« 東京モーターショー2009 -スバル編- | トップページ | 11月となりました »

東京モーターショー2009 -日産編-

どうも、ウコン茶です。

さてさて、今回は日産編。
日産は今回他のメーカーよりも目玉がなかった・・・
写真を見るとわかると思いますが、かなりの閑散ぶり・・・
大丈夫か・・・?


まずはGT-R。
今回は試乗(とは言っても座るだけですが)できるので行列ができていました。
後ろに見えるのが並んでいる列。Scimg2534
自分も乗ってみようかとも思いましたが・・・
時間もなかったし、一人だし、止めました。
(一応前に日産ギャラリーで乗ったことあり)
日産ブースで一番混んでいたのがココ。
やはりGT-Rブランドでしょうか。
買う買わないは別として、乗ってみたいって感じですかね。
確かGT-R specVは1500万円くらいでしたかね。
そして、一部のディーラーでしか買えない。
日本の最北端は水戸ですよ?水戸。
北海道じゃ買えないんですよ?
金額もそうですが、買う場所も、選択肢が少ない。
いつの間にそんなに「ユーザーを選ぶ」車になったんだい?と正直思います。
ノーマルのGT-Rも整備工場が限られ、純正かNISMOのパーツ以外は保証外。
保証外のパーツを付けて、何かあればユーザーの負担になるのはわかるんですけど・・・
これだけ高額ですからね・・・
んなことできるのは限られた金持ちだけですよ。
金持ちの中でも日産が好きで、GT-Rが好きだなんて、なんて狭い範囲なことか。
なんていうかなー。
それがプレミアムみたいな後付け設定付けられても違和感しか覚えない。
まぁブランドイメージってありますもんね。

フロントどかん。
こう見ると結構迫力ありますよね。Scimg2536
極たまーに見かけますが、めっちゃ速いんだろうなぁ。















ニュースでも出ていた、体を傾けて曲がる車。
まぁ実際売ることはできないことが明らかなので、インパクト重視かな。Scimg2538
これ売るためには法律変えないと無理。
いろいろと車には保安基準があるもんで・・・
当たり前の話ですが、それを守らないと国土交通省の認可が降りません。










日産リーフ。
最近いろいろ花火を打ち上げている車です。Scimg2543
電気自動車で言うと、値段をコンパクトカークラスにするとか、一年に一回は新しい電気自動車を出すとか、
ネタを出してきてますね。
しかし人がいねー。
なんか蛙に見えてきました。
実現できるかできないかとは置いておきますが、注目度はいまひとつかな。








そしてZ。
Zロードスター。Scimg2544
今こういう車は貴重ですから、是非とも継続してほしいですな。
S2000、マツダロードスター・・・日本車だとこんなもんですかね?
なかなかこういう車を出しにくい環境下ですから、難しいこともよくわかるんですけど、遊び心がほしい。
車なんだもんさ。
足の役割だけじゃないっすぜ。
でも難しいか・・・リアルに・・・

|

« 東京モーターショー2009 -スバル編- | トップページ | 11月となりました »

about the car」カテゴリの記事

コメント

>血まみれ
MR-Sはもう生産してないじゃん。
SC430はソアラだし・・・
コペンは軽だからなぁ・・・
日本は冬がね・・・しかも梅雨があるしなぁ。
ヨーロッパはああいうオープンカーが受け入れやすいよね。

投稿: ウコン茶 | 2009/11/16 19:39

コペン、MR-S、SC430なんかも忘れないでください(^ω^;)
しかし欧州はオープンカー多いのに日本は本当に少ないよね(^ω^;)
やっぱり気候・風土からくる文化の違いが原因なのかな(^ω^;)

投稿: 血まみれチンポ | 2009/11/16 01:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/46629414

この記事へのトラックバック一覧です: 東京モーターショー2009 -日産編-:

« 東京モーターショー2009 -スバル編- | トップページ | 11月となりました »