« 磐梯吾妻スカイライン走破 | トップページ | 花畑牧場の生キャラメル »

磐梯吾妻スカイラインの写真おまけ

磐梯吾妻スカイライン走破のほかの写真です。Fi2622202_1e
今回はかなり多く撮りましたので、まだまだ実はあったりするのですが、今回で終了です。
この前の記事に載せきれなかった分をUPします。

これはまだ夕焼けになる前の写真。
ずっと向こうに人がいるのがわかりますか?
なんか万里の長城っぽく感じたので撮ってみました。








頂上付近です。Fi2622202_2e
右上の青年。
一番上の岩でボーッと携帯打ってました。
彼も一人旅だったようです。
これも結構気に入ってます。
こういうシチュエーションは絵になりますね。












途中で見つけた花。Fi2622202_3e
この花だけ、ポツンと咲いてました。
高山植物なのでしょうか?
高山植物だと群生しているのが普通かと思うのですが・・・
実際この花は人が歩かない崖で群生してました。
こいつだけは人が歩くところになぜか・・・
これだけサイズ違っててごめんなさい。
このデータだけはなぜかいつもどおりの縮小がうまくいかず、無理やり縮小したのでこんなになりました。







山肌というか、岩肌というか。Fi2622202_4e
かつて活火山だった名残は年月が過ぎても消えません。
植物は生えず、色も赤い。
火山性ガスは出ていないですが、やはり土が死んでしまっているのでしょうね。
そう考えると、一度死んでしまった土というのは戻すのが難しいってことになります。
自然は大切にしなきゃいけませんね。









大きな岩を中央に、沈む直前の太陽を撮りました。Fi2622202_5e
自然というのはいろいろな顔をしますね。

もっとデータが重いものでもUPできれば、もっとキレイに見えるのですが・・・
いろいろ工夫してもこれくらいが限度みたいです。
一番はもちろん現場に行ってみるのが一番!
でもこのときの顔はその日に見られるとは限らない。
難しいところですよね。
だから写真ってのがあるわけですけども。

|

« 磐梯吾妻スカイライン走破 | トップページ | 花畑牧場の生キャラメル »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>かみやままんげつ様ありがとうございます。時間的にいいタイミングでした。なかなかこういう写真は撮れないんで、結構うれしいです。

投稿: ウコン茶 | 2008/11/01 21:57

夕日の写真はきれいですね(^ω^;)よく撮れています(^ω^;)

投稿: かみやままんげつ | 2008/10/27 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/44971170

この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯吾妻スカイラインの写真おまけ:

« 磐梯吾妻スカイライン走破 | トップページ | 花畑牧場の生キャラメル »