« 宇多田ヒカルのベストアルバム | トップページ | GRB テールランプ レッド化 着 »

SIAM SHADE XII THE BEST LIVE COLLECTION & Tribute

音楽ネタ連続です。

本日、標記の二つのCDが発売されました。
SIAM SHADEが昔っから大好きな自分としては見逃せない!

まず、XIIから。Nec_0001
今日も仕事だったので、買って帰れないかもと思い、Amazonで予約していました。
ばっちり本日到着。
もちろん初回特典版ですぜ!
初回特典版は2007年の復活ライブのチケット復元版が入っています。






それがコレ。Nec_0004

懐かしいなぁ。
自分も行ったのですよ。
最初で最後のSIAMのライブになってしまいましたが。
最高だったなぁ。
感動したなぁ。
泣いたもんね。
あのDVD出ないかなぁ・・・
撮影していた人いたじゃん。

























と、本題。
全曲ライブバージョンですが、1997~2002年の中でいろいろです。
個人的には男樹のライブの曲が多くあってよかった!
特に「PRIDE」→「PRAYER」の流れが素晴らしい!!
あと、「CAN'T FORGET YOU」がよかった!
ライブバージョンかっこいいじゃないですか!
普段あまり聴いてなかったけど、これはよいなぁ。
「大きな木の下」では2002年のもので、一馬が目立っててよい。
あとは「RAIN」かな。
2007年のライブを思い出して、不覚にも涙したがな(笑)
注文つけるとすれば、「NO CONTROL」とか、「Imagination」とか最初期の曲が入っているともっとよかったかな。
まさか、栄喜が歌詞間違えたりしてるから使えないのか(笑)




続いて、Tribute。
これはSIAM SHADEの曲を海外のアーティスト(主にヴォーカル)がカバーしたもの。Nec_0002
全曲英語。
(Acid Black Cherryは別)
元々英語じゃない曲も英語化されとりやす。
元々全て英語の歌詞の曲はもちろんそのまま。

一言で、合いますね!
違和感がほとんどない。
自分はハードロックとか、パンクとかはSIAM SHADE以外では洋楽しか聴かないからかもしれません。
もっと違和感あるかなと思ってたら、正直すんなり入ってきましたよ。

素直にいいなぁと思ったのは、
Dreams/Mike Ruocco(マイク・ロッコ)
LOVE/Eric Martin(エリック・マーティン)
Life/John Corabi(ジョン・コラビ)
曇りのち晴れ/Mark Slaughter(マーク・スローター)
あと、意外と言ったら失礼かもしれないですが、
1/3の純情な感情/Acid Black Cherry

海外のアーティストがカバーしたものは、SIAMの曲の中で後期の曲が多く、
SIAMの前期(Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ)の曲を多く聴く自分としては割と新鮮な感じで聴けているというものありますが、
それを差し引いても違和感がない。
Eric MartinはMR.BIGのヴォーカル。
B'zの松本孝弘と一緒にバンドやったりしてましたよね。
ちょーハスキーボイス。
Mike RuoccoはSR-71のベース&ヴォーカル。
今もなのかな?違うのかな?(Cinder Road)って書いてあるから違うか。
SR-71って日本ではメジャーじゃないですよねぇ・・・?
「Right Now」とか「Politically Correct」が割と知れている曲だと思うんですけど・・・
CD持ってますよー。
高校の時に買ったんだっけか。
Dreamsは疾走感のある曲ですが、それをキープしつつ、少しダーク目(低めというか)な感じに。
ギターの音作りの違いで、ガラッと印象が変わるからおもしろい。
これは気に入った!Tributeの中で一番聴いてる!
EricのLOVEもよいですが、やっぱDreamsですねー。
英語の発音が原曲に比べりゃ全然いいがなと(当たり前ですね)。

1/3の純情な感情。
言わずと知れた、SIAMの飛び道具。
個人的にはあまり聴かない部類。
Acid Black Cherryって何かと思って聴いていたら、Janne Da Arcのヴォーカルのソロ活動時の名前なのね。
全然しらなかったぜぇ・・・
ちょっと序盤はたるく感じる部分があるけど、音楽隊も良いし、ヴォーカルもうまいっすね。
原曲に比べると、ギターが強調され、激しい感じになっているし。
2周目から即行でハモらせてもらいましたよ~。
原曲よりもハモリを取りやすいのは、ヴォーカルの成せる技か・・・?
なんか原曲よりいい側にシフトしてんじゃないの?みたいな感じです。
他の海外のアーティストと比べると浮いているような気もしますが、割とライトな感じは1/3にはよいのでは?



オリコンを除くと、デイリーランキングではTributeが11位。
XIIが13位でございました。
ちなみにけいおん!!が1位。
放課後ティータイム強し!






あ、ちなみに放課後ティータイムのアルバムも買ってます(笑)Nec_0003
一日に3枚もCD買うなんて高校の頃以来ですよ。
あまりにジャンルが違うもの同士です。
耳がびっくりします。
「天使にふれたよ!」が聴きたかったのです!

|

« 宇多田ヒカルのベストアルバム | トップページ | GRB テールランプ レッド化 着 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

>ライパチ
どっちかというと、オタ向けかもね。
オタって言っても音楽オタというか、ライトなユーザー向けじゃない感じ。
楽曲のテクニックが凄いので、弾く人には格好のターゲットになるし。
だからファン歴が長い人が多いかも。
俺も中学のころからずっと好きだしね。

投稿: ウコン茶 | 2010/10/31 20:44

正直、SIAM SHADEさん事態あまり知らないのですがABCが参加してるので気になってました。
なんか、演奏に定評のあるバンドってイメージですね
玄人ウケする人達なんでしょうか

投稿: ライパチ | 2010/10/31 18:33

>Rフェチ
乙。
ライブベストをエンコードするときは、PRIDE→PRAYERの順で一つのファイルになるようにしたらいいぜ!
男樹っぽくなるよ。

投稿: ウコン茶 | 2010/10/29 21:31

これから夜勤なのに寝付けない。
明日の午前中にライブベスト届く。楽しみだぜ。

投稿: Rフェチ | 2010/10/29 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/49865006

この記事へのトラックバック一覧です: SIAM SHADE XII THE BEST LIVE COLLECTION & Tribute:

« 宇多田ヒカルのベストアルバム | トップページ | GRB テールランプ レッド化 着 »