« よせ鍋(味噌) | トップページ | 八方ヶ原 ハイキング 雄飛の滝~素連の滝 »

八方ヶ原 ハイキング 山の駅たかはら~咆哮霹靂の滝

こんばんは、ウコン茶です。

今日は11/7に行ってきた、八方ヶ原のハイキング(滝巡り)でございます。

コースは右の画像の通り。Simgp2989
ピンクのマーカーが引いてあるところです。
咆哮霹靂の滝の先、塩原側は崩落で通行止め。
滝としては、

①雷霆の滝(らいていのたき)
②咆哮霹靂の滝(ほうこうへきれきのたき)
③雄飛の滝(ゆうびのたき)
④仁三郎の滝(にざぶろうのたき)
⑤素連の滝(それんのたき)

です。
とは言っても、全部がキレイに撮れなかったので写真は一部です。


10時過ぎに「山の駅たかはら」に着きました。Simgp2988
そこで、山の駅たかはらの方が作った、あったかい握り飯(青菜)2つと、飲み物2本を調達。
トイレに行ってから出発です。










紅葉のピークだけあって、午前中でも割と混雑していました。Simgp2992
山の駅たかはらの駐車場も、こんな感じで紅葉しておりました。
天気は最高。
温度も寒すぎず、暑くなくよかった。











10時半出発。Simgp2991
滝側の入り口のほうから入ります。
ここは整備されていますが、中に入ればあとは歩道というか、獣道というか・・・
登山スタイルが万全の装備でしょうね。
自分は西沢渓谷のときよりかは重装備でしたが、それでも軽装だった気がします。
すれ違う人はみなさん登山スタイルでした。








11時半、雷霆の滝到着。Simgp3016
ここまでに山の神とか、きれいな沢などで写真を撮りつつ、1時間。
やはり結構かかりますね・・・
ここでは先客のワンコがお出迎えしてくれました。
犬の散歩にしてはハードなコースですな(笑)








12時、咆哮霹靂の滝到着。Simgp3025
山の駅たかはらから、ここまでひたすら下りです。
ほぼ登りません。
おかげでこの時点で右膝がガックガク。
ちなみにこちらが「咆哮の滝」。










そしてこちらが「霹靂の滝」。Simgp3028
水量は結構ありましたね。
遠くからもザァーという音が聞こえましたし。
近くに来るとかなりの迫力がありました。
ここで近寄りすぎて、水に左足がはまるというアクシデント発生。
でも換えもないので、そのまま歩きます。
靴の中は水でぐっしょりです。









途中、こういう案内表示があるので、ガイドマップと組み合わせれば迷うことはないと思います。Simgp3037
ただ、一部道が整備されていないところだけが要注意ですね。

この時点でかなり足に疲労が・・・
きつかったぁ・・・
続く・・・

|

« よせ鍋(味噌) | トップページ | 八方ヶ原 ハイキング 雄飛の滝~素連の滝 »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

コメント

>(^ω^;)
海無し県でずっと暮らしてきたし、地元も内陸だし、じいちゃんは農家で山奥に住んでたし。
山のほうが落ち着く。

投稿: ウコン茶 | 2010/11/13 06:35

山は良いよね、山は(^ω^;)

投稿: 血まみれチンポ | 2010/11/11 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/49990473

この記事へのトラックバック一覧です: 八方ヶ原 ハイキング 山の駅たかはら~咆哮霹靂の滝:

« よせ鍋(味噌) | トップページ | 八方ヶ原 ハイキング 雄飛の滝~素連の滝 »