« 九州の旅Ⅰ ~フェリーさんふらわあ~ | トップページ | 九州の旅Ⅲ ~鹿児島県鹿児島市桜島~ »

九州の旅Ⅱ ~宮崎県日南市 鵜戸神宮~

Simgp25442日目は宮崎の鵜戸神宮です。
同じ日に桜島も回りましたが、写真の数も多いため、別記事にします。

で上陸した志布志港から、国道220号線を使い宮崎県へ。
国道220号線は一部を除き、海岸沿いを走る道です。
当日はよく晴れており、景色がとても綺麗でした。
(若干埃がレンズについていたようです)




やはり、南だけあって、生えている植物が違いますね!Simgp2552
南国の植物みたいな、極端に言えばバナナの木みたいなやつ。

なんかインプのテカリ具合がバッチリでした。
洗車はしていないんですけど、遠距離だからなんとかなっていますね。
インプの宣伝にも使えそうな感じ。
「インプレッサでツーリングの旅に出よう」
みたいなキャッチフレーズで。




さてさて、そんな景色を眺めながら鵜戸神宮へ到着。Simgp2559
晴れていてよかったぁ・・・
海岸にあるというのがなんとも新鮮。
神社って山にあるものというイメージがずっとあるし、そういうところばかり行っていたし。
海岸にあるのがとても綺麗。









ここにどうやって作ったのか。Simgp2564
多分洞窟は元々あったのでしょうね。
そこに施設を作ってあるのでしょう。
左に見えるのが洞窟です。
本殿はそこにあります。











ここでは「運玉」を「亀石」にある泉に投げ入れることで、Simgp2566
願いが叶うというおもしろい運試しがあります。
左下に見える縄に囲まれた泉です。
泉がある石が「亀石」。
泉の中に見えるオレンジ色の粒が「運玉」。
泉に一つ前の写真で人が並んでいる箇所付近から運玉を投げ入れます。








これにはルールがあり、男は左手、女は右手で投げなければならないとあります。Simgp2572
運玉は100円。
5つです。

男は左手で投げるってのが辛い。
サウスポーはいいかもしれませんが、右利きの人が多いし。

深読みすると、男が右手だと入れやすいから入れにくくしたのか?とか、
女は右手で入れやすくしたのか?とか、ちょっと考えてしまいます。



鵜戸神宮では、再来月に結婚式を控えている友人のために、夫婦御守りを購入。
あとは自分用に交通安全のステッカーを買いました。
ナビにでも貼っておこうかと思います。

ここはカップルが多かったですねぇ。
安産を祈願する「お乳岩」というのがあるからでしょうか。
昔は、新婚旅行の定番の場所だったそうですね。

そんなこんなで鵜戸神宮を出発。
鹿児島県鹿児島市桜島に向かいます。
今度は国道220号ではなく、山の中を走る国道222号を使いました。
途中の「道の駅 酒谷」で昼食。Simgp2589
親子丼です。
本当は「棚田そば」という、ここの名物をいただこうかと思っていたのですが、
残念ながら売り切れ。
でも親子丼も美味しかったですよ!
テーブルにたくあんが入ったタッパがあり、無料で食べることができました。
これも美味しかった。
タダだからって6切れくらい食べてしまいました。




そして桜島へ・・・次回へ続きます。

|

« 九州の旅Ⅰ ~フェリーさんふらわあ~ | トップページ | 九州の旅Ⅲ ~鹿児島県鹿児島市桜島~ »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/49168612

この記事へのトラックバック一覧です: 九州の旅Ⅱ ~宮崎県日南市 鵜戸神宮~:

« 九州の旅Ⅰ ~フェリーさんふらわあ~ | トップページ | 九州の旅Ⅲ ~鹿児島県鹿児島市桜島~ »