« シビックType R EURO | トップページ | ガンダムファクトファイル ファイリング »

燕三条系ラーメン 抗州飯店

こんばんは、ウコン茶です。
先ほど旅から帰宅しました。
今日は、新潟県です。

目的は一つ。
燕三条ラーメンを食べること。
抗州飯店へ向かいました。
とりあえず一番有名なとこみたいです。

ルートは以下の通り。
東北自動車道→郡山JCT→磐越自動車道→新潟JCT→北陸自動車道→三条燕IC→抗州飯店へ
300km以上あり、東北道の渋滞のおかげで、4時間ほどかかりました。
SAやPAは混んでるだろうなぁと思って寄らないでいたら・・・
ノンストップで抗州飯店までいっちまったい(笑)

ここは駐車場が広くてよいですね。
停めるとこないと困りますからね。
外観はこんな感じ。Scimg2242

「地味・・・」

有名店だからもっと凝ってるのかと思ってました。
自分が行ったときにはすでに行列が出来ており(12時半すぎくらい)、ちょっと待ちました。
そして相変わらず一人客は俺だけ・・・

もうね、慣れたんだ・・・
おいたん家族に囲まれて食うのも慣れたんだ・・・
知らない家族と相席で食うのも慣れたんだ・・・


そんなこんなで注文。
チャーシュー麺 900円。
高くね?
まぁ遠距離から来てますから値段はあんま気にしてないんですけどね。

あまり待たされることなく、ラーメンが来ました。
これはよいポイント。Scimg2241

もう見た目から、人を選びそうなスタイル。
最近ブームの、

カロリーゼロ!
低カロ!
脂肪を付きにくくする!

とか完全無視。
これはコレステロールだ!!
コレステロール!コレステロール!

まずスープを一口。
うむ、イメージより臭くない。
しかし、途中で飽きそうだなぁ・・・と思いました。
麺。
うどんか!
これはうどんか!
しかも凄いきり方ぐちゃぐちゃ。
ぶっちゃけ麺は自分は好きではないですね。
麺を味わうラーメンではない。
チャーシュー。
これも普通。
別に普通。
特に主張しない。

自分はこう思いました。
ここの店はスープで食わせる店なんだ!!と。
だから麺もチャーシューもクオリティを求めず、スープ一本。
これはこれで自分はアリです。
よくある中途半端でおいしくねーってのより全然いいです。

スープは途中で飽きるかなと思っていたら・・・
ふとした瞬間に玉ねぎが口の中でシャリッと音を立てました。
これが非常によいです。
この玉ねぎのおかげで臭みも口の中に残りにくい。
スープと玉ねぎを一緒に食べるとスープの味が違った感じになります。
だから飽きない。
くどくならない。
ちゃんと考えてあるなって思いました。
この玉ねぎの仕事っぷりをほめてあげたいです。
最強の裏方。

結局・・・私的は満足。
玉ねぎがなかったらダメだったかもしれない。

帰りは関越自動車道で。
しかし!混みすぎ・・・
渋滞ばかり・・・
沼田ICで降りて、日光経由で帰ることにしました。
そしたらゲリラ豪雨で・・・
ゲリラ豪雨の中、ワインディングロードを爆走。
恐怖です・・・

やっぱりどこもかしこも混んでますね。
SAPAも凄く混んでて、参りました。
休憩にならない。

なんか帰りにワインディングをずっと走ってきたからか、まだ三半規管がおかしいです。
体が傾いてる感覚があります。
傾きながらPCに向かってる気がします。

|

« シビックType R EURO | トップページ | ガンダムファクトファイル ファイリング »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

>935様
店員は確かに素っ気なかった記憶がありますね。
ていうかテキトーな奴。
まぁ田舎の有名店にはありがちなタイプかなと。

投稿: ウコン茶 | 2010/09/20 19:49

味は美味しいけど店員最悪!!

投稿: 935 | 2010/09/20 12:03

>クレソン坊や様
おはようございます。
豪快は豪快なんですが・・・
ただ豪快なだけではなくてよかったとは思います。
見た目のインパクトだけで勝負している店もありますし。

グルメライターなんて万人の舌に合わせられる舌は持ってませんよ。
貧乏舌ですから(笑)

投稿: ウコン茶 | 2009/08/11 08:52

こんにちは。

写真と文章で小生はお腹がグーっと鳴りました。
グルメライターにでもなったらいかがですか(笑)。

それにしてもチャーシューと麺、豪快ですね。

投稿: クレソン坊や | 2009/08/10 16:31

>(^ω^;)さん
これは合わなくても全然おかしくないと思いますよ。
元々ラーメンは嗜好品であると思いますが、このラーメンは人を選ぶでしょうね。
私は佐野ラーメンがダメです。
あの麺はマジでダメですね。
今まで「手打ち」だの「青竹踏み」だのなんだのと食べてきました。
もうよぼよぼの爺さんが青竹踏んで、切って出てきた麺(佐野)もバラバラでクソでしたが、
それ以上の麺のクソさでした(^ω^;)
あれはうどんですね。
ラーメンを「通う」「人と一緒に行ける」「一人で二ヶ月置きくらいに行く」「半年置きに行く」「二度と行かない」で言ったら、
「半年置きに行く」っていう感じです。
多分あのスープを無性味わいたくなる瞬間があるかなぁって感じです。
でも不思議と今回は満足感があったのも事実なので、それも人気店である証かもしれません。

投稿: ウコン茶 | 2009/08/10 08:03

>天羽様
まじっすか!
地元でしたか!
なんか餃子も人気みたいですね。
周りの人もみんな頼んでました。
しかし・・・ラーメン+餃子で1650円は・・・自分の感覚では出せないっす・・・
なんか家族5人くらいで来て、会計が7000円とかいう人がいましたが・・・
ちょっとありえねーっす・・・

投稿: ウコン茶 | 2009/08/10 07:55

人を選ぶラーメンですよね(^ω^;)
店員の態度も含めて、俺は受け付けませんでした(^ω^;)
確かにスープはかろうじてまだ許せた・・・(^ω^;)
しかしあの麺はラーメン屋としてどうなんだ?(^ω^;)
太さは滅茶苦茶、食感は悪い(不ぞろいだから当たり前か)(^ω^;)
スープと麺があって初めてラーメンといえるのだと、私は思います(^ω^;)
その点から言って、この店はちょっと・・・(^ω^;)
餃子もぜひ食べて欲しかった(^ω^;)
私としてはラーメンより駄目でした(^ω^;)

投稿: ヒュンダイバンダイ松尾伴内 | 2009/08/10 00:27

えーsign02
行くなら言ってくれればよかったのにーcatface

天羽超地元だよーshine(身元バレるっつーのcatface

餃子も超パンチ効いてんよ
油漬け餃子

投稿: 天羽 | 2009/08/09 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/45882440

この記事へのトラックバック一覧です: 燕三条系ラーメン 抗州飯店:

« シビックType R EURO | トップページ | ガンダムファクトファイル ファイリング »