« Impreza WRX STi購入期① | トップページ | Impreza WRX STi購入期③ »

Impreza WRX STi購入期②

はばたいたら戻らないと言った
目指したのは 蒼い蒼いあの空

どうも、ウコン茶です。
上の歌詞は「ブルーバード/いきものがかり」です。
疾走感があって、久々にいい感じの曲にめぐり合えた感じです。

さて、今日は付属品等々を。Fi2622184_1e
右の画像はあんまり関係ないんですが、インプレッサの2008年WRCのモデルです。
今までみたいに「555」マークもなく地味ですが、かっこいいです。
私はこういうあまり派手さがないものが好きです。

付属品は以下の通り。
・ETC(DENSOさん音声ガイドつき)
・カロッツェリア フロント・リアスピーカー(17cm)
 上記に付属する配線類
・メーカーOPのナビ仕様に付いて来るツィーターを部品単体で発注(L、R)
・ベースキット(フル)
・STiアクセスキーカバー
・デュアルコンソール(MTなのになぜか付けられるらしいです)
・ホイールロックセット
・LEDルームランプバルブ
・グラス&撥水コート
・純正ホイールをつけたスタッドレスタイヤ(18インチ×4本 中古)

結構つけてます。
値引きに必死でした(笑)

スタッドレスについてはあとあと買うとかなりきついためにこのタイミングでの購入です。
なぜかと申しますと、18インチ&ブレンボ製ブレーキのため、通常の18インチのホイールでは
ブレーキキャリパーに干渉するため装着不可能。
そうなると特別なので高いし、この原油高でゴムの値段は上がる一方。
探してもらったら7000km程度走ってるけど、純正のホイールにスタッドレス履いたものが見つかったとのことで。
それで決まりました。

自分としてはこの車にしているのはインプレッサであるということと共に、
車内の快適性、静粛性、居住性も重要視しておりました。
もちろんインプレッサ以上に上記の点でいい車はあるでしょうけども、
そこは前の型のインプレッサを選択していない理由でもあるのです。
スバルに上品さかよ・・・っていう意見があるのもよーくわかるのです。
でも僕だけ乗るわけじゃないので・・・
といっても誰かいるわけではないんですけどね。
誰でも乗ってて苦痛じゃない、嫌だなと思わない。
そういうのも大事かなと。
自分はサーキットとか行くわけじゃないし、純粋にドライブが好きなので、
サーキット用のSPECは求めていないというのもあります。
乗っていて楽、楽しい、誰かと一緒に楽しむ空間となっているか。
車に乗る時間が多い僕としてははずせないポイントでした。
なので付属品はスポーツ系装備が一切ありません。
これで二台持っていれば別でしたでしょうね。






付属品とは別に衝動買いしたのがこちら。Fi2622184_2e
レーダー探知機「セルスター AR590ST」。
ヤフオクで購入です。

自分これでもスピード狂でして。
さっきと言ってることが矛盾してますが気にしないでください。
一人で乗っているときだけですから。
やっぱり捕まりたくないですからね。
一回経験あるし。
それで15000円も払って。
反則二回分の金額ですからお守りとしては高級かもしれませんが、これがあって助かれば十分価値があります。
このレーダー探知機とドライブレコーダーは自分で取り付けます。
配線の取り回しが大変ですけどね。

そんなこんなんであと一週間で我が車と出会います。
今頃は多分飛行機に乗っているでしょう。
この車に数年は乗り、いろいろ全国各地に行きたいと思ってます。
そして今の我がR2は明日に下取りされてまいりますです・・・

|

« Impreza WRX STi購入期① | トップページ | Impreza WRX STi購入期③ »

about the car」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/44971152

この記事へのトラックバック一覧です: Impreza WRX STi購入期②:

« Impreza WRX STi購入期① | トップページ | Impreza WRX STi購入期③ »