« 耳をすませば | トップページ | Impreza WRX STi (試乗) »

ウコン茶流お部屋探しの巻

こんにちは、ウコン茶です。

標記の件、ちょうど今の時期は期末で4月から一人暮らしとか、
引越しとかお部屋探しの時期ですね。
私、北海道から現在栃木に至るまで、3回引越しております。
そのうち二回は自分で選んだ部屋に住みました。
今は会社の選んだ物件のため不満だらけ・・・
皆さんはそんなことにならないように自分で納得して選びましょう!
大学だとしても最低二年(校舎移動など)は住むと思いますし。
そんなわけでちょっとアドバイス的なやつを。

1.立地
これは非常に重要です。
東京であれば余計に。
主要な足が電車である以上、これは外せませんね。
贅沢を言えば、私鉄とJRの両方の駅に歩いて15分以内で行くことができればかなりよいと言えるのではないでしょうか。
チャリ置き場がある物件ならもうちょっと距離を伸ばすこともできるでしょう。
コンビニが歩いてすぐのところにあるのもよいかと思いますが、それはそれぞれ皆さんの生活の仕方によるかと思います。
僕はそんなに使いませんでした。
あと一つ。
帰る途中にコンビニやファーストフード、スーパーなどがあること。
加えて郵便局や銀行があるとなおよいでしょう。
都心の場合は駅のすぐ近くにあることが多いので探してみるとよいかと。
これが満たされていると、近くにコンビニがなくてもほぼ問題なしです。
急にどうしてもすぐコンビニに行かなければならない機会なんて滅多にありません。
多分。

2.お部屋
これは非常に好みに分かれますので経験上、ほぼ一般的に言えることを載せます。

・「デザイナーズ~」は選ぶな
→デザイナーズと名を打つのはなぜか。
建築家がオリジナリティを発揮して他の一般的な物件とは違うレイアウトで仕上げました!
・・・という歌い文句は信用すべきではないです。
一般的なレイアウトにしないのはなぜか。いやできないんですよ。
土地に対して建物の収容人数を増加させるためにレイアウトを通常じゃない形にしている。
これが真実です。レオパレスはまさにその典型。
せまい土地の中に多くの人を入居させるために建屋をうまくレイアウトする。
そのため使いやすさ、広さなどを犠牲にしているのです。
配管の距離を短くするために水関係は集約、少しでも部屋を広くみせようと無駄に使い勝手の悪い箇所を増やすなど。
部屋は一般的なレイアウトのものにしましょう。
あと、ほんとにデザインして妙なレイアウトになっているもの(効率無視)は飽きます。
確実に。
一般的なレイアウトが一番多いのはなぜかと考えると一番売れて、一番使い勝手がよいからです。
だから変なレイアウトのところはやめましょう。
私みたいに不満だらけになります。

・バス・トイレ(ユニットバス)は24時間連続自動換気があるところにしよう。
→連続運転の換気があるところじゃないとカビやすくなります。
トイレは連続換気できると思いますけど、風呂はできないところもあるみたいです。
最近のはほとんどできるものなので大丈夫かと思いますよ。

・洗濯機置き場は扉を挟んだ別な部屋にあること。
→非常にうるさいためです。
私の部屋は会社の都合のためそんなこと無視しやがっているので生活空間と一緒のところに洗濯機置き場があります。
バカかと。
俺なら絶対そんなとこ選ばないのに・・・
となるので洗濯機置き場は扉を一枚必ず挟んだところにあるところにしましょう。

・家具付きには気をつけよう。
→家具が配置されていることで広さがなくなっていることがあります。
たとえばベット一体型の収納スペース(タンスみたいな)がある場合。
ベットが畳まれるタイプだと広げたときに部屋を横断することがあります。
よーくチェックしましょう。
ベットはまめな人じゃないといちいち畳まないと思いますので、出しっぱなしだとどこか往復するのにいちいちベットを横断しなければならなくなる場合があります。

・コンセントの配置に要注意。
→コンセントの配置と数には注意しましょう。
これによって思い通りにレイアウトできるかがほぼ決定します。
配線が部屋を横断するなんて嫌ですよね?
見たときにここにテレビ、PCなど思い描けるとよいです。

・吹き抜けには注意
→無駄な吹き抜けは無駄に明るく、外から部屋を見られたりします。
女の人は特に要注意です。
明るいと眠れない方も注意。
カーテンで防げない吹き抜けが寝るところの間際にあると明るくてゆっくり寝たいときに寝られなくなるケースがあります。
吹き抜けがあっても近くになにもないならよいですが、近くに建物がこの先建たない保障はどこにもありません。

・部屋内に階段がある部屋には注意。
→自分以外住んでいないなら別ですが、隣の人の階段の上り下り音が部屋に響きます。
ストレスに直結しますので要注意。
ロフトへの上り下りも同様です。

・隣の部屋の扉、風呂、水周りの配置をチェックしておくこと。
→自分の寝る場所の近くに隣の部屋の何かしらの扉があると開け閉め音が非常にうるさいです。
風呂もシャワー音がかなり響きます。
水周りは配管を水が勢いよく流れる音は結構気になったりします。
気にならない方は無視でもよいかと思います。
部屋に静粛性求める方は気をつけましょう。
僕は読書時だけは勘弁してほしいなと思いますね。

とりあえずこんなとこで。
また書きますね。

|

« 耳をすませば | トップページ | Impreza WRX STi (試乗) »

仕事とか就活とか」カテゴリの記事

コメント

>Rフェチそうけ、参考になったけ。洗濯機はマジうるせーから注意ね。凄い静かなやつは一人暮らしで使うようなやつじゃないしさ。いいよね、部屋選べて。俺ここから出たいよ・・・

投稿: ウコン茶 | 2008/02/24 19:34

ほぉ、かなり参考になったわ。予想通り、洗濯機が同一部屋内にあるとウルサイか。俺は部屋2箇所から選べって会社から言われてるけどブログ内容読んだらどっちか決まったわ。サンキュだす。

投稿: Rフェチ | 2008/02/24 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/44971107

この記事へのトラックバック一覧です: ウコン茶流お部屋探しの巻:

« 耳をすませば | トップページ | Impreza WRX STi (試乗) »