« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の記事

かむろ坂の桜並木

先週、東京に行ってきたという記事を書いたばかりなのに、また行ってきちゃいました。Fi2622157_1e
しかも思いつきで。
桜の開花状況を見てたら、今日行かないと散ってしまうと気づき、いてもたってもいられなくなったのです。
午後から行くことになったので、高速道路かっ飛ばしてきました。
首都高は初めてでしたがなんとかなるものですね(笑)

上三川→北関東自動車道→東北自動車道→首都高速川口線(S1)→首都高速5号池袋線(5)→首都高速環状線(C1)→首都高速2号目黒線(2)→荏原

意外と迷わずストレートに行けました。
帰りはちょっと変えて、鹿沼で降りています。

右の画像がかむろ坂の桜並木。
キレイでしょ?
かむろ坂の中腹くらいのところです。
学研のビルがある付近です。





こちらはかむろ坂下側から撮った写真です。Fi2622157_2e
スーパーオオゼキよりも下。
ヒロセクリニックよりも下くらいですかねぇ。
後ろ側は山手通りです。
五反田あるいは目黒方面になりますね。













こちらはかむろ坂上側からです。Fi2622157_3e
高層マンションがあるところ付近です。
後ろは武蔵小山、大岡山、洗足など東急目黒線沿い側になります。














ちょっとアップで撮ってみました。Fi2622157_4e
あんまりうまく撮れてないですね。
すみません。
でも、満開でしょ?
他もアップで撮ったのがあったんですが、雨なのもありどうも暗い。
フラッシュ炊くべきでしたかね。












こちらは再び目黒不動尊。Fi2622157_5e
以前の画像と比べてみてください。
おもしろいですよ。

たった一週間でこんなに表情が変わるんですよ!
凄いおもしろいですよね!
やっぱ春はいいですねぇ・・・
雨だったのでちょっと色合いが違って見えるのが残念かなぁ。
昨日行ければ・・・
昨日は休日出勤だったので・・・

でも満足です。
デジカメでかむろ坂の桜を撮りたかったんですよ。
無理をしてでも行ってよかった。
これで行かなかったら一年お預けでしたよ。
かむろ坂と目黒不動尊は花見の名所には挙がらないので、人がさほどいません。
上野公園とかなんて人だらけですからね・・・
あんまり行く気しなくて・・・
かむろ坂は穴場スポットですよ。
私的にはかなりオススメ。
飲み食いはできませんが、本来の「花見」としては最適です。
花見ってのは飲み会じゃなくて花を見ることのはずなんですけど・・・
いつの間にか飲み会に・・・
花を見ましょうよ、花を。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久々の早め帰宅

こんばんは、ウコン茶です。

いやぁ久々に9時前に帰ってこれました。
定時の日でも組合活動で、遅くなったりしていて、普段も非常に忙しく・・・
今日は先週の火曜以来、久々の9時前帰宅です。
期末だからというわけではありません。
事務系じゃないので直撃はしませんからね。
予算が絡むものは早めに動く必要はありましたが。
技術系は主に開発イベントという日程に忙しさは左右されます。
客先か社内評価か製品評価か解析か図面書きか・・・
僕は図面書きなので、一日専用PCの前でカタカタしてます。
目が痛くなりますよ。

ふとテレビを見ると、三菱自動車のiMEVという電気自動車のCMをやっていました。
「CO2ゼロで走る」なんて言ってましたが・・・
確かに車から排出されるCO2はゼロでしょう。
でも主要エネルギーである電気はCO2ゼロ生産では消費量をまかなえません。
自然に優しい発電は総じて効率が悪いからです。
石油をもっとも無駄に使っているのは燃焼という行為かもしれません。
効率悪いですからね。
火力発電然り、ガソリン車然り。
でも性能としてはこちらのほうがいいんですよね・・・
もうその性能を味わってしまったら戻れないんですよね・・・
と、脱線しましたが電気を作り出すのにCO2を排出していればゼロエミッションではありません。
だからと言って燃料電池車が完璧にゼロエミッションかというとそんなことはありません。
水素を作るのに製法上CO2は少なからず排出されるからです。

となんだか仕事染みてきたのでやめましょ・・・
東京は桜が咲いているらしいですね。
もう一回かむろ坂行きたいけど、今週末は休日出勤で・・・
日曜に行ける気力があるかどうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

懐かし東京都内②

こんばんは、ウコン茶です。Fi2622155_1e

さて、昨日は武蔵小山商店街とかむろ坂でしたが、今回は目黒不動尊です。
かむろ坂の中腹から右に歩くこと数分。
自分のいたマンションから歩いて5分くらいでしたかね。
すごい近かったんですよ。

目黒不動尊は近くに商店街もあります。
イベント時には盛り上がるのですが、普段はあんまり・・・
夜暗い・・・






日当たりがよいところにはこんなにキレイに梅(?)が咲き。Fi2622155_2e
イベント時ではなかったのでそこまで混んでませんでした。
僕は大学時代に平日の昼間に散歩に行ったら誰もいなかったことがあります。
そこらに不動王が鎮座しているので、夜は結構恐怖スポットになったりして。
敷地内にはよく猫がいたんですが、今回はそこそこに人がいたからなのか姿は見えませんでした。
触らせてくれる猫でしたよ。

おみくじを引いたら「小吉」。
こりゃまた微妙。






花といえばかむろ坂の桜並木。Fi2622155_3e
まだ早いですが、もう少しで咲きそうです。
咲いたらまた遊びにこよう。
キレイなんですよ~














おまけで僕が昔バイトしていたところ。Fi2622155_4e
2005年の冬に辞めたんだっけか。
東京に来て一年目の夏にオープニングスタッフとして働き始めて、二年働きました。
結構長いですよね。
ちょっと行ってみたら、当時一緒にオープニングスタッフとして入ったおっちゃんがまだ働いていました。
長いなぁ・・・
他のおばちゃん達どうしてるかなぁ・・・
仲良くさせてもらっていたんだけど・・・
みんないなくなっちゃったかなぁ・・・
送別会のときにもらったネクタイで就活したんですよ。
今でも大切に持ってます。
その送別会で飲みすぎて救急車で運ばれましたけど(笑)
みんなきてくれたんだよなぁ・・・

しかし、なんだか昔より混んでないか?(笑)






右の画像はよく食料品を買っていたライフ武蔵小山店の惣菜。Fi2622155_5e
懐かしくてついつい。
これ以外に大学芋を買いました。
当時はよく買って食べていたんですよ。
昨日はこれが晩飯でした。
三時間くらいかけて東京から運んできましたよ(笑)
レジのおばちゃんが当時と同じ人がいてびっくり。
その人にレジしてもらいました。
「○○円になります。ありがとうございます~」というクセが変わっていませんでした。


と、考えると自分ってよく人のこと覚えてるなぁ。
そういう職業のほうが向いているんでしょうかね。
みんな忘れちゃうのが普通ですよね。
自分が忘れられるのが怖いから人のこと覚えるのかもしれません。
さびしがりですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かし東京都内①

こんばんは、ウコン茶です。Fi2622154_1e

今回行ったのは大学時代に住んでいたところ付近です。
このブログは大学時代から続けているので、なんだか妙な気分ですね。
昔は東京のマンションで書いていたのに、今は違う。
東京には住んでいない。
自分はもうそこにはいない。
数年前は当たり前の日常だったのに、もうそこは非日常の場所。
懐かしい・・・
いろいろありました。

右の画像は武蔵小山商店街「パルム」の駅側の入り口です。
駅も昔と違って様変わりしてました。
武蔵小山駅も不動前駅も地下化されたからです。
僕が大学に通うために毎日使っていた目黒線ですが、ここ数年で大きく変わっていました。

昔東京に来たばかりの頃に、地元の友人や当時の彼女と行った武蔵小山商店街のはずれにあった焼肉屋はなくなっていました。
中国人だらけだったオリジン弁当もミニストップもなくなっていました。
凄い高いマンションらしきものが建設されていました。





本屋さんがかんな書房じゃなくなって、TAMAなんて名前に変わっていました。Fi2622154_2e
ここってテレビの取材とかよくくるんですよね。
日本一の商店街ですからね。
たくさん人もいますし。
商店街も活気があります。
外れにははシャッターもありますけどね。
それだけ生き残るのは難しいということですよね。









こちらは逆側の入り口。Fi2622154_3e
ふじスーパー、みずほ銀行側です。
その場で食べられる焼き鳥屋さんがあるところですね。
なんかいつの間にかセブンイレブンができていてびっくり。
でも全体で見れば変わっていないところもたくさんありました。
相変わらずの閉店セールの連発で客を引くところ。
相変わらずのチャリ停めによる道幅の縮小。
老若男女たくさん人がいるところ。
銀だこのおっちゃんの掛け声。
懐かしくて涙が出そうです。





右の画像はなんの変哲もない道路ですが、ここは僕が住んでいたときには車が通れないところでした。Fi2622154_4e
人は歩けたんですけどね。
場所は品川区小山、かむろ坂の頂上です。
かむろ坂というのは東急目黒線の不動前駅から出て左に道なりに行くとある坂道で、春には桜並木でキレイなんですよ。
親に撮って送ったことがあります。
僕はそのかむろ坂の中腹くらいのところ付近に住んでいました。









ここが昔住んでいたマンション。Fi2622154_5e
ちょうど布団がかかっているところに住んでいました。
もう誰か別な人が住んでいるんですね。
ちょっと悲しい気分。
だって4年も住んだんですよ?
狭くて暗かったですけど、今の部屋より静粛性はありました。
しかも狭い分、住みやすかったですね(笑)

やっぱ東京はいいなぁ・・・
車で来ると迷いますが(笑)
車売って東京で暮らすのも手ですね。
ただ、しばらくすると自分のことだから田舎がいいとか言い出すかも。
いや、それはないかな。
東京を出るときは都会が嫌だと思って出たわけではないですし、むしろ戻りたいくらいですよ。
今の生活が嫌だってのもありますけど。

東京に来て4年・・・出て2年・・・
早いものですね・・・
ほんと・・・
なにやってんだろうなぁ・・・俺・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京へ

ちょいと車で旅に行ってきます。
行くところは昔住んでいた場所付近ですね。
下道でいきますので結構時間かかると思います。
午前中には着きたかったんですけどちょっと今の時間だと難しいかもしれません。
さっさと準備しろよって話ですよね。
今回もいろいろと写真は撮ってくる予定です。

途中で事故ってどうにかなったらごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

必要とするかされるか

どうも、ウコン茶です。

なんか車に乗りながらボーッと考えてしまいました。
というのもあんまり必要とされている感が実生活でないからです。
僕は誰かを必要としているけど、逆はない。
僕が必要とする人は僕を必要としてない気がする。
全員がそうではないですけどね。

生きている実感で何かの瞬間に感じるじゃないですか。
それはいろいろあって、うまいもの食べたときとか、誰かと抱き合ってるときとか。
人によりけりですけど、自分は必要とされたときに感じるのが好きです。
よい思い出として残っているのがそういう記憶が多いですね。
最近そういうのないんですよねぇ・・・
ならそういうのを作れよって話になりますが・・・
やっぱ猫飼うか・・・

最初は必要としていてもそれはそのときだけで、代わりになるような人がいればそれで事足りるのでどうでもよくなる。
忘れてしまう。
それでそのまま。
何も思うこともなく、「ああ、そんなこともあったね」で終わる。
いなくなっても別にいい。
その人である必要はどこにもないので。
人ってそういうもんですかね・・・
そんなもんですかね・・・
まぁそんなもんか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダイエット?ジャンクフード?そんなの関係ねぇ!

右の画像見てください!Fi2622151_1e
これが今日の晩飯でございました!

マックのケータイクーポンってやつです。
今回は12番と38番でした。
12番:テリタマバーガー
38番:マックポーク、ポテトM、ドリンクM、シャカシャカチキン
結構なボリュームでござる・・・

シャカシャカチキンなんてメニューができていたなんて今回始めて知りました。
なぜシャカシャカかと言いますと、ロッテリアのフルポテみたいに子袋に入った調味料を入れて振るから。
さすがに後だしなだけあって、いいとこ取りしてますなぁ・・・
今回は開け方をミスりまして、振れませんでした(笑)

ジャンクフードってやつはたまに食べたくなるものです。
圧倒的に野菜不足ですけど・・・

太る代表各的な感じですが、キニシナイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺らいけん

麺らいけんFi2622150_1e

割と私の家から近いところにあるラーメン屋さんです。
職場の同僚がうまいらしいよというので行ってみました。
時間的にはさっき行ったばかりです。
18時前に入店しました。
うわさではやたら混んでいるということで・・・
待つのかなと思いきや、早い段階で来たからか席は空いてました。
それでも僕が座ってカウンターは一杯になってしまいましたが。







頼んだのは一番自信があるらしい「煮ちゃーしゅー麺」Fi2622150_2e
ラーメン屋はたいてい一番自信のあるメニューを先頭に持ってくるものです。
いやぁびっくりしたのがチャーシューの厚さ。
20mmはありましたかね。
非常に分厚く、食べ応えがありました。
スープはあっさりな醤油?塩?塩か?塩かな?。
メンマ(シナチク)も分厚く、歯ごたえがあり、シナチクは噛むと味がよく出てきておいしかったです。
栃木の中じゃシナチクが一番うまい店ですね!
麺は手打ちっぽい感じの細平麺。
麺はスープとよく合っていて、おいしくいただきました。

スープがあっさり系なので僕の好みとは合いませんでしたが、おいしかった!
これはあっさりでもおいしいですね。
飽きないあっさりさでした。
前の佐野ラーメンとは大違い。
スープも結構飲んでしまいました。

麺もスープも良い出来で、店員さんや店長も元気でハキハキ。
久々にいい店だなと思いました。
これは他の人にも紹介できますよ。
今度行ったら「高菜汁飯」なんて頼んでみようかな。
このスープのだしを使っているとしたら美味しいご飯に違いない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

08春闘の満額獲得をめざしガンバロー!!

私叫んでおりましたとさ。
そして帰ってくるのが今になってしまったとさ。

月曜から今日まで帰ってくる時間がほぼこの時間ではなにもできません・・・
飯食って風呂入ったら次の日になっていますからね。
ひー・・・

おかげさまで大方の予想を覆し、一時金満額回答となりました。
一応過去最高益ですからねぇ・・・
海外に支えられているだけですけどね。
国内は自動車業界は尻すぼみなので外国に頼るしかないのです。
早くからグローバルな展開を行ってきた自動車業界ですから、そこはうまくいったのかもしれませんね。
がんばれ国内!とはいかないもんですかね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐野ラーメン

右の画像。Fi2622148_1e
あるところのラーメンです。
詳しくは書きません。
なぜなら僕にはどうしても合わない味だったからです。
もうこの味はダメ・・・
ほんとおいしくなくて、途中でぐえええとなってしまいました。
ラーメンって嗜好品なので、この味ですごいおいしいと感じる方も多いんじゃないかと思うんですよ。
それは当然であって、僕の好きな味も他の人にしてみれば全然ということも多いです。
(例:山岡家で腹が痛くなるらしいです・・・)
旭川ラーメンで育つとやはりこちらでは異端なようです・・・

このラーメンはですね、あの著名な佐野実さんのお弟子さんが作っているものです。
これが佐野ラーメンの味だとすると僕は絶対に受け付けません・・・
いや、決して佐野ラーメンをバカにしているとかということはないんですよ。
ただ、路線が違っているんですね・・・

醤油なのにさっぱりしすぎ・・・
麺がそうめんみたい・・・スープと絡まない・・・
麺が細すぎる・・・
麺もおいしくない・・・
スープがあっさりしているのにすぐに飽きる・・・
胡椒がっつりかければよかっただろうか・・・(初めて行くお店では味を確かめるために胡椒はかけないようにしているんです)
なんでしょう・・・
でもネギはすごいおいしかった!!
シャキシャキしているし、量も悪くない。

喜多方ラーメンはおいしかったんですけどねぇ・・・
あれもこゆいタイプのラーメンとは違うと思うのですが、あれはラーメンとして自分的にはおいしいと思えます。

あれがほんとの佐野ラーメンなのかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式出席~番外編~

こんばんみー。Fi2622147_1e
ウコン茶です。

結婚式で北海道に帰ったときに撮ってきた結婚式とは関係ない写真を。
右の写真は僕の部屋に中学生のときくらいから飾ってある、インプレッサの写真です。
思えばこの頃からインプレッサが大好きでして。
将来はインプレッサの22BSTi Ver.に乗りたいと本気で考えておったものです。
グランツーリスモでも愛車はインプレッサでございました。
そう考えるとやっぱ長年の思いをかなえてインプレッサに乗るべきだと自分でも思う次第です。






こちらは旭川空港の写真です。Fi2622147_2e
待ち時間で暇なときに撮りました。
これちょっとわかりにくいのですが、雪が降っております。
滑走路に雪が積もっています。
写っている飛行機は僕が乗った機体です。
冬にはよくある風景とは言え、さすがに遅れるのはちょっと勘弁かなぁ・・・
どうしようもないんですけどね。










続いて。Fi2622147_3e
これいたって普通のセブンイレブンですが、ダンプが三台で必死こいて除雪してます。
写っているのは二台ですが、左側にもう一台いたのです。
セブンイレブンに三台も除雪車って・・・
どんだけー。
そこまで広くないやん。











最後に、帰りに寄ったピザ屋さんの暖炉。Fi2622147_4e
ピザハウス ココペリ
当麻スキー場という非常にマニアック(学生しかほとんど来ません)なところの目の前にあります。
ピザは安くて非常においしいです!
私ベーコンピザを食べましたが、おいしかった!
みずみずしいトマトがとても印象に残っております。
おいしかった!
ピザ食べるときはまた行こうと思いますね。
行った時は全然混んでおらずすぐに食べられました。
店内は暖炉があるということでおわかりのようにログハウスのあたたかい雰囲気があるところです。
オーナーは長野出身だとか。
北海道が好きでこっちに来たとか。

あーあ、本気で転職考えようかな・・・
苫小牧ならなんとか見つかるかな・・・
自分も北海道で暮らしたいと思うようになってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式に行ってきました

どうもウコン茶です。

先日からごちゃごちゃ言っていた結婚式ですが、行ってきましたよ。
北海道には24時間も滞在せずでしたので、まさにとんぼがえりってやつでしょうか。
非常に疲れましたが、充実した二日間でした。

右がその結婚式会場。Fi2622146_1e
ベルクラシック旭川と言います。
私が高校時代は「玉姫殿」って名前だったんですけど、運営がベルコじゃなくなったために変わったみたいです。
私はいまだに玉姫殿って言っちゃいます。
そのほうがわかりやすいんですよね。
私の実家から10分くらいの近場です。
この画像はチャペルですね。
雪なため階段には雪が積もっており、そのためかチャペル外に出ることはありませんでした。
夏だったら外に出て花吹雪するんでしょうね~





こちらは本館。Fi2622146_2e
左下に写っているのは親父です(笑)

この中に披露宴会場やら、控え室やらさまざま。
ウコン茶親族は多くてですね、通常の控え室には入らんということで特別に4Fの「V・I・Pルーム」にお通しされました!
無駄に広い広い。
子供たちが走りまわって遊べるくらいです。








これがその4Fから撮った画像になります。Fi2622146_3e
この橋は「新橋」といいます。
まだ全然雪残ってるでしょ?
これまだ街側だから少ないほうなんですよ。
あとで本格的に残っている方もUPします。
実家の隣のアパートも屋根に雪が60cmくらい残っておりました。
この写真を撮ったのは16時半くらいでしたかね。
左側が旭川駅方面になります。
右側が末広方面。自衛隊とかある方面ですね。







ベルクラシックの人は親切に食事まで用意してくれましたよ~Fi2622146_4e
いやぁびっくり・・・と思いきや!
これはベルクラシック側で準備したものではありませんでした。
お茶はそうですけどね。
用意してくれたのは利尻のおばあちゃん。
今回の結婚式は私の父の弟(叔父)の長男(従兄弟)の結婚式でして、叔父の奥さん(叔母)が利尻島出身なのですが、
その叔母の母親(おばあちゃん)が作ってきてくれたのでした。
なんだか複雑ですが、要は手作りということです。
これがまたうまい!
ぶっちゃけ披露宴で食ったもんよりうめぇでやんの。
栃木まで持って帰ってきちゃいましたよ(笑)

上記の叔母には姉がいましてね、その姉の旦那さんが実は利尻町の助役なんですよ!
僕は今更そんなことを知りました。
親族にそんな人がいたとは・・・
しかもおばあちゃんと叔母のお姉さんは利尻のある旅館で働いていらっしゃるとか。
もう利尻に夏に遊びに行くことが決定しましたよ。
「いつでもこい!」と助役から言われたら行くしかねぇべ!
雲丹のうまい時期にこいということで夏に行くことにしました。
でねでね!
その娘さん(長女)がきれいなんですよ!!
これ大事ね!
なんだか相手は僕の方を知っていたらしく、僕は全然知らず(知ってたらもっと前に利尻行ってるっての)。
なんでも大昔(僕が幼稚園に行く前くらい)に一緒に旭山動物園に行ったらしいんですよ!
あの寂れに寂れてひどかった時代に・・・
それを覚えていらっしゃったらしくてですね。
僕より4歳上。
いや、全然OK!
全然問題ありません!
札幌で美容師をしているとのことなのです!
メアド聞けなかった・・・(涙)





話が脱線しすぎました、すみません。Fi2622146_5e
ついつい・・・だってきれいだったんですもん。
長女らしく妹さんのお子さんの面倒も見て。
さすが長女。

で、結婚式は無事に終わりました。
それで終わりかよ!というツッコミはなしで。
実家にパンフ置いてきちまった・・・
写真は顔が全開で写っているのでナシ。
印象に残っているのはいくつかありますが、チャペルって始めて入ったんですけど凄いですね!あれは。
凄い雰囲気ですよね。
その中で「これを何回もする人がいるってんだからすげぇよな」と言ったのは誰でしょう。
そう私です。
KY!KY!

賛美歌とか初めて歌ったし、パイプオルガンとかすげー。
ステンドグラスも洒落てるし。
ほら、バージンロードを新婦が歩いてくるじゃないですか!
映画みたいでした!
それで、新郎にバトンタッチしますよね?
そのときに新婦の父が新郎と握手したんですよ!
やべーっす!感涙じゃないですか!

ブーケはトス式じゃなくてくじ引き方式でした。
ブーケから出ている紐を数人で引っ張って、それでブーケとつながっている紐を選んだ人はおめでとうというわけですな。

ウェディングケーキも初めて食べました!
うん、うまい。
でも酒注がれまくりの飲みまくりーのであんまり食べられへんかった・・・

いやぁ叔父が大変そうでした・・・
一族を代表して挨拶とかせんとならんし。
親族紹介もあり。
親族紹介では緊張のあまり、全員の名前を言えず、叔母のフォローが入りました。
感謝の手紙ではボロボロ泣いてるし。
僕もウルウルしておりました。
自分のときは確実に泣きますね。
鼻水ダラーですよ。
あるかどうかしらんけどな!!

最後になりましたが、右の画像は旭川郊外の雪が多いところです。
これで3/2です。
ちなみに最低気温は-4℃。
最高気温は+2℃でした。

飛行機ですが、行きも帰りもかなり遅れました。
冬の北海道ではよくあることなのですが、旭川空港が大雪のために滑走路を除雪のために閉鎖。
着陸できず、着陸しても先に到着した便が駐機場からまだ出ておらず。
それで行きは30分以上遅れました。
帰りも同じで先の便の到着時間の遅れによって駐機場で待機。
客室乗務員の機内での説明が終わってから10分以上動くことがない飛行機ってやつは久々でした。
それで30分遅れ。
着いたら東京あちー。
しかも東京駅混みすぎ。
結局、行きも帰りも新幹線では立ちでした。

そんなこんなでとんぼがえりでしたが、よい二日間でした。
決まったのは利尻に遊びに行くことですね。
後はお姉さんとなんとか交流をもたねば!
幼馴染ってやつですよ!
フラグ立ちまくりですよ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »