« 2011年お盆 実家帰省Ⅰ | トップページ | 2011年お盆 実家帰省Ⅲ »

2011年お盆 実家帰省Ⅱ

前回の記事からの続き。

フェリー内の風呂は、ただ湯船を大きくしただけなので入る価値はありません。
なので、自分は苫小牧でも八戸でもフェリーから降りて、銭湯に入るようにしています。

フェリーから降りて、直接銭湯に向かうと、苫小牧では銭湯がまだOPENしていない時間になってしまいます。
9時からのところが多いんですよね。

今回は、「苫小牧温泉 ほのか」にIN。
前はいといの湯って名前だったんですけどね。
24時間営業の健康ランドでした。
経営者が変わったんでしょうかね。
9時OPENですが、8時50分くらいに着いてしまって、お風呂に入れず、若干待ち。
おかげで一番風呂でしたよ!
いいものですね!一番風呂ってのは。
並んで一番風呂を求める人の気持ちもわかります。

内湯写真。Fxcam_1313108907861
このときはもう自分はあがったところでしたので、人がいます。
いい感じで隠せててラッキー。
足を組んだおっさんgood job!
外に露天風呂があります。
露天風呂にはテレビがついてます。

ここのよいところは、洗い場が各1箇所ずつパーテーションが配置してあり、隣から水をかけられることがないところですね。
あと、備え付けのシャンプーとコンディショナーが分かれているところ。
だいたいリンスINシャンプーのところが多いですよね。
リンスINシャンプーって凄い矛盾している気がするんですけど・・・(笑)
持参する方には関係ないところですが、自分は手持ちのやつを消費したくないというケチケチ根性で、備え付けを使います。

ロッカーも沢山あるし、キレイ。Fxcam_1313108929171
個別に鍵あり(100円不要)。
ハンガーも中に入っています。
やはり新しいってのはいいですなぁ。

お値段は660円。
タオル(フェイスタオルとバスタオルのセット)を借りると+100円。
岩盤浴で+200円。

ここでは食事もできるようですが、美味しいのかはわかりません。
時間的に一番風呂だと合わない。
休憩所は2階にあるのですが、広いですよ。
ゆったりできると思います。


ここでさっぱりした後は、いざ高速へ。Fxcam_1313114779661
天気が素晴らしい。















岩見沢SAで休憩。Fxcam_1313115583846
牛串(゚д゚)ウマー
肉汁を被弾しないように注意です。













13時ごろ実家に着きました。
その日はその後ご飯を食べに行って、夜は座っていたら自動で出てくるご飯をいただいて終了です。
何もしなくてもご飯が出てくるってのがいいっすな(笑)

さて、翌日に旭川層雲峡自転車道線にトライしています。
次回の記事にて。

|

« 2011年お盆 実家帰省Ⅰ | トップページ | 2011年お盆 実家帰省Ⅲ »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

故郷、北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/52516968

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年お盆 実家帰省Ⅱ:

« 2011年お盆 実家帰省Ⅰ | トップページ | 2011年お盆 実家帰省Ⅲ »