« 力仕事ばかり・・・ | トップページ | 日に焼けました »

あまりの懐かしさに・・・

めぞん一刻 オープニングFi2617368_0e

めぞん一刻ってご存知ですか?
高橋留美子って漫画家のやつです。
ほら、「らんま1/2」とか「うる星やつら」とかの作者です。
ずいぶん昔、もう幼児の頃ですよ。
多分4歳とかくらいだと思います。
昔のテープのステレオに録音したんですよ。
あの録音ボタン押したらマイクになって録音できるタイプ。
誰かがしゃべったらその声まで入ってしまうという古めかしい製品。
多分家族の誰かに録音してもらったんでしょうね~
今日たまたま見つけてものすごく懐かしくて涙出てきました。
すげぇ昔だけど覚えてるんだよなぁ~
音楽ってのは凄いな・・・
この曲玉置浩二作曲なんですね。
さすが地元で最強の音楽家。

めぞん一刻自体はラブコメって感じですよね。
音無響子というアパート管理人と、五代裕作という浪人生のお話。
気づけば五代と同じような歳になっちまったんだなぁ・・・俺・・・
古本屋でマンガ探してこようかな。
じっくり読んだことがないんですよ。
ストーリーもさらっとして覚えてないし。

五代の成長物語であるのがいいんですよね。
ただ単純なラブコメならそこらに転がってますからね。
なんのとりえもないのに・・・
自分と似てるなと思います。
私ももっと要領良ければ苦労しないのかなとか思ったりして。
酒を飲む姿が暗いらしいです。
床に座って壁に寄りかかって足を伸ばして、右足だけ曲げてその上に右腕のひじをまっすぐ乗せる。
んで右手で酒の缶を持ちながら飲むんです。
「ふぅぅ・・・」とか言って。
しかも絶対うつむくしなぁ(笑)
大学時代からのクセになってて、直らないですね。

と、五代の響子へのプロポーズの言葉が
「残りの人生ボクに下さい」
だって言うんだからなぁ・・・かっこいい。
俺も言ってみたい。

|

« 力仕事ばかり・・・ | トップページ | 日に焼けました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

>UG様
「もう一人じゃ生きていけそうにないから・・・」
でしたっけ。
いいですよね!言われてみたい!

投稿: ウコン茶 | 2006/06/10 17:20

「私より1日で良いから長く生きて」


http://www.kids-station.com/" TARGET="_blank">キッズステーションで見てました。

投稿: UG | 2006/06/10 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あまりの懐かしさに・・・:

« 力仕事ばかり・・・ | トップページ | 日に焼けました »