« マックでおもしろ店員に遭遇 | トップページ | 赤みそ家Ⅱ »

EXIGA 2.0i-S 試乗の巻

インプのホイール交換の時に、代車だった車。

EXIGA 2.0i-SSimgp3083

1日乗ってみての感想を。

一言で言えば、「レガシィが長くなった」でしょうか。
親が乗っていたレガシィの感じにそっくり。
ATのNAだから余計かな。
ただ、リアにずっしり感がありますね。
発進時になんとなく思います。






久々にATに乗ったら、違和感ありすぎでした(笑)Simgp3086
(EXIGAはCVT)
発進時についつい、クラッチを踏む動作をしてしまう。
EXIGAはフットペダルのサイドブレーキなのですが、サイドブレーキのレバーを探してしまう。
やっぱりフットペダルのサイドブレーキは嫌ですね。
クラッチと間違えそうになる。
まぁ、MT乗りが少なくなった今、これが普通なのでしょう。
センターコンソールに小物置けたりするほうが便利だから、レバーは邪魔ってことですね。





内装。Simgp3091
試乗車だから、オーディオレスです。
1点気になるポイント。
ハザードスイッチ!!
これはSHフォレ(現行)に付いているタイプと同様の「テカリ♪ハザードスイッチ」ではないか!!!
GRBに移植してええええええええ!!。
GRB-Aのはツヤ無しで、プラモみたいでダサイ・・・。
これに変える人が多数いたことをスバルは把握したのかどうなのか。
GR、GVとも今は純正でこのテカリハザードスイッチになっているのです。
こっちに変えたいけど、外すの大変なのです・・・
時間かかるのです・・・



メーター。Simgp3093
ポイントはECOゲージ。
水温計をそのままECOゲージにしたという、なんとも低コストな一品。
一々ECOランプだのゲージだのとメーターに追加していくと、その分高くなるしね。
しかしダセェ(笑)

つーか、水温計とチェンジしたってこの位置じゃ見ないでしょ。
運転中に見づらい位置だもん。
ATだからタコメーターは見ないだろうから、スピードメーターにもっと近づけないと。
水温計はいまどきの、点灯式になっています。
気にする人なんて、もうあまりいないんでしょうな。

中はそこそこ広かったですね。
まぁレガシィベースなので、そこらのミニバンと比べれば狭いですけどね。
足はふにゃんふにゃんだったぁ・・・。
怖い!
もうふにゃんふにゃんの足には戻れない!
コーナリングが怖い!

|

« マックでおもしろ店員に遭遇 | トップページ | 赤みそ家Ⅱ »

about the car」カテゴリの記事

コメント

>共香さん
よくわかったね!
試乗車だったから、後期でっせ。
ケツが重い車だったなぁ。
もっとパワーほしいね。

投稿: ウコン茶 | 2010/12/06 20:55

よくよく見たら後期型だがやw(あえて名古屋弁で言ってみた)

投稿: 共香 | 2010/12/06 19:37

>Rフェチ
やはり気付いたか(笑)
あえてGT-Rがいるところ付近に停めた。
あえて写るようにした(笑)

投稿: ウコン茶 | 2010/11/29 20:10

1枚目、なんで俺のクルマが一緒に写ってるんだ?と思ったら違ったなw
フロントバンパーのウインカーレンズが後期のクリアだ(=゚ω゚)

投稿: Rフェチ | 2010/11/29 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/50154391

この記事へのトラックバック一覧です: EXIGA 2.0i-S 試乗の巻:

« マックでおもしろ店員に遭遇 | トップページ | 赤みそ家Ⅱ »