« 2007年7月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年8月の記事

ウコン茶のはぐれ一人 旅情篇②

こんばんは、ウコン茶です。Fi2622120_1e
一昨日だったかその前だったかに記事を書いたら全部消えました・・・
どうやらコメントも書けなかったのでサーバーエラーっぽかったですが・・・
まぁよくあることですね・・・
気を取り直して・・・

本日は15日の模様を・・・
【ドライブルート】
自宅→奥久慈(太子町)→袋田の滝→竜神大吊橋→袋田温泉→自宅
路線で言いますと、
R123を東へ→R118を北上→袋田の滝→R461を南へ→竜神大吊橋→戻って温泉→R461を西へ・・・その後適当・・・
適当というのは迷ったからです(笑)
わけのわからない道を爆走してたら、いつの間にか那珂川の花火大会に遭遇しました。
ラッキーだったんですが、車からしかおがめませんでした。
やっぱ花火大会に男一人ってのは・・・
さすがにモテない私でも無理だな・・・
あまりに精神的ダメージが大きすぎます。
帰ってきたらもう24時を過ぎていました・・・


右の画像は奥久慈の鮎のつかみ取りができるところです。
でも入場は無料ですが、取るとお金取られるらしいです。
密漁になるんですかね・・・
家族連れの方々はその周りで川に入って遊んだりしていましたよ。
暑かったですし、ちょうどよい場所かもしれませんね。
そこで鮎の塩焼きとフライの定職を食べました。
しかしお盆で人が多く、店のおばあちゃん方がまともに対応できてませんで・・・
なかなかこないし、間違えるし・・・
お盆なんだからもうちょっと人を増やせばいいものを。
そんなこんなで来たのですが・・・
鮎の塩焼きって始めて食べたんですが、食べ方がよくわからない・・・
どこまで食べていいかもよくわからない・・・
塩をボロボロ落としつつ食べました。
でも・・・鮎ってああいうものなんですかね・・・
フライのほうがおいしかったですけど、私はわかさぎのほうが・・・
期待しすぎたんでしょうかね。





続きましては袋田の滝。Fi2622120_2e
日本三代瀑布のうちのひとつ。
ちなみに日本三代瀑布というは
上記の袋田の滝と、

「華厳の滝」(栃木県日光)
「那智の滝」(和歌山)

らしいです。
華厳の滝は一度行きましたので、これで二つ制覇したことになります。
和歌山は辛いかな・・・
遠すぎる・・・

これはほぼ真正面から撮ったものです。
横の吊橋からもきれいな滝が見られます。
なぜかなぁ・・・一人で来てるのがわかるのかなぁ・・・
こういうところにくるとフリーカメラマンですよ。
無料にてご家族の皆様の思い出のため、奉仕するのです。
なんでかなぁ・・・
そんなに一人身オーラ出してるのかな・・・
それともこいつは一人で来てるっぽいヤツだと思われてるのかなぁ・・・
なんだか癪ですね(笑)





続きまして竜神大吊橋。Fi2622120_3e

昔、税金を地方にばら撒いたときに作られたとか言う観光のための橋です。
町もかなりお金を出したらしいですが。
ですから橋の向こうにはなにもありません。
ただ渡って帰ってくるだけです。

橋の意味ねぇじゃん!

というツッコミが聞こえてきそうですが・・・
これのために30億だか使ったらしいです。
ひょえええ。
でも15日は一日晴れていましたので、景色はとてもきれいでした。
吊橋の上から見る景色はなかなか見られないものと思います。
右の画像は駐車場とか売店がある側から撮ったものです。





こちらが逆側から撮ったもの。Fi2622120_4e
こっち側にはなんにもありません。
渡るのを楽しむというよりかは、吊橋途中の景色を眺めるほうがよさげです。
あ、なお、渡るのにお金取られます。
310円。













これは吊橋から見た景色です。Fi2622120_5e
これ以外にもダムとか見られますよ。
まさに日本の風景って感じがしませんか?
まんが日本昔ばなしに出てきてもおかしくないですよね。
情緒あふれる景色です。
これを見るために渡ったようなもんですよ。

この後は袋田温泉に入り、「奥久慈しゃもの釜飯」というのを食べました。
なんですが・・・あのですね、席を決めてからオーダーしに行くというシステムがいまいちよくわかりません。
前の鮎のところもそうだったのですが、人件費削減のためですかね?
一人身のやつのことを考えとらん!
確かにホールの人数を減らせるメリットはありそうですけどね。
茨城独特のシステムなんですか?
と、前置きは置いておいて釜飯がどうだったかと言いますと、おいしかったです。
目の前で炊き上がるのを待つ方式だったので炊きたて食べられましたし。
もうちょっとしゃもが入っていればなぁと思ったりして。
でも一緒に付いてきた、おそばと刺身こんにゃくがとてもおいしかったのでOKです!
刺身こんにゃくなら買って帰れるなと思って店に寄ったらすでに閉まっていて買えませんでした。
これには後日談がありますのでお楽しみに・・・

そして帰ろうと地図を見ながらルート決めたら・・・迷いました!
元々車もほとんどいない道でしたし。
結構爆走していたら、どこにいるのかわからなくなってですね。
とりあえず自分の方向感覚だけを信じ、走ること数時間・・・
新4号線に通じる道に合流!
ホッとしました。
知らないところで道に迷うことほど恐怖なことはありません。
帰れるかわからんのです。
ナビが欲しくなりますが、ナビ買うと道を覚えなくなるかなぁと。
爆走したおかげで迷った割には予想より早く帰れました。

いやぁ一人じゃないとなかなかできないなぁと思います。
誰かいたらもっと計画的にしなくちゃいけませんからね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ウコン茶のはぐれ一人 旅情篇①

どうも、こんばんは。Fi2622119_1e
ウコン茶です。

先日、今回のお盆は実家に帰らないと書きましたが
その間なにをしているかと申しますと、ひたすら

「ドラァァァァァァァイヴ!!!」

そこで標記の通り、名前をつけてネタにするかなと。
まぁ標記の通り一人旅なもんで、写真取るにも理由が必要なんですよ。
お土産を買うにもです。
買っても自分で食べるだけですが・・・(´・ω・`)
とりあえず14日~16日までで1600kmほど走りました。
私の軽がおそろしく大活躍しております。

本日は14日の模様を。

【ドライブルート】
自宅(栃木)→猪苗代湖→喜多方→米沢→自宅
具体的に言うと、
4号北上→49号で左折→121号北上→13号を経由して4号に戻る→南下
というルートになります。
いたって簡単でしょ?
全部国道の幹線道路やねんでー。
初日は特に迷わなかったんですよ(笑)

右の画像は猪苗代湖の様子。
アヒルさんボートとアヒルさん巨大ボートが見えますね(笑)
猪苗代湖畔は連日の猛暑もあり海水(?)浴客でごったでした。
私?泳ぐわけないじゃないですか!
あんな家族連れとカップルだらけのところに紛れこんだら精神的に参ってまうわ・・・
それにですね、砂浜で写真なんか撮ってると盗撮野郎に勘違いされたら嫌だなと。
バズーカなカメラ使ってるわけじゃなく、普通の安物カメラですけどね。
なにせモテない男ですから。
まぁ僕みたいなヤツには遊覧船が見える沿岸でガリガリ君ほお張るのが関の山ですよ(実話)





続きまして、喜多方。Fi2622119_2e
なんで喜多方を選んだかと言うと、米沢への通り道だからです。
なんで猪苗代を選んだかと言うと、米沢への通り道だからです。
喜多方といえば!
ラーメン!喜多方ラーメン!
旭川で育ったこの私を満足させられるかな?

と思いきやバカヤローうめーじゃねーかよ。
言った店は「来夢」という店です。
偶然前を通ったんで。
並んでましたよー。
おすすめだった「醤油チャーシュー」750円を頼みました。
ホタテベースであっさりしてましたね。
チャーシューもやわらかかったですし。
欲を言えばネギがもうちょっと入ってるといいな。
ついでに一人なのに4人がけの座敷に案内するのは勘弁してくだちぃ・・・
3回も人数確認するのは勘弁してくだちぃ・・・
その度に一人です言うのは恥ずかしいんだちぃ・・・
まぁこのお盆に一人で来る野郎のほうが珍しいんですがね。




さて、米沢に入りまして行ったところは上杉神社ってとこです。Fi2622119_3e
理由は米沢なんて牛肉しかねぇと思っていたからです。
ええ、意味がわかりませんね。

右の画像は蓮の花です。
タイミングかなぁ・・・
あとちょっとで咲くとこだったのに。
でもこういう状態の蕾が多くて綺麗でしたよ。
こうやって蓮が群生しているのを見ると、
全部満開だったらどれだけ最高だろうと思いますね。






右の画像はFi2622119_4e

上杉家!!家訓!!

あ、後ろに映ってる楳図かずおは気にしないでくださいね。
私の名前もまことちゃんではありません。
服がださいのは仕様です。

「心に私なき時は疑うことなし」ですって。
かっこいいことこのうえないですね。







その上杉神社で出会った猫。Fi2622119_5e
上杉神社にはこいつのために行ったようなもんですよ。
長時間戯れてましたからね。
来る客に愛想を振りまいておりましたが、腹が減っていたのかなんなのか、
人の手を軽く噛みやがりました。
それにくっつきまくるもんで服が毛だらけ・・・

でもカワユスなぁ・・・
私と戯れている最中に浴衣姿のカップルが来まして。
モテない私はいたたまれなくて退散しました。
浴衣に毛がつきますぜ、お姉さん。


で、メインの米沢牛ですが・・・
撮るのに失敗しました(笑)
いや、一応あるんですよ。
でも美味そうに見えないんです。
お店に申し訳ないので掲載はやめときます。
無駄にケチってランプ肉にしたからかなぁ・・・
サーロインとかヒレにすりゃよかったかなぁ・・・
だってクソ高いんだもん・・・
隣の人が赤ワインを楽しみながらサーロインを食べていたのは内緒。
今回も4人席に案内されたのは内緒。
2回人数確認されたのは内緒。
お店は「オルガン」

おいしかったですよ、ええ。
米沢牛ですもの。
濃厚な味で、もっと食べたかったと思えます。
もっと贅沢すりゃよかったかなぁ・・・
スープもおいしかったです。
でも・・・牛肉の味も忘れちまったこの舌には牛タンがお似合いだぜ・・・

これにて一日目終了。
帰ったら24時でした。
他にも写真はあるんですが、制限あるんでやめときます。


最後に

ヒ・・・ヒレじゃないもん!
ランプだからね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お久しぶりです。

Fi2622118_1e 全然更新してませんでした。
すみません。

お盆は実家に帰らずのんびりと。
というかお金が・・・
先月下旬に大阪に行ったもので、それでお金がだいぶ消えました。
友人も実家も遠いところにいるなぁと実感するわけです。
最近は北海道に帰りたいなと思うことがあります。
仕事が嫌になっているというのもありますし。
苫小牧あたりならトヨタ系列企業がありますし。
アイシンとかデンソーとか。
工場しかないのが残念・・・
旭川は仕事ありませんし。
今辞めたら明らかに今の会社よりランク下がるなぁって思ったりも。
一応有名部品メーカーですし。
福利厚生も享受してるし。
大切な仲間もいるし。

そういえば一応先月24となりました。
まだ四捨五入しても20ですよ(笑)
早いものですね。
去年は宮城にいたのに。
一年経っても仕事はできるようになってないし。
成長せん男・・・
いてもいなくてもかわんねぇのかなぁ・・・
まぁ愚痴はこれくらいにして。

新潟とか行ってコシヒカリ買ってこようかな。
福島で喜多方ラーメン。
山形で米沢牛。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2008年1月 »