« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の記事

ブログネタ:やる気が出ないとき、どうするタイプ?

ブログネタ: やる気が出ないとき、どうするタイプ?参加数拍手

久々のブログネタ。

やる気がでないとき。

寝る。

これに限る。

仕事中は無理なんですけどね。
普段はこれですね。
土日で何にもする気しねぇなってときは昼寝するに限ります。

仕事しているときにやる気がないときは・・・
これは難しいですね・・・
特に何も特別なことはしていない気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京スカイツリー 逆さスカイツリー

こんばんは、ウコン茶です。

先月、スカイツリーを久々に見に行ってきました。
以前みたのが半年以上も前でしたから、高くなっててびっくり。

今回は通常のスカイツリーを見るのではおもしろくないと思い、「逆さスカイツリーツリー」を狙うことにしました。
「逆さスカイツリー」とは、川に写るスカイツリーを撮るものです。
こんな感じ。Simgp2497
おもしろいでしょ?
天候はイマイチでしたが、ばっちり撮れました。



























それからもう1点、おもしろい映り方。Simgp2503
道路反射鏡に映るスカイツリー。
これは結構オリジナル?
撮っていたら、他の人から何を撮っているのかと不思議そうに見られましたが、
覗き込んでわかったようで、その人も撮っておりました。
反射鏡なので、ぐにゃっと曲がっているように見えますね。






場所は右の地図の通りで、十間橋というところあたりから撮っています。Photo
画像の「+」マーク付近です。
墨田区業平5丁目付近。
最寄は都営地下鉄半蔵門線の押上駅です。
そこから若干歩きます。
川は大きくはありません。
行った日が7/31だったので、隅田川の花火大会とモロかぶりしており、
スカイツリーと花火を一緒に撮ろうという人が歩道橋にたくさんいましたね。。


時間帯的に、おもいっきり逆光でしたねー。Simgp2511
隅田川の花火大会は見てきてはいませんが、今年もきれいだったんだろうなぁ。













ちょっと違うスカイツリーでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

九州の旅Ⅷ ~福岡県北九州市門司区門司港~

5日目。

この日は友人宅に向かうため、九州を出ました。
フェリーではなく、門司~下関経由です。

門司で関門海峡を見ようとタワーに上ったのですが・・・

この日は台風4号が最接近しており、ひどい雨と風・・・
撮ってもこんな感じになってしまい、全然ダメですね。Simgp2786
壇ノ浦も見たかったんですが、それも無理。
今回はしゃーないか・・・












道中、どこかのSAで食べた鶏天丼。Nec_0054
結構うまかった。












最後がグダグダになってしまったのですが、これで九州の旅終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の旅Ⅶ ~大分県由布市湯布院町 狭霧台~

4日目の続きその2。

九重町を出、別府へ向かいます。
下道で行こうと思って、ナビでルート選んで行きました。
その途中で、知らず知らずのうちに「やまなみハイウェイ」というコースに入っていたようで。
いやぁここは大変キレイでした!!
素晴らしかった!!

やまなみハイウェイは途中合流だったので「挟霧台」くらいしか見られませんでしたが。Simgp2775
全然知らなかったんですよね・・・
もったいないなぁ。
あらかじめ知っていたら、コースに入れていたのに。

景色が素晴らしかった!
久々にいい景色と出会えた感じがします。








この展望台から見る景色は、夏が最高ですね。Simgp2780
一面に広がる緑は夏が一番だと思います。
紅葉もよいものですが、ここは深緑が素晴らしい。
下に車が見えますが、それがやまなみハイウェイです。









湯布院は盆地になっており、地元に似ていました。Simgp2781
盆地って暑くてねー。
冬は寒いし。













木があまり生えていなくて、草原が山に広がる感じがとても新鮮でした。Simgp2784
北海道は木がごっそり生えているところが多いですからね。
風で草がウェーブになっていて感動モンです。










いい景色を見たあとはそのまま別府へ。
ホテル到着後、「ひょうたん温泉」に行きました。
というか、シャトルバスで連れてってもらいました。
うたせ湯(瀧湯というらしい)がおもしろかったですね。
普通の銭湯なら、端っこでおっさんが使うスペースですが、ここは一部屋丸々打たせ湯。
落差が大きくて、かなり肩や腰に効きました。

歴史のある温泉だったのですね。
結構人がいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

九州の旅Ⅵ ~大分県九重町九重"夢"大吊橋~

4日目続き。

山田SAでちゃんぽんを食べたあと、長崎で地元の方に教わった大吊橋に向かいました。
元々は行こうとは考えていなかったのですが、地元の方オススメみたいだったので行くことに決めました。

結構山を登り、到着。
人が多かったですねー。Simgp2737
自分はもっといないものかと思っていましたが・・・
以前に茨城県の竜神大吊橋に行きましたが、こちらはそこまで人はいませんでしたよ。
まぁ渡るのに金がかかるのは同じ。

天気はいまいち。
若干雨が降ったりもしていましたし。
止んだり降ったりのくりかえし。
山だから仕方ないんですけどね。




吊橋から見える滝。Simgp2754
今回はちゃんと望遠持っていきましたよ。
滝は3箇所ありました。












吊橋自体はこんな感じで狭い。Simgp2768
人1人がすれ違えるくらい。
当日は風が強かったので、かなり揺れていました。
途中で引き返す人もいましたね。
手すりに捕まらないと、写真がうまく撮れない状態でした。









私があまりにアグレッシブだったからか、見た目にそう見えたのか知りませんが、Simgp2763
自殺者と勘違いされて警備員にストーキングされました(笑)
確かに1人で来ている奴は少なかったですよ。
自分含め、写真撮りに来ているおっさんとかだけだったし。
でも、こんなところで自殺はしねーっての。
なぜわざわざひたすら苦労して九州まで来て自殺せにゃならんのだ(笑)
トランシーバーで、「左に黒いカバンの男性」とか大声で言ったら当人にばれるやん。
あ、もしかしてそれを狙ってるの?
指令するおっちゃんと、ストーキングする人は別でした。


大吊橋では家族連れから写真を撮ってくれと言われ。
ミスを防ぐために2回撮るようにしたりね。
もうなんかこういうの慣れすぎて、「撮りまーす」とか、人差し指を立てながら「もう一回とりますねー」とか。


続きを読む "九州の旅Ⅵ ~大分県九重町九重"夢"大吊橋~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の旅Ⅴ ~福岡県太宰府市大宰府天満宮~

4日目。

長崎のホテルを出、高速を使い、大宰府を目指します。
大宰府には午前中に着きました。

ひたすら暑かった・・・Simgp2724
外国人が多かった・・・
コースに入っているんですかね?
ほんと多かったです。

歴史のある建物で、見る価値アリですね。
まぁ人が来るところだから、なんというか観光地っぽくなってましたけどね。








わんわんわん!Simgp2721
わんわんお!














うろうろしていたら飛んできたデカイ鳥。Simgp2733
これはなんという鳥なんでしょうか。
望遠レンズを持参しなかったのが大失敗。













鳩がこんな色していました。Simgp2734
こういう色の鳩は初めて見たかも。














御守りに、親の健康御守りと、自分の旅行御守りを買いました。
なんか車の中が御守りだらけになってきました(笑)


そして天満宮を出て、大分九重に向かいました。Nec_0048
途中山田SAでちゃんぽんをいただきました。
初ちゃんぽんです。









九重の大吊橋はまた次回・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の旅Ⅳ ~熊本県熊本市熊本城&九商フェリー~

3日目。

その日はあいにくの天気で、鹿児島を抜けると雨ばかり。
下道は非常に混みあっておりました。
国道3号で熊本に抜けようと思っていたら・・・

時間がかかりすぎた

九商フェリーを16:05に予約していたため、熊本城が全然見られなかった・・・
しかも大雨とか・・・泣ける・・・
というわけで、今回は内容が薄いです。
極薄です!

熊本城には14時ごろ着きましたが、フェリーの出航まで二時間足らずとなっており、余裕は全くなし。Simgp2650
一時間前にはフェリー乗り場にいなきゃいけないという頭から、ダッシュで熊本城内へ。
実際はそんなに焦る必要は全くなかったというオチ・・・
出航の30分前に受付を済ませていれば十分でした・・・








雨の熊本城。Simgp2654
どこから撮ったのかも覚えていないという体たらくっぷり。
ほんと雨がひどくなければなぁ。
もっときれいだったろうに。
そしてまだレンズに埃がついているという。
(九商フェリー内で気付きました)









これは昔の熊本城を撮ったものだそうです。Simgp2660
おもしろいですねー。
この時代にタイムスリップしてみたいですわ。












ほんとに歩いてただけの熊本城。
もっとゆっくり見るべき。



そして早すぎる受付だった九商フェリー。Nec_0039
一番乗りってどういうこっちゃい。
しゃーないからフェリーターミナル内でカレーを食べました・・・
この頃には雨はほとんど止んでいました。









そして車を入れたら出航。Simgp2674
熊本~島原間で60分。
これも短いので、車の中で寝ている人もいましたね。
私は景色を見るために甲板にずっと出ていましたが。
お客は非常に少なかったです。









カモメ。Simgp2704
エサやりができるみたいですね。
売店でかっぱえびせん買えばよかったかな。
こういうときに望遠レンズを車内に忘れてくるという体たらくっぷりに脱帽。










一番乗りだから、出口に一番近いところでしたよ。Nec_0040
ほんとに目の前。












こんな感じで開きます。Nec_0044
なかなか見られない光景。












これで長崎県に上陸と相成りました。Simgp2713
3日目はロクでもなかったなぁ。
雨だし。
全然見れないし。
長崎に着いた時間は17時くらい。
島原城はもう1本早いフェリーじゃないと回れないし、疲れていたのでホテルに向かうことにしました。







それが「大村ステーションホテル」。
あえて長崎市内ではありません。
時間的に20時前後に着くのが大村市であろうと予測を立てていたからです。
実際その通り、休憩せず夕飯も食べずに19時半にホテル着でした。
ここは写真撮るの完璧に忘れてて、画像がありません。
新しいホテルだからか、大変キレイな部屋でした。
液晶テレビも大きいし、トイレもキレイ。
1人セミダブル。
これで1人○○のレベルがまた一つ上がりました。
1人ファミレス、1人動物園などなど、着々とレベルが上がっております(笑)

ホテル着後は、夕飯を食べに近所の焼き鳥屋へ。
これが地元の方しか行かないところでして、地元の方と盛り上がることになるのです・・・

続きを読む "九州の旅Ⅳ ~熊本県熊本市熊本城&九商フェリー~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

九州の旅Ⅲ ~鹿児島県鹿児島市桜島~

2日目の続きです。

②で宮崎県の鵜戸神宮を訪れ、その後国道222号線を使い、鹿児島県へ。
桜島へ向かいました。
途中、桜島が綺麗に見られるポイントで車を停め、写真を撮りつつです。

桜島国際砂防センターのすぐ近くにあった駐車場にて。Simgp2605
私はインプの宣伝マンではありませんし、スバル関係者でもありません!
でも宣伝に使えそうな感じでしょ?
これはホイールがブレーキダストで汚れてガンメタになっているからダメかな(笑)









桜島は時計回りにて一周しました。Photo
これも途中、展望台や、スポット、綺麗に撮れるポイントに立ち寄りつつです。












まずはスポット。
これは上の地図で3時方向にある「黒神埋没鳥居」です。Simgp2612
鳥居が灰で埋まっております。
凄いですね~
これだけの高さまで灰が積もるってことが凄い。










次に「有村溶岩展望所」(確かそうだったと記憶しています)。Simgp2623
ここからは桜島がよく見えました。
階段を登るのが地味~に大変ですけど(笑)
暑かったので結構しんどいんですよね。

これは展望台から桜島の逆方向を見たものです。
景色がとても綺麗ですよねー。
垂水市側になるのかな?
雲が丁度良い具合にかかっていて、大変綺麗です。




桜島を色々な箇所から撮ったものをまとめてみました。Simgp2648new0
左上はまだ桜島の島範囲に入っていない時。
右上は桜島を北側から撮ったもの。
左下は桜島を南側から撮ったもの(展望台)。
右下は桜島フェリーから撮ったもので、海上です。

表情が北と南では全然違いますよね!
火山はおもしろいなぁ。
もちろん噴火したら、地元の方は大変な思いをされるのですが・・・


一回りしてから、桜島フェリーで鹿児島市内へと向かいました。Nec_0025
15分しかないというなんとも短いフェリー。
鹿児島湾を回るより、はるかに早いから、使う方も多いのですね。
24時間運行だし、多いときは10分間隔で運行していました。
まさか受付が高速道路の料金所みたいなシステムになっているとは思いもよらず。
標識の案内のままに来て、そのままお金払って乗る感じ。
車からは降りませんね。


丁度夕方で、フェリーが逆光の中戻ってくるというなかなか風情のある景色が撮れました。Simgp2630
(しかし埃が目立つなぁ・・・)
桜島フェリーは15分しかないから撮ったらすぐ降りて降車準備です。










鹿児島市内に降り立ち、宿を取ってある指宿へ向かいます。
国道225号、226号線を使いました。
晩飯を食べておらず、宿も夕飯付きのプランではないため、どこかで夕食をと思い入った鹿児島ラーメン?のお店。
全然客はいなかったものの、ちゃんと食べられてよかった。Nec_0033
お店の名前忘れましたけど・・・











そんなこんなで指宿の「指宿こころの宿」に到着。Nec_0035
ここのフロントの方が美人でなぁ・・・
読者モデルとかやれそうな感じでしたね。
写真は翌朝携帯で撮ったものです。
そんなに規模は大きくないところですが、日帰り入浴の温泉が併設されていて、宿泊客は何度でも入れます。
温泉はゆったり入れる大きさで、ジェットバスが最高だったっす・・・
寝そうになったっす・・・
横になるタイプで、肩から膝までジェットが当たります。
そして就寝・・・

続きを読む "九州の旅Ⅲ ~鹿児島県鹿児島市桜島~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の旅Ⅱ ~宮崎県日南市 鵜戸神宮~

Simgp25442日目は宮崎の鵜戸神宮です。
同じ日に桜島も回りましたが、写真の数も多いため、別記事にします。

で上陸した志布志港から、国道220号線を使い宮崎県へ。
国道220号線は一部を除き、海岸沿いを走る道です。
当日はよく晴れており、景色がとても綺麗でした。
(若干埃がレンズについていたようです)




やはり、南だけあって、生えている植物が違いますね!Simgp2552
南国の植物みたいな、極端に言えばバナナの木みたいなやつ。

なんかインプのテカリ具合がバッチリでした。
洗車はしていないんですけど、遠距離だからなんとかなっていますね。
インプの宣伝にも使えそうな感じ。
「インプレッサでツーリングの旅に出よう」
みたいなキャッチフレーズで。




さてさて、そんな景色を眺めながら鵜戸神宮へ到着。Simgp2559
晴れていてよかったぁ・・・
海岸にあるというのがなんとも新鮮。
神社って山にあるものというイメージがずっとあるし、そういうところばかり行っていたし。
海岸にあるのがとても綺麗。









ここにどうやって作ったのか。Simgp2564
多分洞窟は元々あったのでしょうね。
そこに施設を作ってあるのでしょう。
左に見えるのが洞窟です。
本殿はそこにあります。











ここでは「運玉」を「亀石」にある泉に投げ入れることで、Simgp2566
願いが叶うというおもしろい運試しがあります。
左下に見える縄に囲まれた泉です。
泉がある石が「亀石」。
泉の中に見えるオレンジ色の粒が「運玉」。
泉に一つ前の写真で人が並んでいる箇所付近から運玉を投げ入れます。








これにはルールがあり、男は左手、女は右手で投げなければならないとあります。Simgp2572
運玉は100円。
5つです。

男は左手で投げるってのが辛い。
サウスポーはいいかもしれませんが、右利きの人が多いし。

深読みすると、男が右手だと入れやすいから入れにくくしたのか?とか、
女は右手で入れやすくしたのか?とか、ちょっと考えてしまいます。



鵜戸神宮では、再来月に結婚式を控えている友人のために、夫婦御守りを購入。
あとは自分用に交通安全のステッカーを買いました。
ナビにでも貼っておこうかと思います。

ここはカップルが多かったですねぇ。
安産を祈願する「お乳岩」というのがあるからでしょうか。
昔は、新婚旅行の定番の場所だったそうですね。

そんなこんなで鵜戸神宮を出発。
鹿児島県鹿児島市桜島に向かいます。
今度は国道220号ではなく、山の中を走る国道222号を使いました。
途中の「道の駅 酒谷」で昼食。Simgp2589
親子丼です。
本当は「棚田そば」という、ここの名物をいただこうかと思っていたのですが、
残念ながら売り切れ。
でも親子丼も美味しかったですよ!
テーブルにたくあんが入ったタッパがあり、無料で食べることができました。
これも美味しかった。
タダだからって6切れくらい食べてしまいました。




そして桜島へ・・・次回へ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の旅Ⅰ ~フェリーさんふらわあ~

九州の旅、1日目。

とは言っても、フェリーだけですが。

自分が乗ったのは、大阪府大阪南港~鹿児島県志布志港を結ぶフェリー。
さんふらわあ さつま」です。Simgp2513
当日はよく晴れておりました。
このフェリーは、
17:55発 → 翌日9:40
(日曜は17:00 → 翌日8:55)
で運行されています。









選んだ等級は「ファーストシングル」。Simgp2518
個室となっており、ホテルのシングルルームのような空間です。
お値段は41400円。
内訳は、5m未満 乗用車 33400円(ドライバーの二等運賃含む)と、二等との差額8000円です。
室内は写真のような感じで、1人には十分な広さがあります。
自分が学生時代に住んでいた東京の部屋より広い(笑)






逆側から撮った写真。Simgp2527
テーブル上が汚くてすみません(笑)
コンセントは3箇所あります。
テーブル付近に2箇所。
ベットのライト部に1箇所。
テレビは液晶で、地デジ対応されていました。
ただ、出航してしまうと地上から離れてしまいますので見られません。
でもBS放送は見られるため、暇つぶしにはなるかもしれません。
自分はニュースとか見ていました。
今回の部屋はテレビの画面が汚れていて、自分で拭きましたよ。
頼みますぜ、フェリーさんふらわあさん。



窓から見える景色。Simgp2519
なかなかキレイですよね。
これは大阪南港を見ています。

食事ですが、自分は上の写真のテーブルに見えるように、コンビニで買ってきたもので済ませています。
船内では、食堂にて夕食を1500円、朝食を1000円で食べることができます。
両方ともバイキング形式です。
自分のような一人旅なら、コンビニで買ってきたものでいいと思いますよ。
船内で出る食べ物は期待できるようなものではないと個人的には思っています。
二等で行くなら、食べる場所がないので食堂の方がいいかも。
家族持ちでもデラックスやファースト以外は利用せざるを得ないかも。
デラックスとファーストは個室なので、コンビニやお弁当のほうがいいでしょう。
この時期は何せ混むから待ちます。
待って待って、順番来たけどたいしたことないご飯で金取られるなんて嫌ですもんね。
家を出る時間にも寄りますが、自分なら奥さんあるいは自分が作ったお弁当を持っていきますね。
時間がないならコンビニ弁当。
注意点は、さんふらわあ さつまには「レンジがない」ことです。
自分はこれで失敗しました。
冷えた焼そばは微妙なお味・・・
いろいろ探したんですが、結局無くって(探せなかっただけ?)。
たいてい給湯室にあるはずなんですけど・・・
さて、フェリーさんふらわあのご飯は、おいしいのでしょうかね。

運転が港に行くまでも、着いてからも短いなら二等でもいいのですが、
自分はひたすら長いのでゆっくり休むために高くてもファーストシングルを選んでいます。
あんまりこういう休憩ポイントでケチると、長距離の運転でロクな目に遭わないんですよね。
疲れて休憩を多めに取らなければならなくなったり、具合悪くなり観光どころじゃなくなったり。
二等だと、連休シーズンは場所確保が大変だし、近くの人間がうるさいと最悪。
揺れると気を使うし。
今回は波が穏やかで、揺れ具合はたいしたレベルではありませんでした。
ゆっくり眠れたもんなぁ。
今回の二等は貸切の場所もありました。
高校生の合宿でしょうかね、九州に向かう団体が乗船していましたね。

お風呂ですが、自分は使いませんでした。
アメニティは、デラックスだとタオルとバスタオル、ファーストだとタオルだけ部屋に用意されています。
シャンプーとボディソープはお風呂に用意されているようです。
使うなら、翌朝の早朝に使うのが個人的にはオススメ。
夜はひたすら混む。
お風呂の規模にも寄るのですが、ごったがえすと凄い微妙な気分になります。
温泉ではないので、家の風呂が単純に大きくなったと思ってもらえればいいと思います。
もちろん水を単純に沸かしただけです。

個室でゆっくり眠って起床。
運転で疲れていたこともあり、自分でも思っていなかった程にゆっくり眠ることができました。
今度は志布志港を眺めます。Nec_0012
よく晴れていますねぇ。
良い眺めです。














志布志港。
鹿児島に上陸です!!Nec_0013
凄い小さいターミナルでした。
大きいターミナルばかり行っているから小さく感じるだけですね、すみません。













この時点での走行距離。Nec_0015
800km程増えました。
道を間違えなければこんなに増えなかったはず。













これにて1日目は終了。
(1日目というより、上陸までが正しいかもしれません)
船内ではひたすらテンションが高かったですね。
無駄に写真撮ったりして。
未知のところに行くワクワク感と不安感が同居していました。

続きを読む "九州の旅Ⅰ ~フェリーさんふらわあ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の旅まとめ

おはようございます。
ウコン茶であります。

昨日の夜、九州の旅から帰還しました。
いやぁ疲れた(笑)

この記事は旅のまとめとして、しばらくトップに置いておきます。
↓各記事へのリンク。
①九州の旅Ⅰ ~フェリーさんふらわあ~
②九州の旅Ⅱ ~宮崎県日南市 鵜戸神宮~
③九州の旅Ⅲ ~鹿児島県鹿児島市桜島~
④九州の旅Ⅳ ~熊本県熊本市熊本城&九商フェリー~
⑤九州の旅Ⅴ ~福岡県太宰府市太宰府天満宮~
⑥九州の旅Ⅵ ~大分県九重町九重"夢"大吊橋~
⑦九州の旅Ⅶ ~大分県由布市湯布院町 挟霧台~←new!
⑧九州の旅Ⅷ ~福岡県北九州市門司区門司港~←new!

【旅工程(計画外多数)】
8/7・・・6:00   宇都宮発
     17:00  大阪南港かもめフェリーターミナル着
         (北関東道~上信越道~長野道~中央道~名神道~京滋バイパス~名神道~第二京阪~近畿道~阪神高速)
         フェリーターミナルでフェリーさんふらわあ「さんふらわあ さつま」に乗船。
         ※途中間違って新名神に乗ってしまうというハプニングにより1時間以上ロス。

8/8・・・9:40      鹿児島志布志港に到着。
          国道220号線で海岸を望みながら宮崎県へ入る。
    12:00   宮崎県日南市 鵜戸神宮へ到着。
          運玉を試すも、泉にはINせずに終わる。
          国道222号線に入る。
    13:30   道の駅「酒谷」にて昼食をいただく。
    15:00頃 桜島に入る。
          桜島は時計周りにて一周。
          展望台や、灰に埋まった鳥居を見る。
    18:20      桜島フェリーに乗船。
    18:40頃  鹿児島港に到着。
           国道225号にて指宿に向かう。
    19:50頃  225号か226号沿いのラーメン屋に入る(店名忘れました・・・)
    21:00    指宿の「指宿こころの宿」に入る。
           大浴場にてゆっくりした後、就寝。

8/9・・・9:00頃  指宿を出る。
           国道3号で熊本方面へ向かう。
    13:00頃  下道で意外と交通量があり、時間がかかってしまう。
          高速道路に切り替え、熊本IN。
    14:00頃 熊本城着(雨がかなり降っていた)。
    14:30頃 熊本城を出る(実際に見れたのは10分程度)。
    16:05   熊本港から九商フェリーで島原へ渡る。
    17:05   島原港に着く。
    19:30頃 長崎県大村市「大村ステーションホテル」着。
    20:00頃 近所の焼き鳥屋へ・・・
          その後、地元の方と仲良くなり、スナックに連れて行かれる。

8/10・・・9:00頃 ホテルをチェックアウト。
          福岡県太宰府市「大宰府天満宮」に向かう(九州道を利用)
     11:00頃 太宰府天満宮に到着。
          外国人の多さに驚く。
     13:00頃 山田SAでちゃんぽんをいただく。
     14:30頃 大分県九重町「九重"夢"大吊橋」に到着(長崎で仲良くなった方に教えてもらった)
          アグレッシブに写真を撮りすぎたのか、自殺者と間違えられ、警備員にストーキングされる。
          別府へ向かう。
     16:10頃 やまなみハイウェイの「狭霧台」を通りかかり、圧倒的な景色に感動する。
     18:30頃 別府の「ホテル サンバリー」に到着。
          「ひょうたん温泉」でゆったり。

8/11     9:30頃 ホテルを出る。
          兵庫の友人の下へ向かうため、福岡、山口、広島、岡山を経由する長距離運転に出発する。
          (九州道~関門橋~中国道~山陽道)
     13:00頃 門司港に寄る。
          タワーから関門海峡を眺めるも、台風最接近中でキレイに見られず。
     19:00頃 友人宅付近へ・・・


以上が九州の旅の主要工程でした。

心残りは・・・
・熊本城がゆっくり見られなかった&雨だった。
→もっとゆっくり見るべきところですね、熊本城は。
  歴史もあるし、長時間かけてもよいスポットでした。
  下道でかなり時間を食ったのが想定外でした。
・地元の名産品をあまり食べられなかった。
→宮崎の地鶏とか、鹿児島のさつま芋、豚、熊本ラーメンなど、全然食べる時間無し。
  食べる場所も、いい感じのところが見つけられなかったというのもあります。
・関門海峡が台風接近でキレイに見られなかった。
→台風が接近しているとiコンシェルで連絡が来たときでした。
  それはもう雨と風がえらいこっちゃで。
  宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘した「壇ノ浦」ももっと見たかったですね。
 壇ノ浦PAに寄ろうと思ったら、あそこって山口側から来ないと寄れないのですね・・・
 残念。
・島原城、平戸城に寄れなかった。
→寄ろうと思ってはいたものの、やはり時間が不足していました。
  互いの距離が非常に長い。
・島に行けなかった。
→まぁこれは元々予定に入れていませんでしたので、仕方ないところですが、屋久島とか行きたかったですね。
  島原五島とか。
  また機会があったらとします。

【走行距離】
結果として、3000kmほど増えました。
友人のところで色々移動した分も含まれていますが。
まぁそれも70km程度なので誤差の範囲内ですね。

宇都宮発時点でこの距離。Nec_0002

41722km












そして宇都宮に戻ってきたときがこの距離。Anec_0001

44805km










3083km増えましたか・・・
先週で丸2年を迎えた我がインプ。
1年に22000km走っているのですね・・・
凄い勢いで距離が増えている・・・
7月末にオイル交換してから、5000km増えてるし。
ということは、来年の今頃は66000kmになっていると・・・
とは言っても、いろいろ行きましたから、次はどこへ行こうかって感じですけどねー。

とりあえずまとめはこんなところで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

別府に宿泊中

こんばんは、ウコン茶です。

今日は別府に宿泊中です。
温泉は、「ひょうたん温泉」というところに行きました。
入浴券入りのプランでして、そこに決まっているわけであります。

細かいことはまたのちほど書くとして、今日感動したのは景色です!
狭霧台
ここからの眺めが素晴らしかった!Simgp2783
北海道の大雪山系もよいですが、それとは違う良さがありますね!
この木がほとんど生えていない草原の山肌。
風で草がなびいて、縞模様が波のように動いて・・・
いやぁ綺麗だった!
ここは素晴らしいなぁ。

車で走っているときに一気に開けたところに出て、この景色。
感動して思わず「おおお!」って言っていました。
感動です。
車で行くとこういう突然の出会いみたいのがあるのが良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島 指宿宿泊中

Simgp2564 こんばんは、ウコン茶です。
今指宿に宿泊中です。

今日は、
・宮崎県 鵜戸神宮
・鹿児島県 桜島
を回りました。

鵜戸神宮は崖の洞窟にある神社です。
こういう立地の神社は初めてで、感動しました。
素晴らしい景色ですね。
こういうところいいわぁ・・・
歴史もあるし。



桜島は活火山。Simgp2648
硫黄の臭いがしました。
桜島で撮る写真は、どれも素晴らしかったですが、中でも一番はコレ。
桜島フェリーから撮った桜島。
これはとても綺麗でした。
雄大で、迫力があって。







今日はこんなところで。
詳しいことや、ほかの写真は家に戻ってから改めてUPします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フェリー出港しました。

「フェリーさんふらわあ」が出港しました。
大阪港に向かう途中で名古屋方面の新名神に行ってしまうというアホなハプニングで、
朝早くに出たことによる時間的なマージンを潰してしまい、出港まで一時間を切ってから受付でした
危なかった…
早い時間に出て本当によかった…

フェリーは個室を取りました。
長距離走って、また明日も長距離だからゆっくり休むためです。
最初は寝台を取っていたのですが、たまたま予約を改めて見たら、シングル個室が空いているじゃないですか!
滑り込みで予約を変更。
個室はひきこもってゆっくりできるから明日も頑張れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州の旅へと出発

おはようございます。

九州への旅に出ます。
今日は栃木~大阪~鹿児島です。
もっと寝たかった・・・
さすがに仕事の疲れが取りきれていません。
フェリーを個室にしてよかった・・・

では、また携帯等でUPします。
皆様も事故等無きよう気をつけてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

pioneer carrozzeria Air navi AVIC-T05 取り付け

こんばんは、ウコン茶です。

先日購入したpioneer carrozzeria Air navi AVIC-05を早速取り付けました!
夜に取り付け&撮影だったので非常に見づらいですが・・・

こんな感じ。Anec_0002

燃費とか表示されるところの前に若干の平坦部があるのですが、
そこに取り付けました。
(完全に平坦ではありません)
運転席側から見たときに、「外気温」「燃費」「時間」が見えるようにしているのがポイントです。

取り付け自体は簡単です。
説明書みれば一発。
ただ、吸盤を固定するときにLOCKをするのがやりづらいくらい。

Air NAVIの取り付けマウントはいいですね。
無駄に首が長くない。
首が長いのだと、視界の妨げになるので邪魔なんですよね。
だから前に使っていたやつはねじりっこで固定していました。
この機種は、ナビつけるとダッシュボードにナビの底面が付きそうになります。
それくらい低位置。
ダッシュボードを傷つけないように、スペーサも付いてます。
画像では見えませんが、マウントに付けています。

通信モジュールも明日届くことになり、これで一通り使える環境になるわけです。
とってもワクワク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GRB リアアンダースポイラー

先日ディーラーに、無料点検をお願いしに行ったときに展示されていたもの。
付けたいなぁと思いつつ、そうなるとフロントのアンダースポイラーもつけたくなるし・・・Nec_0001
40000円なり。

まぁまずマフラーとホイールからですかね。
あと、テールランプのレッド化。

「GRB テールランプ レッド化」

で検索してくる方が多いようです。
私も含め、施工したい人が多いのですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

pioneer carrozzeria Air navi AVIC-T05購入

衝動買いです。
もう衝動買いの極みです。

pioneer carrozzeria Air navi AVIC-05

を購入です。
Amazonで2割引だったからポチッてもうた・・・Nec_0002
正確には24%引き。
価格COMの最安値に近い。
(送料無料だから事実上、最安値ですね)





先日、スバルのお客様感謝デーで、店頭に展示されていたのをいじっていました。
わざわざAir naviを触りに展示されているディーラーに行ったほどです。
それくらいほしいと思っていたことは事実。
でも買うつもりはなかった・・・
一年前にポータブルナビ買っていましたからね。
古い機種だったけど・・・

しかし・・・触っていたらますますほしくなった・・・
そりゃゴリラよりGPSの滑らかさはないが!
地図データ3年間更新無料ってのがいいわぁ・・・
しかもVICSじゃなくて、スマートループで渋滞情報を拾えるのがよい。
それが4万以下で買えるんだもん。
20万とかするナビ買う気には全くならん。
しかも最低でも1DINは潰されるわけで。
どうせ車内でDVDだのかんだのは見ないし、音楽は専用のオーディオでいいし。
以前触った機種よりレスポンスがよくなっているのに驚きました。
いつの機種だったかは忘れましたけど。
カロのHDDナビにかなり近くなってきたのではないでしょうか。

車体からの情報をほとんど取り込めないのがポータブルナビの弱点っちゃ弱点なんですが、
どこまで必要とするかですよね。
燃費情報、車速センサーと連動し、トンネル内でも見失わないとか。
PCと接続してルートのログ取るとか。
あとはやっぱ、HDDにDVDなど入れて見るか。
ルートのログは非常にいいなぁと思いますが、他は別に・・・

やっぱ家族連れには、それなりのナビのほうがいいんでしょうね。
自分はそこまで必要性を今のところは感じていません。
なんでポータブルでOK。

かなり見やすくなっていますね。Nec_0004
通信モジュールは申し込みましたが、お盆までに間に合うか・・・?
車体にうまく取り付けなくちゃ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京ラーメンストリート らーめん むつみ屋

東京のラーメンストリート。
東京駅の地下ということもあり、行けるポイントでありながらなかなか行けずにいました。
先日ようやくいくことができました。

東京ラーメンストリートとは、東京駅の地下「東京駅一番街」にある、複数のラーメン屋があるところです。
今のところ、

・六厘舎
・塩らーめん専門 ひるがお
・二代目 けいすけ
・らーめん むつみ屋

の4店舗が入っています。
来年には+4店舗で計8店舗とするそうです。

正直今回、六厘舎目当てで行きました。
大崎のお店は移転するみたいですね。
しかし、さすがは六厘舎。
一時間待ち・・・
そんなに時間があるわけではなかったため、別な店にすることにし、「らーめん むつみ屋」に入りました。
ここは自分が入るときには並んではいませんでしたが、席は満席に近い状態。
自分が座ってから並び始めました。

「らーめん むつみ屋」は北海道月形町発祥だそうです。
そんなわけで道産子の私はむつみ屋を選んだのです。
味噌らーめんが美味しそうだったし。
頼んだ味噌ラーメンがこれ。Nec_0001
むつみ屋は週代わりで味噌の種類を変えているらしく、先日は白味噌でした。
甘い味噌らーめんは好きではないので、赤味噌がよかったと思いつつ・・・
一口、うーん甘めか・・・
唐辛子をこれでもかと入れる。
スープが若干赤くなるほど入れる。
そうすると、好みの味噌の味になってきました。
赤味噌はどういう感じなのかなぁ。

味は、栃木のラーメン屋より全然よいのですが・・・
このボリュームで850円は高い。
東京のラーメンって全般的に高いですが、東京ラーメンストリートのラーメンはどこも高い。
普通に800円以上するんだもんなぁ。
ボリュームがあるわけでもないのに。
まぁ安くてまずいよりかは全然いいわけなんですが・・・
850円ならもうちょっとボリュームほしいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ENEOS Tポイント改悪!!!

おはようございます。
ウコン茶です。

ふと、Tポイントのポイント数を確認したのですが・・・
なんかいつもより溜まり具合が悪い。
なんでだろうかなと思ったら、ENEOSのポイント数が異常に少ないことに気付きました。
調べたら7/1から密かに

100円→1ポイント(ハイオクだと倍)



200円→1ポイント(ハイオクの特別付与なし)

になっていやがった!
JOMOの一部で使えると宣伝し、ごまかしながら既存ユーザーには大幅な改悪です。
これはひどい。

例えば、5月の実績で行くと、GWで走りまくっていたので、給油も膨大で1000ポイントも貯まっていたのです。
CDシングル一枚分です。
自分のインプは60L入りますが、通常使う分にはEMPTYランプが点灯してから入れるので、
53Lくらいは入れることになります。
すると一回につき、7000円くらいになるのです。
従来は、それが140ポイントくらいになっていたんです。
一年に20000kmも走るヘビーユーザーの自分。
10km/Lで計算すると2000Lも入れてるんですよ!

上記の燃費計算と距離で行くとですね、一回の給油が50Lだとすると、一年の給油回数が40回。
(すげー・・・月に3回~4回ペースか・・・)
一回につき6500円くらい。
それを40回。

6500×40=260000円

100円で1ポイント、ハイオク倍とすると・・・
なんと一年に

5200ポイント

も貯まっていたのです!!
漫画本10冊分!
ゲーム1本分!
めっちゃでかいでしょ!!
それが改悪後の計算だと1300ポイントに・・・
CDシングル一枚しか買えねーじゃん・・・

ENEOSカードだともっと安くなるのですが、本来もっと安くなる分をTポイントにしているという意識でいたのですが・・・
これじゃ単純に単価が安くなるENEOSカードの方が得やんけ・・・
くっそー。
ENEOSカード作ろうかな・・・
それともキャンペーンを待つか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »