« 北海道帰省と自分のルーツ | トップページ | 四国への旅②(鳥取への旅) »

四国への旅①

こんばんは、ウコン茶です。
今日は部屋が寒すぎて、布団の中から更新しとります。
寝るところにもLAN引っ張っておいて正解。

今回はまず第一弾。
淡路島~瀬戸大橋までです。

ルートは先日の記事の通りです。
当日は淡路島で車中泊を行いました。
アルミシートをひいた上にシュラフをひき、毛布を乗せて完了。
それでも寒かったですね・・・
当日は強風で強風で車が風でゴーゴー言ってたくらい。
本当なら車内の結露防止のために、窓をあけようとしていたのですが、断念。

実は淡路島に行く前に、シャワーがあるところのPAで車中泊を行おうとしていたのですが・・・
シャワーがあるところなのでトラックだらけで・・・
普通車が停まるところにもトラックが横断している始末。
しかも奴らアイドリングで休憩しやがるのでうるさいうるさい。
あきらめました・・・

あ、当日の晩飯は多賀SAの「近江鶏の生姜焼き善」でございました。Scimg2769
なかなか豪華でしたな。















起きてから向かったのは明石海峡大橋。Scimg2771
うむ、デカイ。
手前側が淡路島側。
向こう岸に見えるのは神戸側です。
風強くて橋の上は速度制限がかかっていました。











そんなこんなで写真を撮っていたら・・・Scimg2781
船が通りました。
なかなか味のある写真が撮れました。
風強かったですが、いい天気でした。
キレイですよね。












そして国道28号線をひた走り、南あわじ市へ。
ここでは風呂に入ったあと、鳴門海峡へ向かいます。
「道の駅うずしお」という、鳴門のうずしおが見られるところだったのですが・・・Scimg2789
強風のため、展望台は封鎖されており、時間的にも渦は見れず・・・
残念。

いい天気なのになぁ・・・











その後は徳島に寄り、徳島自動車道へ。
徳島ではご当地ラーメンをいただきました。
それはまた別途UPしますね。

徳島自動車道って片側一車線だったんですね・・・
全然知らずに乗ってしまいましたよ。
川之江JCTから高松自動車道へ。
瀬戸大橋へ向かいます。

瀬戸大橋もきれいでした。Scimg2797
途中の与島で写真撮影です。
こちらもデカイ。
手前側が高松側。
奥が岡山側です。

与島についた時間はちょうど日が暮れかけのころで、いい時間でしたよ。









こういうキレイな写真が撮れました。Scimg2799
いいですね。
瀬戸内海の夕日です。
すばらしい。
雲から差し込む夕日がいい感じです。











与島にはあまり人がおらず(平日ですしね)、こちらも風は強かったですよ。
駐車場はこんな状況でした。Scimg2804
一番右端が自分の車です。
上に見えるのは瀬戸大橋。

ここで買ったきびだんごうまいっす。

|

« 北海道帰省と自分のルーツ | トップページ | 四国への旅②(鳥取への旅) »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/47276738

この記事へのトラックバック一覧です: 四国への旅①:

« 北海道帰省と自分のルーツ | トップページ | 四国への旅②(鳥取への旅) »