« カメラバック購入 | トップページ | 猫カフェ Cat Cafe Felisへ(1) »

東京中華そば 第一位

おはようございます。
ウコン茶です。

昨日宇都宮のヨドバシカメラに行ったついでに寄ったラーメン屋「東京中華そば 第一位」
宇都宮駅の近くにあるララスクエアのB1Fにあります。
以前から、ララアスクエアの地下にラーメン屋が集まった場所があるとは聞いていました。
でも行ったことがなかった。
で、今回行ってみたわけです。
どんな店があるかは知らなかったので、ここを選んだ理由はただの見た目です。

頼んだのは、味噌ラーメン+味玉。Dvc00001
見た目で味噌がうまそうに見えたっす。
他の店はあっさりとか、なんか微妙な文言が看板に書いてあったし。
んで出てきたのはコチラ。

一口スープをすする。
甘い!!
甘すぎる!!
鯖の味噌煮の味噌か!
と思いましたが、白髪ネギにかかっている唐辛子を混ぜてないからでしたね。
混ぜると、甘さは緩和され、甘い味噌→まろやか味噌みたいな感じになりました。
それでもまだ甘い。
なんだろうなぁ・・・
煮干系?味噌汁のめっちゃ濃いやつ?みたいな感じでしょうか。
いや、悪い意味じゃなくて。
唐辛子追加です。
全体としてとろみがあるスープ。
この味噌は好き嫌い分かれそうですね。
自分は、唐辛子がっつり追加でなければ無理だったかも。
なにせマイルドなので。

麺は、太さは普通。
硬さはバリカタくらいですね。
ストレートというほどストレートではなく、若干ウェーブ気味。
硬さはバッチリですね。
これだけ硬くないと、ラーメンの麺じゃねぇや。
もっちりって感じではないですけどね。
平打ちの角麺です。
個人的にはもっとちぢれててもいいなぁ。

チャーシューはやわらかく、食べやすいし、満足。
チャーシュー麺でもよかったかも。
野菜もネギ、白髪ネギ、もやしがよかった。
シャキシャキした歯ごたえがあり、味噌のスープとよく合います。
野菜は重要なアクセントだなぁ。
これくらいのシャキシャキ感を家で作るときもできないかと苦慮したことがあります。
もやしは高温で一気に短時間でスチームしないとダメなのかな。
もしくは高温で一気に短時間で炒めて、すぐにラーメン投入でしょうか。
生のままのほうがいいのかな。
ネギは生のままでもいいんでしょうね。

多分この味噌は賛否両論でしょうね。
人を選ぶなぁって感じ。
麺はもっとちぢれで、硬さをもちつつ、もっちりとした感じで・・・
味噌も辛く・・・
そんなことを考えていると、旭川の味噌ラーメンになっていきましたとさ(笑)

|

« カメラバック購入 | トップページ | 猫カフェ Cat Cafe Felisへ(1) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/47865858

この記事へのトラックバック一覧です: 東京中華そば 第一位:

« カメラバック購入 | トップページ | 猫カフェ Cat Cafe Felisへ(1) »