん!
全然期待してなかったけど、いい意味で裏切られました。
実はJVC製品は初だったりします。
今まで、結構ブランドで弾いてたりしてたんですよねぇ。
今後はそんなことはしないように致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年お盆 実家帰省Ⅶ

2011年のお盆の帰省の記事も今回がラストでござい。

苫小牧からフェリーに乗り、八戸へ。Fxcam_1313696114592
朝4:45に着。
一路温泉へ。












行ったのは、毎度のごとくはちのへ温泉。Fxcam_1313700237734
ここは5時OPENです。
しかし・・・あまりマナーがよくない。
まぁこの時間にいるのは、常連なんだろうけど。
そして、湯が強烈に熱い。
場所によっては、下手したら老人は死ぬんじゃないかと思いますよ。
次は場所変えようかな。

新八温泉にしてみるか。




うんたらうんたらしながら帰宅。
東北道は長野県警のパトカーが大挙して宮城に向かっておりました。
なんだったのか・・・

帰宅時のODO。Fxcam_1313732005039
2000km増えました。
車検通したばかりなのに(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年お盆 実家帰省Ⅵ

今回は層雲峡温泉。

場所は「黒岳の湯」。

昔からよく行っている温泉です。Fxcam_1313633537189
特に何の変哲もない。
普通です。

湯は無色透明です。
成分が浮いてることもありますが。

普通でも結構混むんです。
そんなに広くないのにね。







全然人がいなかったぜい。Fxcam_1313633543927
ちなみにちゃんと撮った画像ですよ。
どこかで拾ってきたわけじゃないです。
平日でしたしね。

なんか合宿らしきもので来ていると思われる人くらいしかいなかったです。

風呂あがりには、雪印のコーヒー(コーヒー牛乳)。
森永じゃダメなんです!
雪印じゃないとダメなんです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年お盆 実家帰省Ⅴ

毎度のラーメン。
そして毎度のラーメン蔵。13133875348510


やっぱり旭川ラーメンうまい。
なんだか食ってばかりですよね(笑)
まだ食いますぜ。







ネギチャーシュー飯。2011_08_15_14_28_54

うまいものばっかり食べて、もう舌が肥えてしまっていけません。
この後、寿司なんかも食べていますが、これもいけません。
もうこちらで食べられなくなります。






見づらいかもしれませんが、麺。Fxcam_1313386448200
黄色で堅さもありながら、太くは無い。
麺もうまい。
蔵はオールラウンダーで、醤油も味噌も塩もうまいです。
器用貧乏ということではないですよ。
どの味もうまいのです。
なかなかめぐり合えませんぜ。








特長であるチャーシュー。2011_08_15_14_33_34
柔らかくて、これまたうまい。
厚みもあります。
チャーシューにはある程度ボリューム感が必要ですよね。









難点は並ぶこと。
店自体がそんなに大きくはないですからね。
いつも並んでおります。
旭川でも屈指の評判のお店ですから、仕方ないかなという気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年お盆 実家帰省Ⅳ

今回は、三井アウトレットパーク札幌北広島です。

このアウトレットパークは北海道最大級のアウトレットパークとして、昨年4月にOPEN。Fxcam_1313289837363
行こう行こうと思い、行けていませんでした。
三井アウトレットパークは入間以来です。





まずは腹ごしらえ。
行くお店は決めていました。
昔、帯広駅で行った、豚丼店の系列のところ。

豚はげ

ねぎ豚丼です。Fxcam_1313290630663
やっぱうまいっすな。
豚丼のスタンダードは、このロース肉を炭火で焼いたものを載せるものですよ。
バラ肉を焼いて載せるのは亜流です。

大盛りでもよかった。








ちなみに、味噌汁とかも付いてきます。Fxcam_1313290621742
(飲み物は別)
あーうまかったなぁ。













フードコートは混雑しておりました。Fxcam_1313290229301
中国人や韓国人なんかも沢山おります。













さて、メインは服。
ラルフローレンのポロシャツや、Levisのベルトなどを購入。

1階にある物産展で、ワカメスープも購入。
試食したら美味しかったのよね。
それから、同じ物産展のところにある「大地のたまごや夢卵」の卵焼き。Fxcam_1313417110453
家に帰ってから食べました。
これもうまい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年お盆 実家帰省Ⅲ

今回は、旭川層雲峡自転車道線をESCAPE RX3で爆走の巻です。

通称「旭川層雲峡自転車道線」。Fxcam_1313205701686
サイクリングロードとしては、北海道内でもかなり大規模です。
とは言っても、まだ未完成で、途中の愛別リバーフロントパークというパークゴルフ場がある公園が終点です。










My Tracksを使った走行データ。110813_
この青いラインが走行したところです。
ところどころ、途切れていますが、あまり気にせずにどうぞ。
左下が始点です。
実家の最寄の橋が、この自転車道のルートにもある花咲大橋なのです。
本当は常盤公園が始点の自転車道なのですが、花咲大橋を始点としております。
復路は、往路の逆ですので、ルートの記録は載せません。



往復の走行記録は以下の通りです。Fxcam_1313200481840
○合計距離:72.03km
○移動時間:3時間20分49秒
○平均移動速度:21.52km/h
○最小標高:128m
○最大標高:296m











当日は晴天。Fxcam_1313200534877
めっちゃ暑かった!!
ひたすら暑い。
とは言っても、北海道ですからカラッとしとります。
33度くらいまで上昇しましたかね。










いったいどうしろというのかという看板。Fxcam_1313202257341
その時、その瞬間、どうしたもんか。
これで当たって倒れても、しばらく誰も気付かないだろうな・・・













線路が脇を通っているので、こんな瞬間も撮れたりします。Fxcam_1313203229768
鉄ちゃんには、ベストショットを撮れる場所としてもいいかも。













自転車道自体は、こんな田園地帯を通ったり、森林の中を通ったりを繰り返します。Fxcam_1313204262781















しかし暑かった。Fxcam_1313204588944
往路は気持ちよく走れたんですけど、暑かった。
めっちゃ日に焼けましたね。












折り返し地点の愛別リバーフロントパーク。Fxcam_1313206441478
ここの水飲み場が天国でした。
水がとっても冷たくて、顔を何度も洗いましたよ。
タオルを塗らして、復路の開始です。
と、その前に腹ごしらえ。
愛別リバーフロントパークに程近い、セイコーマート愛別店で飲み物とおにぎりを補給。









復路は向かい風がきつく、非常にしんどかった。
このおかげで平均速度が2km/hほど落ちたと思います。
最後の方なんて、もう顔を上げるのもしんどいくらい。
なので復路はほとんど写真が無いです。
でも、ベストショットが撮れましたよ。

ひたすら続くかのような直線。Fxcam_1313208772775
澄み渡る青空。
走ってみたくなった方は、是非どうぞ。













層雲峡まではいつ通じるのかなぁ。
工事自体は継続しているようです。
層雲峡には、それらしき道や橋があるのも事実ですし。
でもこのご時世だし、中止される可能性もありますよね。
なかなか難しいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年お盆 実家帰省Ⅱ

前回の記事からの続き。

フェリー内の風呂は、ただ湯船を大きくしただけなので入る価値はありません。
なので、自分は苫小牧でも八戸でもフェリーから降りて、銭湯に入るようにしています。

フェリーから降りて、直接銭湯に向かうと、苫小牧では銭湯がまだOPENしていない時間になってしまいます。
9時からのところが多いんですよね。

今回は、「苫小牧温泉 ほのか」にIN。
前はいといの湯って名前だったんですけどね。
24時間営業の健康ランドでした。
経営者が変わったんでしょうかね。
9時OPENですが、8時50分くらいに着いてしまって、お風呂に入れず、若干待ち。
おかげで一番風呂でしたよ!
いいものですね!一番風呂ってのは。
並んで一番風呂を求める人の気持ちもわかります。

内湯写真。Fxcam_1313108907861
このときはもう自分はあがったところでしたので、人がいます。
いい感じで隠せててラッキー。
足を組んだおっさんgood job!
外に露天風呂があります。
露天風呂にはテレビがついてます。

ここのよいところは、洗い場が各1箇所ずつパーテーションが配置してあり、隣から水をかけられることがないところですね。
あと、備え付けのシャンプーとコンディショナーが分かれているところ。
だいたいリンスINシャンプーのところが多いですよね。
リンスINシャンプーって凄い矛盾している気がするんですけど・・・(笑)
持参する方には関係ないところですが、自分は手持ちのやつを消費したくないというケチケチ根性で、備え付けを使います。

ロッカーも沢山あるし、キレイ。Fxcam_1313108929171
個別に鍵あり(100円不要)。
ハンガーも中に入っています。
やはり新しいってのはいいですなぁ。

お値段は660円。
タオル(フェイスタオルとバスタオルのセット)を借りると+100円。
岩盤浴で+200円。

ここでは食事もできるようですが、美味しいのかはわかりません。
時間的に一番風呂だと合わない。
休憩所は2階にあるのですが、広いですよ。
ゆったりできると思います。


ここでさっぱりした後は、いざ高速へ。Fxcam_1313114779661
天気が素晴らしい。















岩見沢SAで休憩。Fxcam_1313115583846
牛串(゚д゚)ウマー
肉汁を被弾しないように注意です。













13時ごろ実家に着きました。
その日はその後ご飯を食べに行って、夜は座っていたら自動で出てくるご飯をいただいて終了です。
何もしなくてもご飯が出てくるってのがいいっすな(笑)

さて、翌日に旭川層雲峡自転車道線にトライしています。
次回の記事にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年お盆 実家帰省Ⅰ

今日の午後2時半くらいに帰ってまいりました。
やっぱり運転しっぱなしは疲れますね・・・

8/11 12:30 家を出る。Fxcam_1313033112213
出発時は57256kmでございました。

あとはひたすら八戸港に向かうわけですが・・・
今回は渋滞がひどかった・・・
事故渋滞も混じり、かなりしんどい思いをしました。
かつ、その影響で八戸港に着くのが遅くなってしまいました。
いつもは車の待機場で先頭くらいで並ぶんですけど、今回は待機場でほとんど待つことなくフェリー内へ。
遅れても2等寝台はゲットできたので助かりましたが。



この日は天候に恵まれ、苫小牧もきれいな青空。Fxcam_1313099454669
船も全然揺れませんでしたね。
とは言っても、すぐ寝てしまったので夜中はよくわかりません(笑)












こんなタラップから降りていきます。Fxcam_1313099696241















いい天気だったなぁ。Fxcam_1313101560367
天気に恵まれたのは、フェリーで着いた当日と、その翌日。
それから、苫小牧を出る1日前だけでした。
それ以外は雨ばかり。











苫小牧のフェリー時刻表。Fxcam_1313101897527
こう見ると、八戸便の豊富さと所要時間の短さがわかりますね。
仙台便は15時間。
大洗便は19時間。
船内で暇すぎる・・・
誰かと一緒ならまだしも、ちょっと長時間すぎるので自分は使っていません。








自転車はこんな感じで積んでいきました。Fxcam_1313102637538
前輪のみを外して、横にして搭載。
寝袋やらをクッション代わりに配置しています。
GRBなら、前輪をつけたままでも入るのですが、長時間だとさすがに負荷がかかりすぎるかなと思ってやめました。
バックミラーにハンドルが写って邪魔だというのもあります。
荷物を置くスペースも確保できます。
こういうときにハッチバックのありがたみを感じますね。
セダンはこうはいかんぜよ。




そして、この後苫小牧の銭湯に寄ります。
それは次の記事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日帰ります。

なんだか色々忙しくって、実家にいる間に更新が全然できませんでした。
明日、帰る予定です。
早いものですね・・・
非常に早い。

やったこと。
・北海道道1136号旭川層雲峡自転車道線をESCAPE RX3で走った。
・小学校時代の恩師と食事。
・Feeeal旭川に行った。
・財布を買った。
・三井アウトレットパーク札幌北広島に行った。
・旭川ラーメンを食らった。

大きいイベントは上から2つですね。
それは帰宅後にまた・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フェリー内にて

ただいまフェリー内でございます。
お盆休みは、自転車を持ってきたので、道内をサイクリングなんてしようかなと思ってます。
今回の八戸行きは本当に疲れました…
事故渋滞に二回も引っかかったため、予定時刻を一時間以上オーバー。
時間にある程度余裕をもって出ていたからよかったものの、ギリギリで出ていたらあぶなかったかも。
そして凄く疲れた…
昼飯も食べず、走り続けて、今寝台でようやく落ち着いてオニギリを食べております。
寝台が取れたことも幸いしました。
雑魚寝だと眠れなくて翌日に酷いことになりますからね…

とりあえずおやすみなさい…sleepy

| | コメント (4)

My Tracksの.gpxデータの読み込み

こんばんは、ウコン茶です。

今日は久々に自転車で銭湯へ。
銭湯と言っても、道の駅と併設されているところですけど。

これがログ。Photo
途中だけ抜き出してあります。
農道を通り、川沿いのサイクリングロードを通りって感じです。
このサイクリングロードはあまり整備されてないので、草が生え放題なのがなぁ・・・

google mapへ..gpxファイルを読み込む方法ですが、いたって単純。
google mapのマイプレイスで、新しい地図を作成をクリック。
そして、インポートをクリック。
.gpxファイルを読み込めばOK。
共有しないように、限定公開にすることを忘れずに。


【集計情報】
最大速度:41.44km/h
平均移動速度:22.42km/h
最小勾配:-9.1%
最大勾配:6.8%

| | コメント (2) | トラックバック (0)

100円のジュース




クラッシャーボール!!!!Y7pnj

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »