« ねこのみせにオタク来襲の巻 | トップページ | 実家帰省 »

運命と偶然の差

なんか以前も書いたような記憶もなくはないんですが、Fi2622123_1e
最近考えることがあったので触れてみます。

私、新卒で今の会社に入社してもう少しで2年になります。
その前から試験を受けたり、就職活動で会社と関わっていますので
それを含めればもうちょっと長いですかね。
今の会社に縁があるのは、大学時代の先生とうちの会社の開発統括が知り合いだったこともあり、開発センターを見学させていただいたからです。
これは自分でもだいぶ昔に書いた(2005年の2月だったと思いました)ような気がします。
なぜ先生と開発統括が知り合いかわかったかと言うと、
私がたまたまうちの会社の求人票を友達と眺めながら、
「俺、ここの会社にエントリーしたんだよ」なんて話をしていたときに、先生がそこをたまたま通りかかったからです。
そのときに「今度そこの会社の見学させてもらうことになったけど行く?」って言われたから即答で行くことになりました。
そうして見学した開発センターが私の現在の勤務地になっています。
そして私が配属されたところは、その開発統括が統括している部でした。(現在は異動されておりますが)
最近わかったんですが、私はその開発統括に拾っていただいたそうです。
所謂コネってやつですね。

そして会社にまつわるものがもう一つ。
私仲良くしている同期が結構おりまして、その中に一人妙な縁の女の子がいるんです。
一次面接のビルでたまたま一緒になって少し話して、当時はそのまま互いに別れました。
一次面接を無事合格し、二次の案内が来ました。
場所に向かうと、これまたたまたまその子と日にちが一緒で、
「お互い一次受かったんですね」なんて話しをして、面接の終了時間がほぼ一緒だったので一緒に帰りながら当時の就活の状況の話をしていました。
そして内定。
次は内定式となるわけですが、内定式の会場に向かう新幹線でこれまた一緒になりまして。
次が入社後の実習になるわけですが、それまた一緒の工場の一緒の課で。
そんなこんなで飲みに行くようになりました。
実習期間も終了し、配属になるわけですが、これまた勤務地が一緒になり。
んで現在に至るわけですが、今でも一緒に飯食ったり飲んだりしてます。
これも最近わかったんですが、彼女は私の母の旧姓と名字が一緒なんですが、
母親の曽祖父が彼女の出身地で出生していて、
北海道に移住してきたようなんです。
ルーツはどうもそちらにあるようで・・・
聞いたときは結構びっくりしました。
なんだかもう偶然にしては凄い天文学的確率だなぁと思いましたよ。
だからと言って特別なことがあるかというと特にないんですが。
これってやっぱ何かあるんですかね・・・?
なんかゾワ~ッとしますよ、ほんと。

ふと会社でおばさん相手にそんな話になって、占いにこったことがあるそのおばさん曰く、
「前世でなにかあったんだよ」とのこと。
最近詐欺まがいで話題のスピリチュアルっぽい感じですけど、
そう感じずにはいられないですね。

偶然ってやつはいつ何時でもあるものですが、
それがかみ合うと運命ってやつになるんですかね・・・?
皆さんはそういう奇妙なことってあります?

|

« ねこのみせにオタク来襲の巻 | トップページ | 実家帰省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>思考亭様いえいえ、そんなことはありません。全然普通の友達です。最近は友達かどうかも怪しい・・・?食事には行ったりしますけどね。めぐり合いというのは不思議ですね。将棋みたいに誰かが盤の上で操作してるみたいで。それだとすると私は苦しめられるほうに操られているのかもしれません。

投稿: ウコン茶 | 2008/01/26 19:31

ううん、そこまで縁がある人にめぐり合ったことはないですね。同期で実習が一緒だった奴と配属が一緒でその後、お互い違う仕事について、そして小生が管理職になったときに研修で同じグループにそいつがいた。その後数年たって小生が勤務地移動になったときにそこでの健康診断で小生の前にいたのがそいつだったという不思議にめぐり合う奴はいるのですが。それにしても今はもちろんウコン茶さんの彼女なのですよね!!

投稿: 思考亭 | 2008/01/26 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/44971089

この記事へのトラックバック一覧です: 運命と偶然の差:

« ねこのみせにオタク来襲の巻 | トップページ | 実家帰省 »