« 「努力したら報われる」Ⅱ | トップページ | 二本松城に行ってみた »

渡良瀬遊水池

こんばんは、ウコン茶です。

先週、お盆も終わりかけの頃、天気もよく暇だったので行ったところ。
渡良瀬遊水池。

渡良瀬遊水地は何かと申しますと、名前の通り人口の池です。
渡良瀬川、思川、巴波川の三つの川が合流する地点にあるそうです。
何のための遊水地か。
現在の建前は、治水対策用の人工池ということのようです。
実際、私が行って色々見ても、説明看板にはそのように記載がされています。
しかし、実際のところを見ると、どうやら足尾高山鉱毒事件のために作られたようです。
目的はその方がしっくりきますね。

渡良瀬遊水池
足尾銅山鉱毒事件

足尾銅山で発生した毒物を溜めるための池。
主にカドミウムや胴のようですね。
歴史の本か、社会かちょっと覚えがないですが、田中正造という人をご存知ですか?
この足尾銅山鉱毒事件の告発者で、代議士の方です。
日本の公害事件の中でもかなり古い歴史を持つ事件ですね。

渡良瀬遊水池の大きな湖(池)は谷中湖といいます。
この遊水池自体、昔あった村を潰して作られたものです。
谷中村というところだそうです。
いろいろ見ると、旧谷中村にいた方は、北海道の佐呂間町に移住させられていたのですね。
意外とこういうところで北海道のとのつながりがありました。
北海道でもダム建設のために、村が水没したところがあります。
金山ダムというところです。
南富良野町の一部の地域がダムの下。
ここは特に死者が出たとかはありません。
冬なんかはワカサギ釣りができます。
自分も親父と一緒に行ったことがあります。
景色も綺麗だし、オススメスポットです。

さて、本題。
当日はよく晴れ、暑かったです。
午前中はどこに行こうかずっと迷ってて、いざでかけるのが午後になってしまったのですが、
栃木県内ということもあり、ものの一時間くらいで到着。Scimg2246
入り口がいまいちよくわからんかった・・・

晴れていたこともあって、ヨットセーリングをしている人が多くいました。
あんまり水質がいいとも思えないんですけど・・・
なんか臭いし・・・
鉱毒もあることだし・・・
右の写真の白い建物は、北門です。








駐車場から、谷中湖をずっと歩いて回ってたんですけど、歩いてたら一周するのに時間がかかりすぎると気づき、
レンタルサイクルをすることにしました。Scimg2252
受付時間外だったけど、貸してくれてありがとうございます。
おっちゃん。














自転車を借りて猛烈にこぐ。
時間外だったこともあり、長時間借りられなかったので猛ダッシュです。Scimg2258
谷中湖は一周30kmくらいのようですが、
もう必死で一周しましたよ。
久々に自転車で猛烈こぎました。

セミがミンミン・・・












途中の橋です。
さすがに歩いて一周するのにはもっと時間が必要でしたね・・・Scimg2262
しかも一人で歩いていると孤独感しかねー(笑)
別になんもない湖ですからねぇ・・・
しかも途中にスズメバチの巣があったし。
ここはチャリで回るべき。












地味に結構いい運動になりました。
ただ、何にもねー。
ほんとになんもねー。
ひたすらなにもねー。

|

« 「努力したら報われる」Ⅱ | トップページ | 二本松城に行ってみた »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/46000735

この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬遊水池:

« 「努力したら報われる」Ⅱ | トップページ | 二本松城に行ってみた »