« ウコン茶のはぐれ一人 旅情篇① | トップページ | 更新再開します・・・ »

ウコン茶のはぐれ一人 旅情篇②

こんばんは、ウコン茶です。Fi2622120_1e
一昨日だったかその前だったかに記事を書いたら全部消えました・・・
どうやらコメントも書けなかったのでサーバーエラーっぽかったですが・・・
まぁよくあることですね・・・
気を取り直して・・・

本日は15日の模様を・・・
【ドライブルート】
自宅→奥久慈(太子町)→袋田の滝→竜神大吊橋→袋田温泉→自宅
路線で言いますと、
R123を東へ→R118を北上→袋田の滝→R461を南へ→竜神大吊橋→戻って温泉→R461を西へ・・・その後適当・・・
適当というのは迷ったからです(笑)
わけのわからない道を爆走してたら、いつの間にか那珂川の花火大会に遭遇しました。
ラッキーだったんですが、車からしかおがめませんでした。
やっぱ花火大会に男一人ってのは・・・
さすがにモテない私でも無理だな・・・
あまりに精神的ダメージが大きすぎます。
帰ってきたらもう24時を過ぎていました・・・


右の画像は奥久慈の鮎のつかみ取りができるところです。
でも入場は無料ですが、取るとお金取られるらしいです。
密漁になるんですかね・・・
家族連れの方々はその周りで川に入って遊んだりしていましたよ。
暑かったですし、ちょうどよい場所かもしれませんね。
そこで鮎の塩焼きとフライの定職を食べました。
しかしお盆で人が多く、店のおばあちゃん方がまともに対応できてませんで・・・
なかなかこないし、間違えるし・・・
お盆なんだからもうちょっと人を増やせばいいものを。
そんなこんなで来たのですが・・・
鮎の塩焼きって始めて食べたんですが、食べ方がよくわからない・・・
どこまで食べていいかもよくわからない・・・
塩をボロボロ落としつつ食べました。
でも・・・鮎ってああいうものなんですかね・・・
フライのほうがおいしかったですけど、私はわかさぎのほうが・・・
期待しすぎたんでしょうかね。





続きましては袋田の滝。Fi2622120_2e
日本三代瀑布のうちのひとつ。
ちなみに日本三代瀑布というは
上記の袋田の滝と、

「華厳の滝」(栃木県日光)
「那智の滝」(和歌山)

らしいです。
華厳の滝は一度行きましたので、これで二つ制覇したことになります。
和歌山は辛いかな・・・
遠すぎる・・・

これはほぼ真正面から撮ったものです。
横の吊橋からもきれいな滝が見られます。
なぜかなぁ・・・一人で来てるのがわかるのかなぁ・・・
こういうところにくるとフリーカメラマンですよ。
無料にてご家族の皆様の思い出のため、奉仕するのです。
なんでかなぁ・・・
そんなに一人身オーラ出してるのかな・・・
それともこいつは一人で来てるっぽいヤツだと思われてるのかなぁ・・・
なんだか癪ですね(笑)





続きまして竜神大吊橋。Fi2622120_3e

昔、税金を地方にばら撒いたときに作られたとか言う観光のための橋です。
町もかなりお金を出したらしいですが。
ですから橋の向こうにはなにもありません。
ただ渡って帰ってくるだけです。

橋の意味ねぇじゃん!

というツッコミが聞こえてきそうですが・・・
これのために30億だか使ったらしいです。
ひょえええ。
でも15日は一日晴れていましたので、景色はとてもきれいでした。
吊橋の上から見る景色はなかなか見られないものと思います。
右の画像は駐車場とか売店がある側から撮ったものです。





こちらが逆側から撮ったもの。Fi2622120_4e
こっち側にはなんにもありません。
渡るのを楽しむというよりかは、吊橋途中の景色を眺めるほうがよさげです。
あ、なお、渡るのにお金取られます。
310円。













これは吊橋から見た景色です。Fi2622120_5e
これ以外にもダムとか見られますよ。
まさに日本の風景って感じがしませんか?
まんが日本昔ばなしに出てきてもおかしくないですよね。
情緒あふれる景色です。
これを見るために渡ったようなもんですよ。

この後は袋田温泉に入り、「奥久慈しゃもの釜飯」というのを食べました。
なんですが・・・あのですね、席を決めてからオーダーしに行くというシステムがいまいちよくわかりません。
前の鮎のところもそうだったのですが、人件費削減のためですかね?
一人身のやつのことを考えとらん!
確かにホールの人数を減らせるメリットはありそうですけどね。
茨城独特のシステムなんですか?
と、前置きは置いておいて釜飯がどうだったかと言いますと、おいしかったです。
目の前で炊き上がるのを待つ方式だったので炊きたて食べられましたし。
もうちょっとしゃもが入っていればなぁと思ったりして。
でも一緒に付いてきた、おそばと刺身こんにゃくがとてもおいしかったのでOKです!
刺身こんにゃくなら買って帰れるなと思って店に寄ったらすでに閉まっていて買えませんでした。
これには後日談がありますのでお楽しみに・・・

そして帰ろうと地図を見ながらルート決めたら・・・迷いました!
元々車もほとんどいない道でしたし。
結構爆走していたら、どこにいるのかわからなくなってですね。
とりあえず自分の方向感覚だけを信じ、走ること数時間・・・
新4号線に通じる道に合流!
ホッとしました。
知らないところで道に迷うことほど恐怖なことはありません。
帰れるかわからんのです。
ナビが欲しくなりますが、ナビ買うと道を覚えなくなるかなぁと。
爆走したおかげで迷った割には予想より早く帰れました。

いやぁ一人じゃないとなかなかできないなぁと思います。
誰かいたらもっと計画的にしなくちゃいけませんからね。

|

« ウコン茶のはぐれ一人 旅情篇① | トップページ | 更新再開します・・・ »

はぐれ一人旅 ~旅情編~」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>jacqueline様コメントの返信遅くなってしまって申し訳ありません。ここしばらくまったく見ておりませんでした。更新していこうと思います。ぜひ気づいてください!>+様お久しぶりです!あけましておめでとうございます。更新しないでいて申し訳ありません。今年なんとか更新していきます!

投稿: ウコン茶 | 2008/01/21 22:48

あけましておめでとうございます、おひさしぶりですくま。更新またしてくださいねくま。今年もよろしくお願いしますくま(・(ェ)・)v

投稿: + | 2008/01/05 18:18

はじめまして。仕事で、会社印を作成しなくてはいけなくて、字体を調べていたら、なぜかこのブログにたどり着きました。(なんだか年下の弟の日記を読んでる気分で、ハマってしまいました!)もう更新してないんですか???すごく残念です。。。

投稿: jacqueline | 2007/10/23 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539762/44971086

この記事へのトラックバック一覧です: ウコン茶のはぐれ一人 旅情篇②:

« ウコン茶のはぐれ一人 旅情篇① | トップページ | 更新再開します・・・ »