« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

Giant ESCAPE RX3 パーツセットアップ

おはようございます。
ウコン茶です。

昨日の記事の続き。
ESCAPE RX3と一緒に買ったパーツの取り付け作業です。

まずは必須のライト。Simgp3647
自分は自転車の用途として、通勤をメインにしようと思っています。
毎日遅いので、当然夜。
会社の場所的に、帰宅まで田舎道を走ることになるわけですが、街灯が全然ありません。
そこを車が70km/hくらいでビュンビュン走ってくるのです。
60km/hでも煽られるからなぁ・・・
正直怖い。
マジで轢かれそう。

そんなわけでライトにはお金をかけました。
ライトは、
・フロントに2つ
⇒対向車(車、他の自転車)への視認用と、地面を照らす用に分けました。
・リアに1つ。

街灯が無いため、障害物とか、段差とかをなるべく避けたり、スピードを落としたりするには地面を照らすしかありません。
パンクなんて洒落にならんぜよ。

上の画像は、リアのライト。
買ったのは、先日の記事でも紹介したコレ。

とにかく目立つものをと思っていたのですが、この5連のLEDは点滅パターンが複数あって輝度も高い。
直視すると、目に悪いです。
自分は、これの5連のLEDが1つ1つ順番に点灯していく設定で走ろうと思います。

フロント側の1個目(メイン)。Simgp3651
まずは、地面を照らす用です。
できるだけ中央に配置しました。
そして、角度を斜め下に向ける。
買ったのはコチラ。

広い範囲を照らしてくれます。
マイナーチェンジで明るさが2200カンデラにUPした方のようです。
(差はレンズ側面のなだらかにカーブになっているところが銀か黒かの違いのようですね。
黒だとマイチェン版で明るい)
ただ、このモデルは点滅機能がありませんので、注意が必要です。
しかもかなり明るいので、対向車に迷惑がかからぬよう・・・

フロント側の2個目(サブ)。Simgp3652
こちらは、相手から視認してもらう側。
よって、点滅機能付きをチョイス。
というか、これはあさひの店頭で買ったもので、CATEYEのにすりゃよかったと若干後悔。

まぁとりあえず点滅するんでOKでしょ。
こっちはあくまでもサブの位置づけなので。
オススメはやはりメインのほうですね。
ちょっと大きいけど、明るさがほしい人は是非。
凄い明るいです。
街灯がたくさんあるところを通る人は要らない気もします。

続いて、コンパス。Simgp3653
ベル付き。
ベルはホントは要らないです。
というか、実はRX3にベルがデフォルトで付いていることをすっかり忘れていて、購入したというのは内緒(笑)
コンパス機能はあくまでもオマケで考えていました
とりあえずここにつけたのですが、イマイチ正しい方角を指してくれない。
サイクルコンピュータの本体と競合しているんだろうか。
(サイクルコンピュータは下に出てきます)
また調整してみます。
安物だからなぁ(笑)



コンパスを付けた理由は、単純に方角がわかったほうがいいからです。
私は、車に乗っているときも、レーダー探知機のコンパスはよく見ています。
ナビがインダッシュではなくポータブルなので、いつも載せているわけではありません。
迷ったときには方角がわかれば軌道修正がしやすいのです。
だいたい迷うときは方向の感覚を失っているときですからね。

続いてサイクルコンピュータ。
ワイヤレスタイプです。
Amazonで3000円くらいで買える、お得なサイクルコンピュータ。
これの取り付けが一番気を使ったかな。



マグネットと磁気センサーの位置を合わせこんで、互いの距離もうまい具合に調整する必要があります。
作動原理はおそらく、単位時間あたりにセンサーが何回磁界を感知したかで速度を計算しているんだと思います。
距離は次の計算かな。
タイヤの周長×何回磁界を感知したかのカウント値。
よって、磁気センサーとマグネットの位置が遠いと、センサーが磁気を感知できず、正しい値が出てこなかったり、数値そのものが出てこない。
一応説明書には「互いの距離が5mm以内のこと」とありましたので、メジャーで測定しつつ位置をセットしてみました。
写真だと、奥の銀色のものがマグネット。
手前の黒いのがセンサーです。Simgp3654
それから、本体とセンサーとの距離もMAXで700mmとのことでしたので、そこも測りました。
付属している結束バンドは本体固定用とセンサー固定用で4本丁度しか入っていないため、失敗すると面倒なことになります。
なので自分は本位置を決めるまではねじりっこを使いました。
(ねじりっこって正式名称はなんて言うんだろう??)
位置を合わせたら、ねじりっこで仮留め。
前輪を軽く回して速度表示があればOK。
ただ、最初から互いの距離のギリギリを狙うと、電池を消耗してくると早い段階で感度が低下してきますので、
ある程度は余裕があったほうがいいかなと思います(可能な限り接近させる)。
なので、センサーとマグネットの位置は走行に支障がないレベルで接近させるため、Simgp3655
最終的には、この画像の通り、フロントフォークに括りつけたセンサーをリム側にかなり傾けてOKとしました。
リムと近いフロントフォークの下部も本体との感度的には大丈夫だったんですけどね。
これもセンサーとマグネットの距離と同じで、できるだけ接近させたほうがいいので、
このようにしたわけでございます。







本体は、ココに取り付け。Simgp3658
説明書通りですね。
この時点で22時半。

サイクルコンピューターはMUSTで必要なものではなかったのですが、なんだかんだ言って車もそうですけど、
距離や速度が表示されないと面白くないかなと。
別にスピードを出そうと思っているわけではないのですが、ほらスポーツバイクっぽいし(笑)
積算距離は大事です。




これにて完了。Simgp3662
(コンパスは調整要です)

明日走ろうと思って、ワクワクしてたのに・・・
だから金曜に部品も揃うようにして、今日セットアップ完了させる予定で組んでいたのに・・・
雨!!
大雨!!!

チクショー
チクショー

あ、カバー注文しました。
部屋に置いておけないので。
MTB用。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Giant ESCAPE RX3納車

こんばんは、ウコン茶です。
先日の記事で、納車日が5/27(金)だとお伝えしました。
昨日のことではありますが、会社からの帰りに取りに行ってまいりました。
しかし、その日はとりあえず部屋に入れるだけで終了。
セットアップもしようと思っていたのですが、疲れていて寝てしまいました。

そして今日。
休日出勤から帰宅後、自転車のセットアップを開始。
先ほど終了しました。
とりあえず今日は、納車の状態の写真をUPしたいと思います。
外は雨。
帰宅後なのでもちろん夜。
なので狭っ苦しい部屋での撮影です。
(生活感丸出しで非常に微妙な画像ばかりであります)
今度晴れたら、ちゃんと晴天の下で撮影をしてこようと思っています。

全体像。Simgp3639
ホワイトは凄くシンプルです。
ほぼ白と黒の配色。
白を基調にして、黒が主張するところはキチンとあって、デザインがよかった。
ESCAPE R3.1では、黒が少し足りないかなと。
フレームの造型も、RX3がカッコイイ!








そのフレームに「ESCAPE RX3」の文字。Simgp3635
地味~に主張するのがよいです。
R3.1はタイヤに「ESCAPE」ってデカデカとあるのが、個人的には気に食わなかった。
もちろん交換すりゃいい話なんですけども。

できるだけシンプルに。
主張するところは主張する。
でもでしゃばらない。
そんな感じ。





今回は、部屋のケチケチ電球という光源のために、全体的に暗いし、光量不足でシャッタースピードが遅く、ブレまくり。
フラッシュ焚くと、ホワイトがギラギラしちゃってイマイチなんですよね。Simgp3634















まだ納車していじっていない状態ですので、グリップにもフィルムが巻いてあったりします。Simgp3637
購入はサイクルベースあさひだったのですが、購入時に付けてもらっていたのは、
・サイクルスタンド
・サドル盗難防止用ワイヤーロック
のみです。
サドル用のワイヤーロックについては、いつでもすぐ外せるから、付けてもらったという表現が正しいかは微妙ですね。

レフトのブリップにはベルが付いています。
フロント側に透明の反射板、リアには赤の反射板が付いております。


しかし、狭い部屋で撮るとダメですね。
光量も不足しているし、何より余計なものが写りこみすぎます(笑)

さて、次はセットアップの記事へ。
セットアップと言っても、部品の取り付けだけですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Giant ESCAPE RX3納車日決定

こんばんは、ウコン茶です。

先日発注したESCAPE RX3
なんと5月の生産のロットに注文が間に合わなかったらしい。
チッ

次は7月だそうなので、非常に遅い。
仕方ないので、店頭のを購入することにしました。
嫌だったんだけどなぁ・・・
一ヶ月以上待たされるのはきついし・・・
ちゃんと点検することを条件に、店頭のでガマンするか・・・

というわけで、金曜日に取りに行ってこようと思います。
土曜は休日出勤だし。
別な店で注文しときゃ間に合ったかなぁ。
失敗したかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

500円貯金の成果

こんばんは、ウコン茶です。

今回は長期に続けているブログだからこそできるネタ。
2年前になりますが、シビックTypeR EUROを見に行ったときに買ったASIMOの貯金箱As38h04
2009年の8月8日の記事。
酒井法子が出頭とか、つい最近のような気もするんですけどね。
500円貯金箱で、Mサイズ。
(右の画像はSサイズのものです)
一応パッケージには、500円玉で3万円分入るとありました。


今日、それを空けるときが来たのです・・・!!
実はかなり前から、500円玉が入りきらない状態になっていました。
貯金箱を振りながらじゃないと500円玉が入っていかないのです。
先日のクロスバイク選定中の記事で、予算は6万というお話をさせていただいていました。
それは上記のように、500円玉が3万円分入っていると思っていたから、その予算だったのです。
もうすでにESCAPE RX3のホワイトを注文し、その場でお金も払ってきています。
予算はOVERしてしまったのですが、いいものを買いたいという気持ちで多めに出しました。
そのお金は、貯金用に持っている口座から下ろしてきたので、ちゃんと戻さないといけません。
なので、今日ASIMO君の貯金箱をOPENして、ATMで入金してこようと思ったのです。

さて、前置きはこれくらいにして・・・


OPEN!!!Nec_0010







ムムムッ・・・!!!!
なんか多いぞ・・・!!!!!


85,000円もありました(笑)


おいおい、随分多いじゃないか。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

いやはやびっくり。
満杯になってからも入れ続けていたので、多めに入っているだろうとは思っていましたがまさかの3倍。
震災の見舞金なくても、これだけで自転車買えたじゃん(笑)

この画像は10枚毎にまとめて並べたものです。

500円×10枚×17=85,000円

ASIMO君の限界は予想以上に高かったッ!
頭の部分の容量が意外とあるのよね。

貯金箱を開けて思いましたが、旧500円玉が少なくなりましたね。
今回空けた170枚の中に、旧500円玉はたった4枚しか入っていませんでした。
割合で言えば4%くらいですかね。
ほんと少ない。
旧500円玉はATMだと弾かれてしまうので、それだけは普通に財布にいれ、代わりに2,000円をATMに投入。
2回に分けないといけません。
郵便局のATMの場合、一度に入れられる硬貨は100枚までです。
ATMって100枚数えると結構時間かかるのね(笑)
誰もいない田舎のATMでよかった。
地味~な快感がありますね。
じゃらじゃら数えるのがなげぇぜ、へへへへ・・・みたいな(笑)

おかげさまで、見舞金も貯金に回すことができました。
1年と10ヶ月くらいで85,000円。
22ヶ月で割れば3,800円くらいですから、月に8枚前後は入れていたことになります。
やはり普段から意識して、500円玉を作るようにして、貯金していくってことが大事ですね。
これからも続けていこうと思います。
100円玉とか10円玉じゃ、金額が大きくならないから、やっぱり500円じゃなきゃ。
貯まると、凄い大きい金額になります。
誰かへのプレゼントでも、ちょっと豪華に宿泊してみたりとか。

今日、早速1枚入れました。
2年後、また貯まっていることを祈ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Giant ESCAPE RX3購入

こんばんは、ウコン茶です。

日曜日に、クロスバイク選定中という記事を書きましたが、早速買ってきました(笑)
とは言っても、発注をしただけなので手元にはまだありません。
ESCAPE RX3のホワイトは店頭にもあったのですが、
店頭のものは買わず、新たに取り寄せてもらうことにしたためです。
自分みたいなド素人が試し乗りしてるかもしれないじゃないですか(笑)

本体59,800円。
他部品+保険で約10,000円。
計70,000円くらいですね。

他部品というのはLEDライトと、スタンドでございます。
LEDライトは、まずフロントはコレ。

そしてリアがコレ。



なるべく明るいのをと選んでみましたが、フロントはもっと明るいのがありそうですね。
まぁとりあえずこれを使ってみて、不満だったらまた買うことにしましょう。
フロントは点滅もしますので、車からの視認用と、路面を照らす用と2つでもよいと思いますし。

スタンドはどれだったかなぁ。
RX3はサイクルベースあさひで購入して、スタンドもあさひの店頭で売っていたものです。
一覧の中のどれかだったかな。
会社の駐輪場に置くときはスタンドが必須。
なんかスタンドも強弱あるようですが、とりあえずは店頭のやつで。

さて、いつ入荷するかな。
楽しみ楽しみ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クロスバイク選定中

こんばんは、ウコン茶です。
今日は1日自転車屋をうろついていました。

さて、本題。
クロスバイクを買おうと思っています。
目的は「通勤」「片道30km程度のツーリング」「車で遠出して、各地をサイクリング」
あと、健康維持(笑)。

いいやつだと5万~ですね。
シティサイクルでいいじゃんって思う方もいるかもしれません。
確かに通勤が主になるでしょうから、移動手段で考えればシティサイクルでもいいかも。
でもそれって、「車は軽でいいじゃん」というのと同じ考え方だと気付いたのです。
乗るモチベーションを維持させるためにも、デザインや機能にこだわることにしました。

【要件】
①デザインが気に入ること。
⇒今回一番重要視しているかもしれません。
  かっこ悪いんじゃ、モチベーションも上がりません。
②タイヤをすぐ外せること。
⇒車で遠出して、各地をサイクリングというのを想定すると、いちいち工具で外して・・・なんて面倒。
③なるべく軽いこと。
⇒自分は高台に住んでいます。
  通勤時は結構アップダウンがあります。
  なるべく楽にするためには軽量なのがベターかなと。
④本体が6万円程度で買えること。
⇒東日本大震災でもらった見舞金+500円貯金でそれくらいの金額になるためです。
⑤アフターケアが期待できること。
⇒海外製だと、部品が無いだの、売ってないから買うのが大変だとか色々ありそうなんで。

通勤路の下見+色々ネットでスペックを見つつ、店頭に行きつつ考えた結果は次の通りでございます。

Ⅰ.Giant ESCAPE R3.100000039_030
このクラスの自転車で最もメジャーなGiantで、これまた最もメジャーなクラスのESCAPE R3.1。
ESCAPE R3のマイチェン機種。
そのホワイトです。
R3.1の場合、自分としてはホワイト以外に選択肢がありません。
水色とか黄緑、ピンクとか、自分には無理です。
シンプルなのがいい。
フレームが浮きすぎて、違和感を感じる。
入門クラスとしては最適だそうです。
結構見かけるもんなぁ。
Giantは人気のあるメーカーなので、部品の調達とかは苦労しなくてもいいかも。
しかも割と近いサイクルショップに置いてある。
アフターケアは大丈夫そう。

自転車には詳しくないのでよくわかりませんが、とりあえずサドルにサスペンションが入っているのはわかりました。
衝撃吸収ってことでしょうかね。
タイヤはクイックに外せます。
重量は11.0kg。


Ⅱ.Giant ESCAPE RX3
00000033_022 これまたGiant。
R3.1に対して、フレームがアルミだったり(R3.1はクロムモリブデン鋼)、
サドルにサスペンションが入ってなかったりするようです。
デザインは、このホワイトが気に入りました。
シンプルでかっこいい!
白抜きのGIANTって意匠もいいですね。
R3.1は線のみなのでよく見えない。
しかも、文字の色が黒じゃないという。
これもクイックにタイヤが外せます。
重量は10.6kg。
R3.1より若干軽いですね。


Ⅲ.BRIDGESTONE Ordina S5
Img01 Giantじゃないメーカー。
とりあえずBRIDGESTONE。
というか、ほかがよくわからん(笑)

これもシンプルでよし。
クイックに外せます。
重量11.9kg。
若干ESCAPEに比べて重いですね。
あと、この機種は非常に販売網が狭い。
Ordina自体を置いている販売店が栃木では珍しいくらい。
1店しかねーんだもんさ。
ホームセンターも自転車ショップも数点行きましたが、1箇所にしかない。
しかもS5は取り寄せ。
こりゃ厳しいなぁ。


残業やらで夜間に乗ることもあるので、前後のLEDは必須。
小雨でも乗ろうと思っているんですが・・・ドロよけは迷っています。
チャリ置き場が不自由なんで、スタンドは必須ですね。
あと、よく盗まれるらしいので、盗難保険も必須かな。
となると、カバーも要るか・・・
車上荒らしに遭っているしなぁ。
それから、鍵ですね・・・

上記の中でESCAPE RX3が一番値が張るのですが、上記のオプションを入れると予算OVER確定。
そもそも本体が6万円以上で、安くなって6万円ギリギリ到達しないというレベルだからです。
他の機種は大丈夫。

ひー。
一応本命はRX3ですね。
フレーム以外は最悪は換えればいいので。
フレームは換えちゃったら、RX3じゃなくなっちゃう(笑)

今週中には決めなきゃ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

開運谷中堂

こんばんは、ウコン茶です。

今日は先日行った「開運谷中堂」の記事。Nec_30001
開運谷中堂」とは、招き猫を売っているお店。
さすが猫の町、谷中。

このような、古い家屋をお店としております。
中は狭いですが、可愛い招き猫がたくさんありますよ!
写真があればMy招き猫なんてものも作ってくれます。
写真さえあればいいので、亡くなった猫でも大丈夫。
その子が福を招いてくれるなんて、感動的。


場所が若干わかりにくいかもしれません。Photo
谷中霊園から程近い位置にあります。
お寺や古い建物が多くあります。
三崎坂上というバスの停留所がありました。









さて、自分が買ったのはコレ。Nec_0001
ペアの招き猫。
黒と白で可愛いですよね。










後ろに見える文字は・・・Nec_0002

「福」
福を招く白
病を防ぐ黒
右手を上げれば金を
左手ならば人を招く


なり。




あと、商品ラインナップにある、金運幸運和紙づかみ 宝くじ袋も買いました。
宝くじを買ってから開けようと思っているので、まだ写真を撮っていません。

次はドリームジャンボですね。
金が無いけど、買おうかな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

谷中霊園の猫達

こんばんは、ウコン茶です。

今日は、東京都台東区谷中にある「谷中霊園」に、猫の撮影に行ってきました。
谷中霊園とは、旧谷中墓地ともいい、その名の通り墓地です。
多数の歴史的な人物も埋葬されているそうです。
徳川慶喜とか、明治大学創設者、鳩山一郎、森繁久彌など。

そこに多くの猫がいると知ったのは、先週の水曜日のこと。
NHKの土曜マルシェという番組(その日はスペシャルだった模様)。
その中で、谷中霊園での猫の撮影を行っていたのです。
おお!
これは行ってみたいと思い立ち、今日訪れた次第。

日暮里駅から降りて数分。
谷中霊園内。
しばらくうろうろするも、なかなかいない・・・
そこで、ネットでどこらにいたのか調べてみる。
どうやら徳川家の墓の近くにいるらしい。
行ってみると・・・居ました!!Simgp3549

堂々とした佇まい。
このお墓は、大原重徳という、江戸時代後期から明治にかけて朝廷に仕えたり、政府の役職についた偉い方のものだそう。
ばっちり守ってます(笑)

この猫は後々も出てきます。
僕はとりあえずこの猫を、「でぶにゃん」と呼んでおきました。
見かけた猫の中で一番丸かった(笑)




















周りにはポツポツと猫がいますね。Simgp3542
うーん、いい表情だね。
落ち葉が尻に付いているのも、なんか味がありますね。











この猫はなかなかやり手のようです。Simgp3564new0
自分の近くにいた猫を、ここは自分の縄張りと言わんばかりに、追いやっておりました。
左の猫は結構痩せてたなぁ。
もう歳なのかもしれません。










他にも、まだまだいます。Simgp3574
こいつはなかなか姿勢がいいですな。
触らせてくれました。
ちなみに、でぶにゃんも触らせてくれます。












毛づくろい中。Simgp3583new2
舌がベロッと出ているところは、タイミングよく撮れました。













毛づくろいの後はまったり。Simgp3604
















他、茶トラ。Simgp3628new3
お世話をしている方なのか、定期的に来ている方なのかはちょっとわからなかったのですが、
「茶」と呼ばれておりました。
近寄って、足に擦りっとしたと思ったら、そそくさとどこかに行ってしまいました。
えさをもらいに行ったのかな。
もしかしたら、俺が邪魔をしたかな(笑)







でぶにゃん、ちょっとびっくりの図。Simgp3595
ちょうど近くを人が通ったんだっけかな。














でぶにゃんは寝てばかり。Simgp3554new1
まぁ可愛いわけなんですけども。
ちなみに望遠レンズで撮っているのですが、望遠じゃなきゃ撮れないわけではありません。
近づいても大丈夫。
全然逃げないし、触っても逃げません。









どうですか、この丸さ。Simgp3613
まさにでぶにゃん。
でぶにゃんという名前が相応しい。













久々に猫を触った気がしますね。Simgp3616

ここの猫達は、ボランティアの方によって去勢され、地域猫として可愛がられているそうです。
こんだけ触ったりできるってことは、昔からずっとお世話されているんでしょうね。








墓地なので、一応遠慮しつつ撮影しておりました。
さすがに見ず知らずの方の墓に入るのも、ちょっと嫌でして・・・
まぁ荒らすわけではないんですけども、なんか人の土地に入っている感じがするのですよね。


このあとは、招き猫などの猫開運グッズを売っている開運谷中堂というところにお邪魔しました。
ここも土曜マルシェで紹介されていたんですけどね。
それはまた次回。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

道の駅 にのみや

こんばんは、テンションが凄く低いウコン茶です。

今日はブラッと近場の道の駅へ。
とは言っても25kmくらい離れているので、行くのに1時間弱かかりますが。

道の駅 にのみやNec_0002












その中にある「金次郎食堂」というところで昼食。
予備知識無しで行ったので、どうしようかと迷った挙句、選んだのが「タマネギと豚肉の炒め定食」です。Nec_0003
今更ながら調べてみると、特にネットでも出てこないメニューでした。
最近出てきたんだろうか。

味噌汁が具沢山でよかったですね。
普段野菜不足の身分でありますから、非常にありがたい。
お米は真岡産コシヒカリ。
「にのみや」とは二宮町を指しておりまして、
2009年に栃木県真岡市に編入されました。




タマネギのボリュームが凄いです。Nec_0004
多分半玉は入ってますね。
豚肉も150mmくらい長い豚バラが出てきます。
こりゃ予想以上にボリュームがあった。
自分はタマネギ好きだからOKですけどね!







元々道の駅しもつけという、これまた新しい道の駅に行こうと思っていたのですが、
駐車場に入るのに待ちが発生していたために断念。
混んでたら食堂も並ぶしね。
規模としてはかなり大きい道の駅でしたね。
また今度行ってみよう。

さて、道の駅にのみやですが、他にも美味しそうなものが沢山ありました。
特にイチゴ。
みんなこぞって買っていってましたよ。
箱で買うんだもんなぁ。
茨城や群馬から来ている人も多かったですね。
イチゴのシュークリーム買えばよかったかな。

ていうか、食ってばっかじゃん(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国宝 松本城

先日、松本城に行ってきました。
大変な渋滞で、めちゃくちゃ時間がかかり・・・
高速の渋滞を避けるために入った下道で峠越えをしてしまうというミス。
そして松本城も激混みで、観覧に2時間半くらいかかってしまう・・・
ロクなことが無かったぜぇ・・・

ルートは、北関東自動車道を使ったルートです。

宇都宮上三川(北関東自動車道)~栃木敦賀JCT~岩舟JCT~駒形IC(渋滞回避でいったん降りる)
富岡IC(上信越自動車道)~東部湯の丸IC(渋滞回避で降りる)
国道18号~国道152号~県道62号(後半から峠道)~武石峠~美ヶ原スカイライン(峠道)~国道143号~松本城

とにかく渋滞と待ち時間の長さが厳しかった・・・
連休に国宝なんか行くもんじゃないっすね・・・

美ヶ原スカイラインの最後に見た美鈴湖は人口湖のようですが、キレイでしたね。Simgp3426new4
釣りをしている人もいました。
今年、桜をまともに見たのは初かもしれません。
右側の画像に鳥居があります。
(見づらいかもしれません)
まさに人口湖ですね。




松本城。Simgp3444new5
混んでたなぁ・・・
駐車場に入るのも一苦労。
凄い人。

入ったら入ったで、観覧に150分かかりますとか言われて・・・
でもここまで6時間半かけて来て、まともに見ないで帰るのは惜しい・・・
なので、待ちました。
ひたすら待ちました。
しかも外にいる間に雨が・・・
なんつーこった・・・



内部。Simgp3489new6
混みすぎて、ゆっくり見る感じじゃないです。
先に進まないから、ある意味ゆっくり見られているのかもしれませんけど(笑)
雰囲気は出ているんだけどなぁ。
見やすさで言えば、姫路城のほうがレベル高いですね。









天守閣。Simgp3502new0
狭い中に人だらけ・・・
階段が狭いし、急だから渋滞するんですよね。












非常に混んでいたので、見るのが大変でした。
やはり観光地に観光シーズンに行くべきではないということでしょうか。
次は群馬の金山城にトライです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅 やいた

こんばんは、ウコン茶でございます。

今日は昨日行ってきた「道の駅やいた」の記事。Simgp3407
この道の駅は4/29にOPENしたばかり。
本当は3月末にOPENだったそうですが、東日本大震災の影響で延期に。
矢板もかなりの被害が出ましたからね・・・
しかも原発の風評被害も受けたようですし。
確かに最近のイチゴの値段の下がりっぷりはひどい。







私の目当ては、道の駅やいたのレストラン。
名前はつつじ亭だったかな。
こちらがメニュー。Simgp3408
そんなに多くはないですね。
そばだったり、カレーだったり、トンカツだったりと特に一貫性があるわけではありません。
自分としては地産地消であれば、メニューに一貫性が無くてもいいです。
少ない人数でやっているみたいですし、むしろ好感しているくらい。
OPENしたてということもあり、レストランは大変混んでおり、若干並びました。





自分は和風もち豚トンカツ定食を注文。Simgp3410
来るのを待つ間に、牛すじ煮込みカレーは売り切れ。
13時ごろでしたかね。
トンカツは矢板の農場の豚肉を使用。
コシヒカリも栃木のコシヒカリだそうな。
野菜も栃木かな。
大根の煮付け(味噌汁の上にある小皿)も地産地消らしい感じ。







トンカツUP。Simgp3411
撮り方がテキトーすぎましたね(笑)
お椀写ってるし。
このトンカツは柔らかいし、食べやすかったです。
脂身もしつこく無く、ジュワッと肉汁が出てくる。
衣もサクサク。
なかなか外国産の豚肉じゃ、こういう味にはならんぜ。
トンカツのチェーン店で食べるトンカツとは違います。
母親が作ったトンカツって感じに近い。
悪い意味じゃないですよ?
とっても美味しいですから。
トンカツチェーンのああいう型にはまった感じではないって意味です。
自分が食べ終わって、レストランを出る頃には、そばも売り切れ。
好きなものを食べるには、早めに行った方がよさげです。

隣の直売所はこの混雑っぷり。Simgp3412
イチゴうまそうだったなぁ。
リンゴも。
椎茸買ってこればよかったかな。











この道の駅はいいところですね。
新しいし、キレイだし、飯はうまい。
から揚げも食べてみたいところ。

続きを読む "道の駅 やいた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小名浜港に行ってみた。

こんばんは、ウコン茶です。

昨日の記事の続きでございます。
大洗から、国道245号、国道6号経由でいわき市へ。
勿来を経由し、小名浜に到着。
そこは、自分の予想を上回る光景が広がっていました・・・

アクアマリンふくしまへ向かう道。Simgp3385new1
公式サイトは更新されていないため、復興ブログをリンクします)
この右上の踏切を越えた所にアクアマリンふくしまがあります。
もちろん立ち入り禁止。
一部職員は出入りしていたようでしたが・・・

この鉄道は、もう廃線になっている福島臨海鉄道の線路だそうです。
ここ周辺は、信号が点灯しておらず、いまだ停電しているようです。
アクアマリンふくしまの魚も、この停電でだいぶ死んでしまったとか・・・
非常用の発電機も、燃料尽きたらおしまいだし、その間に運び出そうとしても重機が入れなかったでしょう・・・
復旧したら一度行かないといけませんな!


そして小名浜港第一埠頭へ。2
(右の画像の青丸は、最初の写真の撮影箇所です)











目に飛び込んできたのは、コレ。Simgp3392new2
デカイ船が・・・酷い状態に・・・
第一埠頭は、まだオイル臭く、特に重機も入っていませんでした。
海面にはオイルが浮いておりました。
自分の他にも、様子を見に来ている人がいましたが、この船の状態に唖然としていました。



一号埠頭の魚市場の状態。Simgp3404new3
地盤沈下が激しいですね。
これでは重機も入れないわけだ・・・
この地面にのっかっている船もどうするんだろうか・・・











一号埠頭の魚市場の北にある、観光案内所。Simgp3396new0
それから、小名浜通船という会社の建物。
両方とも津波のダメージで1階部分がむき出し。
会社の建物には所有者の意向確認の書類が貼ってあり、解体撤去だそうです・・・

自分の予想よりもひどかったな・・・
宮城程ではないけど、地盤沈下と津波のダメージが深刻ですね・・・
周辺のコンビニは全部営業していません。





東の方を眺めてみると、遠くにもこの船と同じようになっているものがありました。
Simgp3405遠くに見える高い建物は、いわきマリンタワー。
厳しいなぁ・・・
修復可能なんだろうか・・・











先ほど書いた通り、復旧したらアクアマリンふくしまには是非行きたいですね。
別に支援とかを意識しているわけではないですが、水族館って実はあまり行く機会がなく、行きたいと思っていたのです。
北海道に居たころも、今でも内陸におり、水族館は小樽の水族館くらいしか行ったことがないという。
魚はほぼ食べる専門。
魚ってウマイよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »