« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の記事

かにしゃぶ食べちゃった

皆様年末いかがお過ごしでしょうか。
ウコン茶です。

北海道の味覚うめぇ!
かに、イクラがうめぇ!
上の二つはもう北海道以外じゃ食えませんよ。
舌がダメですね。
高級になっちまいました。

さてさて、今年一年ウコン茶のブログを見ていただきましてありがとうございました。
更新頻度があまり高くないですが、来年もよろしくお願いいたします。
ではよいお年をお迎えくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地元に帰ります

さてさて、帰省いたします。
天気が悪いようですが、飛行機が飛べばいいですが・・・
飛ばなかったら戻ってこようかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事納め

こんばんは、ウコン茶です。

本日、仕事納めでした。
土曜なのに出勤しまして、微妙な心地・・・
とりあえず今は終わったなぁという感覚です。

昨今の経済情勢は、かなり厳しいものがあり、うちの会社も経費節減の大合唱が開始されております。
建屋が暗い・・・

木曜にこの経済状況を物語る出来事がありました。
その日私は午後から打ち合わせをしてまして、席をはずしておりました。
午後に下請けのメーカーさんがお越しになることを忘れて・・・
電話がかかってきて、一時会議中断。
すみませんと言いながら、商談スペースに行きますと、見慣れた営業の方。
そのメーカーさんとの付き合いは私と課長で中小企業展示会に行ったときに、
私と営業の方が名刺を交換したことから始まりました。
今でも私が窓口になっています。
それが二年くらい前でしたでしょうか・・・
それ以降、何回か私が書いた図面を発注し、製作していただいていました。
木曜、私はどうせ年末の挨拶だろうと思っていました。
いろんなメーカーさんから挨拶を毎年必ずいただくからです。
「仕事の状況はどうですか?」「近いうちに図面は出そうですか?」なんて普通に話をしていたら・・・

「実は私、リストラに遭いまして、今月一杯なんです」
「来月から○○が参りますので、よろしくお願いします」


と・・・
そういうときはなんて言えばいいんでしょう・・・
会社としては規模は大きくなく、いわゆる中小企業の小規模。
自動車を組み立てる完成車メーカーを頂点とするツリーを描いたときに、そのメーカーさんは末端にいるでしょう。
一次、二次、三次・・・
しかも、試作のスポット発注。
私どもも複数見積もりいただいた中から選別させてもらうため、必ず発注するかどうかは限らない。

その方は40歳後半くらいでしたでしょうか。
まだお子さんも学校に行っているかもしれません。
年末年始、次の年へ移ろうとしている中の解雇通知。
厳しいものがありますね・・・

ぶっちゃけた話、正直派遣切りだの契約打ち切りだのとは比べてほしくはないくらい、こちらのほうが重いです。
私は毎日のようにマスコミが騒いでいる派遣云々はおかしいと思ってるくらい。
全て自己責任だとは言いませんが。

・寮住まい
・手取りもそこそこ(交代勤務がある場合)・・・私より手取り多い人は派遣でもたくさんいるはずです。同じ製造業ですからわかります。

そして派遣されている人はあくまで派遣会社から派遣され、派遣先企業との契約は会社間で行われている。
派遣先を責めるのではなく、派遣会社を責めるべきでは?
ピンハネしてる分でどれだけの人が救えるのか・・・
寮住まいなら、貯金はできるはずですよ。
マスコミが報道しているのはオーバーすぎて嫌いです。

と、話が反れましたがこうやって現実解雇されているということを目の当たりにすると、結構ショックです。
他人事なのかもしれません。
確かに私みたいな若年層まで切り出したら会社はほんとにおしまいだろうと思います。
痛みをどこで吸収するのか。
マスコミとかから出る情報だけではわかりません。
末端で起きていることはもっと深刻だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近暗いニュースばかりですね

どうも、ウコン茶です。

最近、自動車業界のニュースが出ない日がないっていうくらいに毎日なんかかんか報道されてますね。
派遣会社と契約切るとか、通期で赤字だの、生産減だの・・・
もう年末だというのに・・・

このご時勢ですが、会社から表彰されました。
社長賞です。
ありがたい話なのですが、表彰の挨拶でもやはり厳しいという話になり。
なんとか乗り越えていきましょうみたいな。
バブル崩壊というのか、一気に落ち込んでいくのがよくわかります。

日本は内需は期待できそうにないですよね。
少子化だし、漫然とした不安がずっとありますし。
マスコミのせいじゃないかと思いつつも、そればっかじゃないんですよね。
バブルを経験したからこそ、こうなっているわけで。
だからこそ円は世界で強く、円高になっているわけで。

リストラかぁ・・・
ちょっと考えちゃいますね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

急激な経済変動

HONDA 2008年 年末社長会見 骨子

厳しいっすね・・・ウコン茶です。

自動車業界に身を置くものとして、ここ最近の急激な自動車業界の変動はかなり厳しいものであると感じております。
私は開発なので、それでも現場から見ればまだ感じていないほうではあるかもしれません。
現場はもっと感じているでしょう。
そして私たちの下請けのメーカーさん達はもっともっと感じているでしょう・・・

実はNSXの開発中止の話はこの発表の前から知っていました。
12月上旬にもうすでに決まっていたことなのです。
この状況を打開するためにどうしなければならないか。
経営的に玉はすでに考えられていて、それを順次出していっている状態だと思われます。

自動車業界は裾野が広い産業であります。
鉄鋼、電機、流通、化学、加工などなど・・・
車にはたくさんの金属、樹脂などが使われ、多くの半導体部品が使われ、それらの部品を運ぶために日夜流通が動いています。
これらにどんどん波及していくことは間違いなく、ますます厳しい状態に・・・
日本の基幹産業であることは間違いないのです。

ホンダのF1撤退。
スズキ、スバルのWRC撤退。
モータースポーツの分野がどんどん縮小されております。
確かにワークスは巨額の投資が必要であり、会社の業績にも少なからず影響を与えております。
それが結果的に企業のブランドイメージUP、広告になればよい。
スバルなんてまさにそれが成功した企業であり、WRCで優勝を飾るインプレッサはめちゃくちゃかっこよかったです。
それが自分が今インプレッサに乗っている動機にもなっている。
とてもさびしい気分です。

開発費は多少下がるかもしれませんが、極端には下がりません。
先行投資を怠ると、今回のGMみたいになる。
環境対策車、燃費のよい車に投資してこなかったことが、このような状況を招いていることをGMのエライ人も認めてましたもんね。
だから開発費は極端には減らない。
選択と集中はあると思いますが・・・
だからNSXは開発が中止されたのだと思います。

なんだかさびしいような仕方ないような・・・
複雑な感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GRB 多機能ユニット取り付け

どうも、ウコン茶です。Fi2622218_1e

つい先日、8888kmという記念すべき距離を会社で記録しました。
今週水曜日の朝でした。
今日はいいことあるかなぁと思い、ちょっといいことがあったようなないような・・・
昨日9000km達成しました。
これは撮影を逃しましたが、もう10000kmも目前です。
まだ納車して4ヶ月ですが、この距離。
うーん、走ってるなぁ。






さてさて、本日多機能ユニットの取り付けを行いました。Fi2622218_2e
昨日は18インチのスタッドレスタイヤへ履き替え・・・
めっちゃしんどかった・・・
多機能ユニットとは・・・IMPREZA-NET

とっても便利なもので、このユニットとオプション二つつければ、
・キーロックでドアミラー自動格納、イグニッションONでミラーオープン
・挨拶ハザード、渋滞お知らせハザードをスイッチ一つで可能に
・バック時自動でハザード点灯
・威嚇LEDで防犯対策
・キーロック後、振動感知でハザード点灯、アンサーバック音で威嚇
なんてことができるやつです。
自分が特に便利だなと思ったのが、ミラーとハザード機能。
GRBってドアミラーの格納ボタンが暗闇だと点灯しないし、わかりにくいのです。
これがあれば自動格納なので、しまい忘れなし。
ハザードも高速での渋滞や、日々の走行に便利。
純正もドアミラー格納システムがあるんですが・・・
工賃入れて15000円くらいするもんで・・・
機能はミラー格納だけだし。
工具とか部品無かったので、いろいろ買ったらトータルで似た金額になっちゃいましたけどね。

雨の中、めっちゃ寒い中作業開始。
お出迎えはこの猫でした。






取り付けの詳細は取説にもあるし、かなーり長くなるので省略。Fi2622218_3e

この赤い配線コネクタがめっちゃ役に立ちました。
エーモン工業様様でございます。
電源取り出しとかに使うやつです。
これで線同士を導通させてくれます。
自分は配線の延長にも使いました。










これは振動センサー。Fi2622218_4e
VIPERのセキュリティパックについているものです。
センサーだけ購入してまして、ユニットに接続。
これで振動を感知してハザードを点滅し、威嚇してくれます。
VIPER 504Dってやつです。

脇に感度調節用のボリュームがあります。
細いドライバーで回します。
時計周りに回すと感度高。
感度高くすると握っただけでハザードが(笑)






センサーはここにつけました。Fi2622218_5e
取説の写真通り。
変なとこにつけると後ではずされたりするかもしれませんしね。
感度ボリュームは弱め。
指ではじくとハザードが一回点滅するくらいです。
正直どれくらいにあわせたらいいかわからなかったので、これくらいにしました。

実はこのあわせ作業をやっていたのが夜の8時くらい。
作業を始めたのが午前11時くらいでしたから結構時間かかりました。
途中部品足りなくなって買いに行ったり、てこづったりで、予想以上に時間がかかってしまいました。
日が落ちる前には終わらせるつもりだったのですが・・・
配線処理にてこづってたんですよね。
他にもいろいろ接続してたもんでごっちゃでごっちゃで。

日が暮れると効率落ちるからますます遅くなってしまいました。
でも全部終了したのでよかったです。
感想メール出して3000円返ってくるかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一人ミスドやでぇ~

どうも、ウコン茶です。Fi2622217_1e

久々に行きましたよ!ミスタードーナツ!
ひげも剃らず、髪もボサボサ、片手に銀だこ。
そんな野郎が一人ミスド!
マジレベルたけぇっす。
マジぱねぇっす。

多分一年以上行ってなかったかと。
知らぬ間にポイントカードが出来、いろんなメニューが出来。
買ってみたはいいが、あまりの甘さに厳しかった・・・






ついでにこんなものを購入。Fi2622217_2e

サンヨー 「エネループ」

充電式の電池なんて、ニカドバッテリー以来ですよ(笑)
昔はニカドが早いって信じ込んでたなぁと。
ミニ四駆ではニカドの電池が絶賛されてた記憶があります。
あの黄色いやつです。
昔よりも絶対長持ちするんだろうなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫への旅③

Fi2622216_3e さて、帰りです。Fi2622216_1e

帰りは行きの逆ルート。

東名で同じく寝ようと思いきや・・・
伊勢湾岸自動車道の豊田JCTにて大事故発生・・・
僕の数十台前で発生したらしく、まだ救急車も来てませんでした。
分岐の分離帯にトラックが激突してました。
カーゴ部と乗車する部分が完璧に切り離されており、運転席付近はベコッと潰れていました。
分岐点での事故でしたので、東名へは繋がらず。
車は全く動かず。
一時間ほどずっと停まってました。
まさか高速の路上でエンジン切るとは思わなかったです。
本読んでました。
そのうち動いて、ついていくと豊田東まで行き、料金所でUターン。
まさか料金所でUターンするとは・・・
おかげで東名に復帰できました。

東名は東名で沼津から御殿場間が事故渋滞。
そこで足柄SAで風呂に入るのはあきらめまして、その手前のSAである富士川SAで寝ることにしました。

早朝・・・寒かったですが、晴天でした。
そして富士山がキレイに・・・
いやぁこれ見るために渋滞に巻き込まれたんだと思いますよ。
電線が邪魔ですが、SAですから贅沢は言わず。
すっげーキレイでした。
今度は実際ふもとまで行ってみたいものです。





帰ってきたときにはこの距離数になってました。Fi2622216_2e
1700kmくらいでしょうかね。
よく走りました・・・

途中ガス欠まで3Lというところまできまして、若干焦りました。












おまけ


過積載?
タイヤの空気圧偏ってる?
あきらかに左に傾きながら走ってます・・・
運転しててこわくないんだろうか・・・
俺だったら怖い・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

兵庫への旅②

ここからは一人旅ではございません。Fi2622215_1e
友人と遊びに出かけてます。

行ったのは世界遺産 姫路城
世界遺産には「日光東照宮」「知床」についで三つ目の来訪であります。

晴天に恵まれ、姫路城がキレイに見えました。
ジグソーパズルにできそうです。
よい写真も撮れ、満足です。
おかげでお土産は買いませんでした。






城の内部にも入りました。Fi2622215_2e
天守閣最上階まで登って下りて。
階段が急で、なかなか危ないですね。
さすが昔の建物って感じです。
日本の建築技術ってやつの凄さを実感しましたね。

何せ天守閣まで行くにも入り組んでおりまして、若干迷ったり。
防衛のため、あえて迷路状にしてあるとはいえ、入るのにも苦労したろうなと思います。
城の内部にもいろいろなところに防衛のための構造になっているところがあり、戦争を意識させます。

とは言え、なんか無駄に広い空間があったりして、ちょっと不思議。
全てが機能的なのかなと思っていたので、ちょっと意外です。










城内から姫路を撮ったものです。Fi2622215_3e
ほんと晴れててよかったなぁ。
昔ここから見えていた景色というのはどんなものだったんでしょうね。
高い建物もなく、緑も多くって感じだったんでしょうか。
想像すると面白いですよね。
こういう時はタイムスリップしたくなります。
不審人物ってことですぐ殺されるかも(笑)









姫路城の周りにいた猫達。Fi2622215_4e
ある程度人には馴れている感じです。
右下はなんとなく撮ってみたくなる白手袋でした。

久しぶりに猫が触れましたよ~
もう猫ストーカーとしては、近づかずにはいられない。
いい天気でしたから猫もいい気分だったかもしれませんね。









これも姫路城にいた猫です。Fi2622215_5e
いい表情してるでしょ?
これもいいショットでした。
こいつはよく触らせてくれました。
人についてくるほどじゃないですけど、なかなか自分のポジショニングを理解して、
人に懐いていますね。
撫でていると終始「プシュー」って言ってましたけど(笑)


天候に恵まれたこともあって、よい写真が撮れました。
久しぶりに猫の写真も撮れましたし。
満足満足。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

兵庫への旅①

どうも、ウコン茶です。Fi2622214_1e_2

本日旅から帰宅しました。
長距離の運転はなかなか疲れますが、GRBのおかげで昔ほど疲れませんね。
ほとんどが高速でしたが、高速での安定感もありますし、加速も十分。
軽時代はしんどかったなぁ・・・

金曜の夜に出発しましたが、これがそのときの走行距離。
約7000kmってとこですね。
これが帰ってきたときにどうなっているか。
目的地にはうちから片道で約760kmくらい。
宇都宮~(八戸からフェリー)~旭川間に相当する距離です。
よって道中車内泊は確定であります。
ルートは

宇都宮上三川→栃木敦賀JCT(東北自動車道)→川口JCT(首都高速道路)→東京IC(東名自動車道路)→豊田JCT(伊勢湾岸自動車道)→四日市JCT(新名神自動車道)→草津JCT(名神自動車道)→西宮IC(3号神戸線)→月見山料金所(国道二号線)→赤穂へ

うむ、地元に行くように東北道爆走→フェリー→道央自動車道なんてわけにはいきませんね。
自分としては難関は首都高の渋滞っぷりと、東名の長さでした。
首都高の渋滞っぷりはわからないので行ってみるしかない。
東名も行くしかないんで仕方なし。
中央道って手もあったんですけど、浜名湖SAに寄ってみたかったので東名にしてます。

家を21時頃に出ました。
一路高速へ。
ラッキーだったのは浦和の料金所で22時を回っていたことです。
少し安くなりました。
計画では東京ICで深夜割引効かせるだけにしとこうと思っていたのですが、仕事の都合で出発が遅れたため、この時間になりました。

首都高へ。
GRBに乗り換えてからは初めての首都高でした。
東名には行ったことがなかったので、ちょっと不安でしたが迷わず行けました。
ですが・・・やっぱり渋滞に・・・
しかも事故渋滞っていう予期できないやつでした。
北の丸トンネル付近にて動かなくなり・・・
後ろから緊急車両が来て避けたりしたり。
事故は追突の模様で、特にケガ人はいそうな感じはしませんでした。
そこで大幅にロス。
東京ICに来たころにはすでに24時を回っていました。




東名は深夜のためか、トラックばかり。Fi2622214_2e
マジでトラックしかいねー。
邪魔邪魔ああああああああ!!みたいな。
リミッター効くからみんな遅いのよね。
でも中にはリミッター付けてないけしからん奴がいて、そいつは異常に煽る。
うー邪魔だなぁと思いながらひたすら走りつづけ・・・
浜名湖SAで休もうと思ってがんばりました。
しかし・・・金曜の仕事終わりですから疲れがたまっており・・・
富士市付近でもう厳しくなってきましたね。
あくびしたら涙が目に染みまして、しばらく前が見えないというあぶない時間があったので、浜名湖はあきらめて、その手前の牧の原SAで仮眠を取ることにしました。
寝袋も毛布も枕も準備してましたからばっちり。
インプレッサの後部座席を倒し、フラットにして寝ました。
意外といけますね。ちょっと固いですが、全然広い。
疲れと、意外にゆったりできたおかげで、眠りすぎまして。 5時間も寝てしまいました。
確か、午前2時半頃に寝て、起きたら8時くらい。
寝すぎですね。

浜名湖SAは給油のため、結局寄りました。
そのときに浜名湖を撮ったものが右の画像です。
晴れてていい空気でした。
これで宇都宮から約400kmくらいでしたでしょうか。
半分くらいです。





それからはあまり休憩もせず行きましたね。
道中ちょっと雨も降りました。
吹田SAでたこ焼き食ったくらいでしょうか。

長距離運転は疲れますが、目的があれば精神的に楽です。
自分は運転好きなので余計そう思うのかもしれません。
東名あたりからだんだんマナーが悪くなってくるのは気のせいでしたでしょうか・・・

そして13時くらいに目的地に着きました。
午前中に着く予定だったのですが・・・
寝すぎて遅くなっちゃったのが痛かったかなぁ。

やばい・・・
金曜に戻りたくなってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »