« 実家に帰るでござる | トップページ | 結婚式出席~番外編~ »

結婚式に行ってきました

どうもウコン茶です。

先日からごちゃごちゃ言っていた結婚式ですが、行ってきましたよ。
北海道には24時間も滞在せずでしたので、まさにとんぼがえりってやつでしょうか。
非常に疲れましたが、充実した二日間でした。

右がその結婚式会場。Fi2622146_1e
ベルクラシック旭川と言います。
私が高校時代は「玉姫殿」って名前だったんですけど、運営がベルコじゃなくなったために変わったみたいです。
私はいまだに玉姫殿って言っちゃいます。
そのほうがわかりやすいんですよね。
私の実家から10分くらいの近場です。
この画像はチャペルですね。
雪なため階段には雪が積もっており、そのためかチャペル外に出ることはありませんでした。
夏だったら外に出て花吹雪するんでしょうね~





こちらは本館。Fi2622146_2e
左下に写っているのは親父です(笑)

この中に披露宴会場やら、控え室やらさまざま。
ウコン茶親族は多くてですね、通常の控え室には入らんということで特別に4Fの「V・I・Pルーム」にお通しされました!
無駄に広い広い。
子供たちが走りまわって遊べるくらいです。








これがその4Fから撮った画像になります。Fi2622146_3e
この橋は「新橋」といいます。
まだ全然雪残ってるでしょ?
これまだ街側だから少ないほうなんですよ。
あとで本格的に残っている方もUPします。
実家の隣のアパートも屋根に雪が60cmくらい残っておりました。
この写真を撮ったのは16時半くらいでしたかね。
左側が旭川駅方面になります。
右側が末広方面。自衛隊とかある方面ですね。







ベルクラシックの人は親切に食事まで用意してくれましたよ~Fi2622146_4e
いやぁびっくり・・・と思いきや!
これはベルクラシック側で準備したものではありませんでした。
お茶はそうですけどね。
用意してくれたのは利尻のおばあちゃん。
今回の結婚式は私の父の弟(叔父)の長男(従兄弟)の結婚式でして、叔父の奥さん(叔母)が利尻島出身なのですが、
その叔母の母親(おばあちゃん)が作ってきてくれたのでした。
なんだか複雑ですが、要は手作りということです。
これがまたうまい!
ぶっちゃけ披露宴で食ったもんよりうめぇでやんの。
栃木まで持って帰ってきちゃいましたよ(笑)

上記の叔母には姉がいましてね、その姉の旦那さんが実は利尻町の助役なんですよ!
僕は今更そんなことを知りました。
親族にそんな人がいたとは・・・
しかもおばあちゃんと叔母のお姉さんは利尻のある旅館で働いていらっしゃるとか。
もう利尻に夏に遊びに行くことが決定しましたよ。
「いつでもこい!」と助役から言われたら行くしかねぇべ!
雲丹のうまい時期にこいということで夏に行くことにしました。
でねでね!
その娘さん(長女)がきれいなんですよ!!
これ大事ね!
なんだか相手は僕の方を知っていたらしく、僕は全然知らず(知ってたらもっと前に利尻行ってるっての)。
なんでも大昔(僕が幼稚園に行く前くらい)に一緒に旭山動物園に行ったらしいんですよ!
あの寂れに寂れてひどかった時代に・・・
それを覚えていらっしゃったらしくてですね。
僕より4歳上。
いや、全然OK!
全然問題ありません!
札幌で美容師をしているとのことなのです!
メアド聞けなかった・・・(涙)





話が脱線しすぎました、すみません。Fi2622146_5e
ついつい・・・だってきれいだったんですもん。
長女らしく妹さんのお子さんの面倒も見て。
さすが長女。

で、結婚式は無事に終わりました。
それで終わりかよ!というツッコミはなしで。
実家にパンフ置いてきちまった・・・
写真は顔が全開で写っているのでナシ。
印象に残っているのはいくつかありますが、チャペルって始めて入ったんですけど凄いですね!あれは。
凄い雰囲気ですよね。
その中で「これを何回もする人がいるってんだからすげぇよな」と言ったのは誰でしょう。
そう私です。
KY!KY!

賛美歌とか初めて歌ったし、パイプオルガンとかすげー。
ステンドグラスも洒落てるし。
ほら、バージンロードを新婦が歩いてくるじゃないですか!
映画みたいでした!
それで、新郎にバトンタッチしますよね?
そのときに新婦の父が新郎と握手したんですよ!
やべーっす!感涙じゃないですか!

ブーケはトス式じゃなくてくじ引き方式でした。
ブーケから出ている紐を数人で引っ張って、それでブーケとつながっている紐を選んだ人はおめでとうというわけですな。

ウェディングケーキも初めて食べました!
うん、うまい。
でも酒注がれまくりの飲みまくりーのであんまり食べられへんかった・・・

いやぁ叔父が大変そうでした・・・
一族を代表して挨拶とかせんとならんし。
親族紹介もあり。
親族紹介では緊張のあまり、全員の名前を言えず、叔母のフォローが入りました。
感謝の手紙ではボロボロ泣いてるし。
僕もウルウルしておりました。
自分のときは確実に泣きますね。
鼻水ダラーですよ。
あるかどうかしらんけどな!!

最後になりましたが、右の画像は旭川郊外の雪が多いところです。
これで3/2です。
ちなみに最低気温は-4℃。
最高気温は+2℃でした。

飛行機ですが、行きも帰りもかなり遅れました。
冬の北海道ではよくあることなのですが、旭川空港が大雪のために滑走路を除雪のために閉鎖。
着陸できず、着陸しても先に到着した便が駐機場からまだ出ておらず。
それで行きは30分以上遅れました。
帰りも同じで先の便の到着時間の遅れによって駐機場で待機。
客室乗務員の機内での説明が終わってから10分以上動くことがない飛行機ってやつは久々でした。
それで30分遅れ。
着いたら東京あちー。
しかも東京駅混みすぎ。
結局、行きも帰りも新幹線では立ちでした。

そんなこんなでとんぼがえりでしたが、よい二日間でした。
決まったのは利尻に遊びに行くことですね。
後はお姉さんとなんとか交流をもたねば!
幼馴染ってやつですよ!
フラグ立ちまくりですよ!

|

« 実家に帰るでござる | トップページ | 結婚式出席~番外編~ »

故郷、北海道」カテゴリの記事

コメント

>TOMO様こんばんは~雪の中での結婚式は一見ロマンチックですが・・・寒いですよ(笑)結婚式で出会って~なんて話は聞いたことありますけど、実際どうなんでしょうね。なんか結婚式で出会うと結婚しなきゃいけないみたいな先入観ありません?僕だけですかね・・・

投稿: ウコン茶 | 2008/03/05 19:58

>+様こんばんは~いろいろ大変でしたよ~自分はもうちょっといいかっこして行くべきだったかもしれません。お姉さんはほんとびっくりでした。美容師さんだから髪を切ってもらいに行けばいいんですよね!雪は今年は昨年より多いですが、三月なのでだいぶ溶けてきており少なくなっています。山間部はまだまだどっさりありますよ。

投稿: ウコン茶 | 2008/03/05 19:55

>ossa_n様こんばんはです。おかげさまで無事に終了致しました。旭川はそれなりに寒かったですが、よい二日間だったと思います。利尻のお姉さんはその後なにかあるかどうかは・・・非常に怪しいですね・・・きっかけがあれば別ですが・・・

投稿: ウコン茶 | 2008/03/05 19:49

雪の中の結婚式もいいですね~。それにしてもこんなトコロで出会いがあるとは!私も5月の友達の結婚式に期待しよう…。(笑)

投稿: TOMO | 2008/03/05 11:24

こんにちはです。結婚式って色々大変ですよね。。でもおめでたいですくま(・(ェ)・)vそのおねいさんに出会えた方がおめでたいですかね(笑雪凄いです、でも少ないほうなんですか、、僕のとこだったら電車大混乱ですよ。

投稿: + | 2008/03/04 10:52

ウコン茶さん こんばんは^^無事に北海道の結婚式は終えられたようですね。それよりも!利尻のお姉さんとの続報楽しみにしてますよ~♪

投稿: ossa_n | 2008/03/03 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/44971112

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式に行ってきました:

« 実家に帰るでござる | トップページ | 結婚式出席~番外編~ »