« 運命と偶然の差 | トップページ | ドラマ「優しい時間」のメイン舞台 »

実家帰省

fire foxにはそのページをIEで見るなんていう拡張があったんですねぇ。
全然知りませんでした。
早速導入しましたよ。
これでプレビューもできます。

さて標題の件。
12/31のAIR DO東京~旭川最終便で実家に帰りました。
27000円。
簡単には帰れないんですよね・・・この費用のために。
羽田までの交通費も含めれば30000円超しますからね。
往復で70000円です・・・

右の画像は国道237号線(旭川~富良野経由~日高方面)です。(たぶん合ってます)Fi2622124_1e_2
一番直線区間が長い国道12号ではありません。
助手席から走行中に撮ったのでボケてますが・・・
こういった直線道路は実家付近だなと感じます。
内地にはほとんどありませんからね。
ちょうど晴れていていい感じに陽が入ってきてました。
ちなみに元旦当日の画像です。
だから車がいなくて景色だけ撮れました。
この先にはどんな景色があるだろうってワクワクしませんか?
ちょうど先に坂があるのでそうやって感じるんですよね。





で、どこに行ったかといいますと、水を汲みに(笑)Fi2622124_2e
元旦から水汲みかと。
一応これお参りができるところというか、お参りするところに水が湧き出てたと言いますか。
除雪されてなかったのでなかなか大変でした。
雪だらけです。
流れ続ける流水のおかげで凍りついていません。
ただ、柄杓は氷ついてましてなかなか取れません。
しかも水最高に冷たいです。
手を洗ったりしましたが、ほんとに洗われるというか冷たすぎてそう感じずにはいられません。
手が真っ赤になります。





帰りの光景。Fi2622124_3e
ちょうど日が沈みます。
雪原に太陽が沈んでいく感じ。
元旦はよい天気だったのでいい景色が撮れました。
最近雪がやたら降ったらしいので、今ではもっと積もっていると思います。
実家も毎日せっせと雪かきをしているみたいです。
旭川では-34.5℃になったとニュースで騒いでいましたが、
それは旭川でもかなり田舎の江丹別というところだけです。
そばがおいしいですよ。
実家は-25℃くらいになってたみたいですけどね・・・
俺はそんなところでよく暮らしていたなと・・・
しかも歩いて学校までよく行ってたなと・・・50分かかって・・・
今では絶対無理ですね。
濡れタオルを振り回すと凍るというのは昔小学校時代にやった記憶があります。
「タオルヘアバンド」みたいなことをやってましたね。
頭にかぶせてそのまま凍って固定されるってやつです。
「寒い」じゃなくて「痛い」です。

そんな中でも家ではTシャツにパンツ一丁でうろついているのです。

|

« 運命と偶然の差 | トップページ | ドラマ「優しい時間」のメイン舞台 »

故郷、北海道」カテゴリの記事

コメント

>Rフェチ仕事中にはせんようにね。>(^ω^;)様そんなことはないですよ。なんかもうちょっと派手さがあるとよいなぁとか思います。また来てくださいね。

投稿: ウコン茶 | 2008/01/26 19:28

初めてきましたウコン茶のブログが思ってたよりしっかりしててびっくり(^ω^;)人柄が感じられますNE!また来ます

投稿: (^ω^;) | 2008/01/26 14:56

気づいたらブログ再開してるしwまたイタズラカキコするわ~( ・ω・)ノ

投稿: Rフェチ | 2008/01/26 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/44971090

この記事へのトラックバック一覧です: 実家帰省:

« 運命と偶然の差 | トップページ | ドラマ「優しい時間」のメイン舞台 »